直接法で指導できる台湾で日本語教師の経験をボランティアで。日本語教師養成講座420時間の資格取得者は、現地で就職のチャンスも!

台湾で日本語教師海外派遣ボランティア

台湾で日本語教師派遣のお薦めコンテンツ

台湾のPOINT!
・日本語学校、企業など派遣先が複数!
・直接法なので中国語ができなくても問題なし!
・滞在先、空港往復送迎付きのプログラム!
台湾の人気Best3!
No.1 2週間日本語教師ボランティア
No.2 4週間日本語教師ボランティア
No.3 4週間日本語教師ボランティア+就職活動

短期1週間から台湾で日本語教師ボランティアプログラム

海外派遣空き状況

ここが台湾日本語教師派遣のポイント
日本との関係が深い台湾では、日本語が英語に次ぐ第二外国語として、高校から大学、社会人と非常に熱心に勉強されています。全般的に日本への関心が高く、日本のファッションや芸能人、食べ物やアニメなどの日本文化は彼らの憧れの対象でもあり、世界でも屈指の親日家の国といえるでしょう。

台湾で日本語教師ボランティア派遣プログラムは、台湾の高校、大学、企業、語学学校の組み合わせで活動して頂きます(参加する時期によって活動場所は異なる)。日本語はとても人気があるので、生徒の目は真剣そのものです。日本語教師ボランティアとして活動中に、瞬く間に人気者となってしますのがこの台湾の特徴です。

台湾では、基本的に直接法(日本語を使って日本語を教える)を使って日本語を教えるので英語や中国語ができなくても問題ありません。ただ、中国語を積極的に使用したい方にも最適な環境なので中国語が話せる方も大歓迎です。

教え方や台湾の日本語環境など現地日本人スタッフの日本語教師が研修しますので、初めて教える方、初めて海外に行かれる方でも安心して参加できるのがこの台湾で日本語教師ボランティアプログラムの特徴です。

台湾で日本語教師ボランティア プログラムの特長

台湾で日本語教師海外派遣プログラムの特徴

台湾で日本語教師海外派遣プログラム ポイント
  • 直接法を使う派遣国の中で人気・実力・環境No.1のイチオシ派遣国!
  • 複数の派遣先で活動(企業・語学学校中心に大学や高校など)
  • 短期1週間から参加OK!会社・学校等を辞めることなく参加可能
  • ビザ取得上、年齢制限無し
  • ワーキングホリデービザでの参加もOK
  • 世界で無二の親日国
  • 空港送迎(往復)・準備研修・滞在費込みのプログラム
  • 直接法(日本語を使って指導)にて授業するので中国語・英語ができなくても問題なし
  • オプショナルとして現地台湾の就職活動のサポートプランあり(4大卒業以上が条件)

こんな方にお薦め

  • 将来、日本語教師を目指している!
  • 台湾で日本語教師体験をしてみたい方!
  • 夏休みや春休みを利用して参加してみたい方!
  • 海外で何かボランティアをしてみたい方
  • 中国語を話したい方またはブラッシュアップしたい方
  • 活動が日本語なので中国語に自信のない方もOK
  • 日本のアニメ、アイドル等に詳しい方

台湾で日本語教師海外派遣プログラムのワンポイントアドバイス!

