BBI日本語教師ネットワークは日本語教師養成と日本語教師海外派遣の専門店 日本語教師養成講座の資格取得、ボランティア、有給で働く、求人募集就職情報を提供

カナダで日本語教師海外派遣ボランティア

カナダで日本語教師ボランティア海外派遣プログラム

海外派遣空き状況

カナダにおける日本語教育はカナダ全土共通のカリキュラムは存在せず、州ごとに取り組みが決定されています。その中で日本語学習を熱心に取り組んでいるのが、ブリティッシュ・コロンビア州とオンタリオ州です。日本語を採用している学校では、5年生から12年生までが学習しています。その他の州及び日本文化紹介を主として採用している学校もあります。

カナダで日本語教師ボランティアプログラムは、日本語専任の日本語教師がいらっしゃる学校では日本語教師アシスタントとしてボランティア活動をして頂きますが、その場合でも予め高い英語力が求められます。また、分担授業等でクラスを任されるケースも多くやりがいもあります。また、専任の先生がいらっしゃらない学校もあり、これはカナダの一つの特徴です。そういった学校に派遣された場合は、一人で日本語教師として授業を任されるため、大変ですが、使える英語力、指導力が身に付き、更にやりがいがあります。

尚、 最近の傾向として、若年層を中心に、アニメ、ゲームなどから日本文化へ興味を持ち、学習している傾向があります。 カナダは他の英語圏の国と同様、間接法を主体として英語を使って日本語を教えています。

また、カナダは、アメリカと隣国であることからアメリカも直に感じることもでき、それでいて治安もよく物価も安いことから大変過ごしやすい環境です。日本語教師ネットワークの日本語教師ボランティア海外派遣プログラムの中では、カナダは人気No.2の派遣国です!

カナダで日本語教師海外派遣ボランティア プログラムの特長

カナダで日本語教師海外派遣プログラムのポイント

カナダで日本語教師海外派遣プログラムのポイント
  • より高い英語力を身に付けたい方に最適な環境
  • 日本人に親しみやすいアメリカンイングリッシュの環境
  • ただその分、予め高い英語力が必要
  • 自立心があり、積極的でパイオニア精神がある性格がカナダでの成功の秘訣
  • たくさんの先輩が活動している、人気No.2の派遣国!
  • B.C.州、オンタリオ州中心に派遣(その他の州への派遣もあり、フランス語圏のケベック州など)
  • 幼稚園併設の学校もあるのでそういった環境で活動したい方にも適しています
  • 日本人日本語教師の学校もあるので、英語力に自信がないがどうしてもカナダに行きたいという方にも対応可能
  • 日本語教師養成講座や児童英語教師の資格と組み合わせること可能
  • 事前に語学学校の手配可能
  • 日本語教師の活動が未経験でもOK
  • とにかく海外生活を楽しみたい方
  • 実践的な使える英語を身に付けたい方
  • 現地の地域に深く関わり長期に渡って海外生活をしたい方
  • カナダ・アメリカが好きな方、カナダの大自然が好きな方

カナダで日本語教師派遣ボランティア お薦めプラン

利用可能なプラン
標準プラン
自由満載ワーキングホリデー
養成講座通信
児童英語教師TECSOL
語学学校ELS
オールイン

カナダは、日本語教育環境はまだ発展途上ですが、英語力を伸ばすには最適な環境です。実際に、英語力が2番目にアップする派遣国です(当社比)。従って、英語と組合わせるプランがお薦めです。尚、組合せプランを選択する場合は、組合せによる割引もあります。是非ご利用下さい。

カナダで日本語教師海外派遣プログラム お薦めプランカナダで日本語教師海外派遣プログラム どのプラン?

英語を上達させたい
語学学校
英語に自信のない方が、英語力を身に付けるのに最適なプランです。まずは日常英会話を集中して勉強。この期間に英語のリズムと英語環境に慣れることを目的としてください。また多くの人と英語でコミュニケーションをとることも大事です。その後は実際に英語を使う環境でより英語力をアップしてください。
サンプルプラン
1. バンクーバーの語学学校で3ヶ月間勉強 ⇒ 2. 日本語教師海外派遣プログラム6ヶ月間

ワーキングホリデービザ
ワーキングホリデー
英語以外でもカナダには魅力が一杯。ロッキー山脈や北極に隣接しているのも特徴。ウィンタースポーツはカナダはあまりにも有名ですね。また、赤毛のアンのプリンスエドワード島やフランス語圏のケベック州など、見所が満載。更にアメリカと隣接しているので、気軽にアメリカにも行けちゃうのがカナダの魅力です。カナダにせっかく行くのでその大自然も満喫できるプランがワーホリプラン。英語、日本語教師の活動、旅行といろいろなことに挑戦してみたい方に大変お薦めのプランです。
サンプルプラン
1. バンクーバーで語学学校4週間 ⇒ 2. ビクトリアの中高校で日本語教師の活動を3ヶ月間 ⇒ 3. ウィスラーでアルバイト(空き時間はスキー三昧) ⇒ 4. 貯めたお金でカナダ横断の旅!