期間・スタート日:
台湾で日本語教師ボランティアプログラムの特長は、1週間の短期から参加できることです。ただ、1週間では、あくまでも個人の能力によりますが、授業見学やそのお手伝い程度であっという間に終わってしまう可能性もあるので、ご自身でも教壇に立てる活動できる様に2週間程度以上をお薦めしています。尚、台湾で日本語教師ボランティアプログラムは、基本的に同じ機関に複数の人数がかぶらないように対応していますので、ご希望の期間に先に日本語kボランティア教師がいる場合は、アレンジできない場合もありますので、参加すると決めたらできるだけ早くにお申込みした方がいいです。尚、通常は、金曜日又は土曜日に現地に到着し、授業を進めるにあたって、台湾の生活の仕方などのオリエンテーションをし、日曜日をはさんで、翌月曜日から活動を開始します。尚、最新の募集状況は右上の空席情報をご確認下さい。
活動機関:
この日本語教師ボランティアの活動場所は、台湾のシリコンバレーと呼ばれる新竹市内の日本語語学学校を中心に通常複数の機関にて活動を頂きます。他には企業、大学、高校、小学校、幼稚園等です。活動機関は派遣される日程によって決定していきますが、一度に複数校の機関に関して活動を頂けます。また、活動時間は平日は午後又は夕方以降夜まで、また土曜日は午前中など活動を頂くのが一般的です。
就職サポートプラン:
台湾のプログラムの特長の一つです。オプショナルとなりますが、活動期間中に日本語教師としての就職活動ができます。台湾含めてアジア圏への日本語教師としての就職は人気があります。一方、いざ就職活動となると日本にいながら、書類審査、電話インタビューなどのみで採用決定がされる場合も多く、それではお互いに実態がつかめないまま雇用が開始してしまうケースもあります。それでも両者がうまく行けばいいのですが、学校側からは期待はずれだった、採用される側からは条件や待遇が違うなどのクレームが少なからずとも出ることも良くあります。そんな不安を解消するためには、現地に行って学校を見学したり校長先生と会ったりすればいいのですが、このプログラムのオプションは、そんな事を叶えた内容としています。実際には、活動の空き時間にいくつか採用を検討している日本語教育機関での面接をアレンジさせて頂きます。実際に面接を行って頂きますが、その際には交通費など実費を担当(同行者)にお支払い頂き、いざ採用が決定した際には、就職サポート費用として18000円を申し受けます。
至れり尽くせりのサポート:
このプログラムは、台湾や日本語や海外のボランティ活動等に興味のある方にご参加頂いていますが、事前に日本語教師関連の資格を問うものではありません。全くこの分野は初めての方でもやる気さえあれば、人に教えたい気持ちさえあれば、ご参加頂く事ができます。そういった方々の中には、海外そのものが初めての方や、中国語が全くできない方など多くの方が参加されていますが、基本的に問題はございません。それは、空港送迎(往復)、活動期間中の滞在先の確保がプログラム費用に含まれており、また活動中はオリエンテーション含めて日本人講師が指導を行いますので、困ったときに日本語で確認することができます。活動そのものも基本的に日本語で授業を行いますので、日本語や日本文化を教えたい気持ちさえあれば、基本的にどなたでもご参加できますし、また、滞在含めて現地での生活を十分にサポートしています。
ビザ:
日本人のパスポートを所持している方は、ノービザで台湾に90日間滞在できます。訪台する際、パスポートの残存期限が3ヶ月間以上であるほか、往復航空券、又は第三国への航空券の提示が必要です。通常はこのビザにてご参加頂きますが、2009年6月より台湾ともワーキングホリデービザの協定が両者間で結ばれ18歳以上30歳以下の日本人は最長1年間の台湾ワーキングホリデービザを取得し訪台をする事ができる様になりました。従って、このいずれかのビザにてこの台湾で日本語教師ボランティアプログラムにご参加下さい。尚、ワーキングホリデービザで渡航された方は、プログラム修了後そのビザの期限がくるまで台湾に滞在することができ、アルバイトなどもすることも可能となります。

台湾で日本語教師ボランティア お薦めプラン

利用可能なプラン
標準プラン
養成講座通信
短期

台湾は、受入れ環境が整っているのでどなたでも気軽に参加できるのが特徴。日本語教師を体験したい人から、プロの日本語教師を目指す人まで対応できるのが魅力です。もちろん直接法を採用しているアジアの国なので、中国語ができなくても問題ありませんが、逆に中国語を使って指導することも可能。短期1週間から参加できるのも魅力の一つ。そして現地就職サポートプランもあるので、直接法の日本語教育に興味がある方にとてもお薦めの国です。その環境下の中お薦めなプランはこちら。尚、組合せプランを選択する場合は、組合せによる割引もあります。是非ご利用下さい。

台湾で日本語教師海外派遣プログラム お薦めプラン台湾で日本語教師海外派遣プログラム どのプラン?