参加可能な期間(カナダ学期スケジュール)

【2016年-2017年、9月新年度開始 SCHOOL TERM】
年間スケジュール 1st TERM 2nd TERM 3rd TERM
SCHOOLTERM 9/6− 12/16 1/3−3/10 3/27−6/29

☆主な準備研修は日本出発前に日本で行います
☆カナダ渡航後はバンクーバーで生活のオリエンテーションをしてから派遣先へ移動となります

プログラム詳細と費用

カナダで日本語教師海外派遣 プログラム詳細

プログラム詳細
派遣先 :
幼稚園・小・中・高校
派遣地 :
全土に亘って派遣
派遣時期 :
毎年9、1、3月
応募締切 :
上記順に 4月末、前年8月末、前年10月末
応募資格 :
年齢・・・20歳以上
学歴・職歴・・・高校卒業以上
英語力・・・TOEIC500点程度以上(目安)
日本語教師関連の資格保持・・・不問
応募方法 :

ビザ:
就労ビザ(ボランティア用として) ワーキングホリデービザ
パンフレット:
プログラムパンフレットダウンロードPDFファイルが開きます

カナダで日本語教師海外派遣 プログラム費用

派遣先 期間 通常価格 費用に含まれるもの
小・中・高校 1学期間 380,000円
  1. 1. プログラム運営費
  2. 2. 出発までのサポート
  3. 3. ビザ取得サポート費用
  4. 4. オリジナル教材費
  5. 5. 準備研修費(日本で行います)
  6. 6. 現地準備研修中の滞在費
  7. 7. 現地サポート費(現地ホームステイの依頼をした場合)
  8. 8. TOEIC2回受験無料(2学期間以上の参加の場合)
  9. 9. 修了証発行
  10. 10. 帰国後の就職サポート
2学期間 440,000円
1学年間 500,000円
◆お得な割引制度をご利用下さい(最大8万円の割引が可能)
資格割(日本語教師関連、教員免許、児童英語教師の資格保持者) ・・・ 3万円割引
学割(現役の学生又はご卒業後1ヶ月以内にご出発した場合) ・・・ 3万円割引
英語割(TOEIC730点以上保持者) ・・・ 1万円割引
WH割(ワーキングホリデービザでご参加の場合) ・・・ 1万円割引
◆他のプログラムと組合せの場合も割引あり(上記と併用可能)
日本語教師海外派遣プログラム+日本語教師養成講座(通学・通信とも) ・・・ 2万円割引
日本語教師海外派遣プログラム+児童英語教師 ・・・ 2万円割引
<その他注意事項>
・ 上記参加費用には参加登録費5万円が含まれます
・ 参加学期ごとの定員制となっていますので、定員に達した場合は締切日前に募集を打ち切らせて頂く事がございます
・ カナダは3学期制です(3学期間=1学年間)
・ 急激な為替の変動等で予告なしに費用が変更となる可能性もあります

体験談

カナダ B.C.州 West Vancouver 公立セカンダリー(中高校)1学期間 木全扶美枝さん

カナダ B.C.州 West Vancouver 公立セカンダリー(中高校)1学期間 木全扶美枝さん
学校生活では、自分が教える立場でありながら英語で説明できないもどかしさや、苦しさを常に感じていました。またそのような逆境に立たされることで、周りの方に支えられていることや、自分を改めて知る機会にもなりました。派遣していただいた学校がとても良い学校で、そちらでは本当に良い生徒に恵まれ、私のつたない英語にも懸命に耳を傾けてくれたり、ネイティブの教師に関心を持ってくれ、生徒と接することが支えにもなりました。

カナダ B.C.州 West Vancouver 公立セカンダリー(中高校)1ヶ月間 大沼千恵さん

カナダ B.C.州 West Vancouver 公立セカンダリー(中高校)1ヶ月間 大沼千恵さん
学校やホストファミリーではすごく楽しかったし、充実した毎日を送ることができた。できることならもう少し滞在していたかった。授業での生徒たちとの掛け合い、毎日の関わりあいはとても楽しく、また、少なからず、何人かの生徒の心のケアもできたように思う。



Q&A

Q学校では授業を任されるのでしょうか?
日本語専任の先生がいらっしゃる学校では、主にアシスタントとして活動をして頂きますが、慣れてくるに従ってクラスを任される場合があります。また、専任の先生がいらっしゃらない学校に派遣された場合は、基本的に授業を任されます。いずれにしても、受入担当の先生や校長先生に相談しながら活動をしていきます。カナダの小学校への派遣では、日本語の先生がいらっしゃらない学校への派遣があります。その場合は、ご自身で準備をし対応していくこととなります。したがってある程度指導する経験があるほうが活動しやすいでしょう。ただ、その場合であってもサポートする教師はいますのでその先生と相談しながら進めていきます。
Qホームステイ先から派遣校まではどのように通勤するのですか?
活動中の滞在先は、弊社現地オフィスが手配をするホームステイか、ご自身で手配をされるシェアルームとうなります。従って、学校までの通勤は各自、徒歩または、公共交通機関等を利用して対応頂くようになります。

カナダで日本語教師海外派遣プログラム お薦めコンテンツ

カナダで日本語教師海外派遣プログラム お薦めコンテンツ
・ カナダの派遣校紹介
・ カナダの活動報告・現地情報
・ カナダならではの特徴
・ カナダでもワーキングホリデービザで参加することが可能となりました
・ 児童英語教師との組合せプラン
・ お薦め!養成講座通信講座で間接法も勉強しながらアシスタント活動
・ カナダで日本語教師になるには
・ 就労ビザ(ボランティア用)ビザについて
・ 健康診断受診時の注意
・ ワーキングホリデービザで参加するときの注意点
・ 活動修了後のビザの切り替え