将来日本語教師になりたい!・・・日本語教師養成講座との組合せ
将来、本格的に日本で海外で日本語教師になりたい方に最適なプランです。まずは、世界のどの国へ行っても教えられる資格、日本語教師養成講座420時間を取得しましょう。この資格は、シドニーのBBI直営校などで通学で受講するパターンがありますが、台湾ではないので通信で受講するパターンがスムーズです。受講後は(通信においては活動と並行して受講も可能)、日本語教師派遣プログラムを通じてこの台湾の現場で経験を積んでください。
日本語教師養成講座+日本語教師海外派遣→日本語教師
日本語教師を体験したい、台湾での就職の準備をしたい!・・・海外就職サポートとの組合せ
台湾での活動は、語学学校や企業が中心のため、旧正月のシーズン以外は基本的にいつでも活動が可能で、学生は皆熱心に勉強をしているのが特徴です。従って、日本語教師の仕事を体験したい方、将来的に台湾で日本語教師を目指す方にとても最適な環境です。短期1週間から参加できますが、就職オプションをご検討の方は3週間程度は少なくとも参加されることをお薦めします。
日本語教師海外派遣→日本語教師

  • BBIお薦め語学学校
  • お得な組み合わせ割引
  • 英語を使って英語を教える 英語教師養成講座

プログラム詳細と費用

ニュージーランドで日本語教師海外派遣の参加条件

台湾で日本語教師海外派遣 プログラム詳細
年齢 20歳以上
英語力 特に問いません
学歴・職歴 高校卒業以上
資格 日本語教師関連の資格は問いません
派遣時期 随時出発可能(旧正月シーズンは除く)
締切 ご希望の出発日の約1ヵ月半前まで
ビザ 観光ビザ(ビザなし)又はワーキングホリデービザ

手配の流れ

各締切日前まで
ウェブサイトやブログ、メールでのお問合せ等で情報を収集。
プログラムの詳細など良くお読み頂き以下の派遣インタビューからお申込み下さい。
NEXT
派遣インタビューお申込み
このプログラムに参加するには派遣インタビューを受ける必要があります。オンライン又は、派遣インタビュー申込用紙に 必要事項をご記入の上、締切日までにご送付下さい。尚、この派遣インタビュー(無料)は、落とすためのインタビューではありません。 派遣に向けての意気込みやご要望等をお伺いするものですのでお気軽にお受け下さい。尚、ご提出される派遣インタビュー申し込みには、志望動機や英文エッセイをできるだけご記入下さい。
NEXT
派遣インタビュー実施
台湾の風景 新竹駅 BBI東京又は大阪オフィスにて面接か電話インタビューにて行います。所要は30分程度からです。志望動機のご確認や、どんな活動をしたいのか、日本に関係することで何ができるのかなどをお伺いします。また中国語ができる方でその証明書がある場合は予めご提出下さい。
NEXT
合否のご連絡
派遣インタビュー実施後、現地と確認の上、おおよそ1週間以内程度に合否の連絡を致します。
合格の方は、その後の手続きに関して併せてお知らせします。
内容をご確認頂き問題なければ、参加申込書等の送付及び参加お申込金の納入を持って 正式なご参加として手配を開始します。その後渡航に関する案内(ビザ、保険、チケット、派遣先での活動の準備など)を致します。
尚、残念ながら不合格の方は、その理由をお伝えすると共に再度時期を改めてお申し込みを頂くことも可能です。
NEXT
派遣校の手配開始
正式にご参加を頂きましたら、ご要望に基づいて派遣校の手配を開始します。また、同時にビザの手配に向けて準備もしていきます。通常派遣校はご出発の1ヶ月前程度には決定していきます。また滞在先も同様に手配をしていきますが、こちらはご出発の2週間前程度までにはお知らせします。尚、滞在先は、学校の寮、ホームステイ、ホテルのいずれかになります。
NEXT
ビザの準備
台湾の風景 観光ビザ(ノービザ)でご参加の場合は、特に問題ございませんが、台湾のワーキングホリデービザにてご参加予定の方は、このタイミングで申請をしていきます。必ず本人申請で最寄の台北中日経済文化代表処(東京)、札幌・横浜・大阪;福岡・那覇にて申請します。通常1日で問題なければ取得できます。尚、取得にはいくつか条件がありますので、事前に内容をご確認の上ご申請下さい。
NEXT
ご出発の1ヶ月前程度
プログラム参加に当たって、課題及び教案等のご提出をお願いしています。出発前にいかに日本のこと、台湾のことを知っておくか、いかに説明していくかなどの準備をしていくかが充実した活動ができるキーポイントです。しっかり準備して臨みましょう。
NEXT
ご出発の2週間前程度
BBIより滞在先のご案内、最終書類のご案内等をさせて頂きます。また、東京オフィスより最終確認もさせて頂きます。
NEXT
日本ご出発⇒現地到着⇒現地準備研修
オリエンテーション 通常、金曜日又は土曜日に台北に到着。
台北空港到着後は、研修地である新竹市まで送迎いたします。尚、到着の時間帯によりますが、当日か又は翌日に現地台湾オフィスで準備研修を行います。また、翌日曜日は滞在先でゆっくり観光などされて翌日からの研修に備えてください。
NEXT
活動開始
準備研修中にお話をしたスケジュールに沿って、各機関において活動を開始して頂きます。はじめは常勤の講師の授業の見学をしたりそのお手伝いを頂きますが、慣れたら、ご自身で授業を持って頂く時間も設けます。毎日、担当講師からの指導やアドバイスを下に、活動をして頂くようになります。尚、活動中は、24時間の緊急連絡先含めて、活動の仕方、教え方、生活の仕方含めて現地台湾オフィスにて常にサポートをさせて頂きます。

お申し込み方法

派遣インタビューのオンラインお申込みフォームにて送信又は、派遣インタビューお申込み用紙(PDF)をダウンロードして、弊社宛まで郵送ください。弊社にて確認次第、派遣インタビューの日時を決定していきます。派遣インタビュー実施後合格となられた方は、その後の案内に従って、期日まで参加お申込書等のご送付及び参加登録費(参加費用に充当)のご入金をお願いします。その後の手配の関係上、通常合格のご連絡から2週間程度の期日でお願いさせて頂いています。正式にご参加頂きましたら、派遣校の手配を開始させて頂きます。

  • 日本語教師海外派遣インタビューお申し込み

株式会社 Big Bridge International
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11 CHARI千駄ヶ谷3階-3
FAX: 03-5843-6731
Get Adobe® Reader
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Systems社が配布しているAdobe® Readerが必要です。
左のロゴマークからダウンロードサイト(無料)にアクセスできます。

台湾で日本語教師海外派遣 プログラム費用一覧

派遣先 期間 通常価格 費用に含まれるもの
小・中・高校 1週間 175,000円
  1. プログラム運営費
  2. 出発までのサポート
  3. ビザ取得費用及び代行費用
  4. オリジナル教材費
  5. 現地準備研修費
  6. 現地準備研修中の滞在費
  7. 現地サポート費
  8. 修了証発行
  9. 帰国後の就職サポート
  10. 往復空港送迎
  11. 活動期間中の滞在費
2週間 195,000円
3週間 215,000円
4週間 235,000円
以降1週間毎 +25,000円
◆お得な割引制度をご利用下さい
  • 資格割(日本語教師関連、教員免許、児童英語教師の資格保持者) ・・・ 5千円割引
  • 学割(現役の学生又はご卒業後1ヶ月以内にご出発した場合) ・・・ 5千円割引
  • ※上記複数が該当する場合でも5千円割引となります
BBIの組合せ割引

BBIを通じて2つ以上のプログラムをご利用頂くと、その都度組合せ割引が適用となります。この組合せは、過去にBBIをご利用頂いた方、同時にお申込みになる方、将来お申込みの予定の方全ての方に適用され、2つ目(又は3つ目以降)のプログラムをお申込みの際に対応します。台湾で日本語教師海外派遣プログラム(ボランティア)との組合せ割引は以下の通りです。

 

日本語教師海外派遣プログラム

お得な組み合わせ割引

  1. ※日本語教師海外派遣プログラム(ボランティア)に参加の場合、その割引制度と併用することが可能

その他注意事項

  • 上記参加費用には参加登録費5万円が含まれます
  • 旧正月のシーズンは参加ができません
  • 急激な為替の変動等で予告なしに費用が変更となる可能性もあります

体験談

台湾新竹市 日本語学校、企業、幼稚園で2週間 中西麻由美さん

台湾新竹市 日本語学校、企業、幼稚園で2週間 中西麻由美さん
大学で中国語を勉強していて、たくさんの友達が留学に行っている中、人とは違ったことがしたい!と思い留学ではなくこのインターンシップ参加を決めました。2週間の参加でしたが、学んだものはたくさんありとても充実した実習でした。先生方が丁寧に教えてくださったので、経験のない私でも授業をすることができました。

台湾新竹市 日本語学校、企業、幼稚園で3週間 鈴木亜矢さん

台湾新竹市 日本語学校、企業、幼稚園で3週間 鈴木亜矢さん
最初の頃は自己紹介と授業の手伝いを少しという感じでした。「鈴木先生」と呼ばれたことがとても嬉しかったです。段々任される仕事の量が増えて、予想はしていたものの大変でした。90分の授業のうちの一部を私が教えることになりました。最初は20分、それから30分、45分、最後の頃は1時間ひとりで授業をしました。

台湾新竹市 語学学校と企業で2週間 蓑地章子さん

台湾新竹市 語学学校と企業で2週間 蓑地章子さん
満足度100点満点!台湾に来るのは初めてで、オリエンテーションをする前は台湾に関する予備知識が全くありませんでした。しかし、台湾での日本語教育事情から暮らし方まで丁寧に教えていただいて台湾をよく知った上で安心感を持って臨むことが出来ました。研修中に関わった全ての人が私を受入れサポートしてくれました。
 


Q & A

Q派遣先はどういったところとなりますか?
台湾では、語学学校、企業を中心に、幼稚園、高校、大学などへの派遣をしています。従って、活動箇所は通常、複数になる事が多いです。全部の機関に必ずいけるわけではなく、ご参加されるときに対応できる機関で活動いただきます。語学学校と企業が中心のため、活動時間は午後からが多く、夜の時間帯も活動いただくこともあります。いずれにしても準備研修で教授法を指導しますので、初めての方でも自信を持って授業に臨むことが出来ます。おおよそ最初の1週間は見学やお手伝いとなり、2週間目から授業を持って頂けるようにアレンジしていきます。
Q台湾の就職オプションとは何でしょうか?
将来、台湾で就職をお考えの方のために用意したオプショナルのプランです。台湾での活動中は、午前中など空き時間があります。その時間等を利用して、台湾での就職をご希望の方に日本語教師を募集している学校を紹介します。具体的には現地台湾人が同行し、募集をしている学校で面接を行います。そこで両者が合意すれば、両者の希望する時期から実際に就職し一講師としてスタートします。ビザ取得の関係で4年制大学を卒業していることが条件ですが、日本語教師関連の資格保持に関しても前提となります。尚、費用としては、同行する現地スタッフ(台湾人)に交通費の実費として2,000円程度、そして就職が決まった際には18,000円の手数料を頂いております。

  • みんなの体験談を読む
  • 動画で活動の様子を見る
  • サイトの利用方法とアイコンの説明
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 無料説明会
  • BBIメール会員募集、必要な情報をまずは登録しよう!!
  • ピッタリピンポイント注目情報!ピンピタメール
資格を取る
  • 日本語教師養成講座420時間
  • 英語教師TESOL・TECSOL
  • MrクリタのTOEIC2週間集中講座
  • 英語を鍛えるには?
  • オーストラリアで親子留学
  • BBIお薦め語学学校
海外で実践する
  • イチオシ 環境、実績No1 オーストラリア
  • 日本語教師インターンシップ
  • 幼稚園ボランティア
  • 有給インターン ホテル・カフェ・ショップ
就職する

日本や海外での就職

姉妹サイト
  • 日本語教師になる。
  • 留学に行こう
  • 海外で働こう
  • ブログで最新情報