英語環境で海外幼稚園ボランティア。ローカルと日本人園長先生の幼稚園を手配。現役の幼稚園教諭・保育士のキャリアアップから幼稚園の先生を目指す方へ

よくある質問 日本語教師海外派遣プログラム

海外の受講で日本で認められる420時間の資格が取れるのか、通信は就職に役立つのかなど、BBIの日本語教師養成講座に関する代表的な質問が満載。じっくり読んで疑問を解決しよう!

参加資格、実際の活動の様子、英語力は必要なのか、有給で働く場合の条件など、日本語教師海外派遣プログラムに関する代表的な質問が満載。じっくり読んで疑問を解決しよう!

どんなところで活動するのか、英語が苦手だけど 大丈夫なのかなどBBIの海外幼稚園ボランティアに関する代表的な質問が満載。じっくり読んで疑問を解決しよう!

それでも解決できない場合は
メールでお問合せ

よくある質問 海外幼稚園ボランティア



質問幼稚園ボランティアの派遣先はどんなところですか
シドニー中心部から近郊の現地ローカル幼稚園です。基本的に先生も園児もネイティブスピーカーなので英語の環境での活動となりますが、日本人の受入れに慣れているので安心して活動頂けます。園児の年齢は園によって異なりますが、0歳から受入れをしている園や3歳程度から受入れをしている園など様々で、おおよそ50名程度の園児が通う園に派遣されます。また、ローカルの幼稚園ですが、日本人園長先生のいる幼稚園にも派遣しています。
質問英語が苦手なのですが参加できますか
これまで多くの方が参加してきていますが、派遣先は日本人の受け入れに慣れていますので英語が苦手でも問題はありません。でももちろん英語環境ですので、少なくともお話をしたいという意思表示は示してみて下さい。それによって活動がスムーズに行きます。ただ、より多く現地で吸収をするためには、日本にいる時に英語をできるだけ勉強して渡航すると良いと思います。
質問幼稚園ボランティアの前に語学学校に行きたいのですが。。。
どうしても英語に自信がない、又はせっかく行くので事前に英語も勉強したいという方は、語学学校をアレンジすることも可能です。BBIでは一般英語、実生活英会話、カランメソッドなどご希望に併せてアレンジが可能で、また一つ一つBBIスタッフにて訪問したお薦めの学校を紹介します。尚、語学学校は1週間〜アレンジできますが、4週間以上のフルタイムのお申込みの場合は、BBI組合せ割引が適用となりますのでどうぞご利用下さい。
質問1日のスケジュールを教えて下さい
幼稚園は通常朝7時頃から夕方6時くらいまでオープンしています。皆さんはそのうち、朝9時くらいから午後5時くらいまでの間で活動頂きます。以下サンプルを紹介します。

6時45分 起床
7時45分 朝食(トーストなど)
8時55分 幼稚園到着
9時00分 午前の活動、モーニングティー、自由遊び製作(粘土、パズル、お絵かき、コンピューターなど)
11時00分 朝の活動(子供たちのニュース紹介、絵本読み)
11時30分 昼食 グラタンと果物
12時00分 午後の活動(お昼ね、自由遊びなど)
14時00分 アフターヌーンティー
14時30分 自由遊び、日本文化紹介(日本の歌など一緒に歌う)
16時30分 今日の活動終了、その後帰宅
17時00分 ホストとおしゃべり、TV、ビデオ鑑賞など
19時30分 夕食 パスタ、スープ、サラダ
20時45分 就寝

尚、園での活動は基本的に校長先生の指示に従って行ってください。また、早引きやお休みなどは事前に校長先生に許可を取って頂けたら対応可能です。
質問どうやって通勤したらいいのですか
通常滞在先は、幼稚園近くの場所で手配をします。徒歩圏内か、公共交通機関1本でいける程度のところで手配をします。毎日決まった時間にご自身で幼稚園まで通勤頂き、活動終了後は帰宅します。慣れないうちはお渡しする地図を携行して通勤しましょう。尚、公共交通機関を利用する場合はお得な定期券の案内などもオリエンテーション中にお話させて頂いています。
質問週末は皆さんどうしているのですか
週末はホストファミリーと過ごしたり、ご自身で観光やショッピングに行かれたりと様々です。平日の活動時間以外も自由に行動できますし、事前に校長先生の許可をいただければ平日であっても例えば午後からフリーにすることも可能です。せっかくの機会なので観光したりお土産を買いたいなどご希望もあると思います。そういった時間や週末を利用して大いにお過ごし下さい。
質問日本出発前に準備しておくことはありますか
ご参加後にBBIより準備しておいた方が良いリストなど詳細をお知らせしますが、例えば、英語の勉強、自己紹介カードの作成、帽子、日焼け止め、サングラス、園児たちに紹介したいものやそのツールなどは用意した方がいいでしょう。尚、自己紹介カードは、お申込み後にサンプルをご案内します。このカードは、通常幼稚園の入り口などに掲載されるもので、その園で活動するスタッフ全員が掲載をしなければいけないものです。簡単な自己紹介文と共に写真つきでA4サイズくらいの用紙に作成するものですが、どうぞいいものを作成してご持参下さい。
質問活動中の注意点を教えて下さい
まず、上記の通り、オーストラリアは日差しが強いので、それから守る帽子などのツールは必要です。活動中の服装ですが、動きやすい服装で、アクセサリーをたくさんつけたり、先のとがった靴を履いたりするのはご遠慮下さい。また、園児のナッツアレルギーなどがあるので、お弁当にそういったものなどを持ち込むことや子供たちの写真撮影も基本的には禁止されています。尚、細かい注意点等はオリエンテーション中にも案内しています。
質問これまでどんな人が参加をされていますか
子供好きの方が多く参加されています。参加目的も様々で、将来幼稚園の先生を目指している人、現役の幼稚園の先生のキャリアアップとして、英語の環境で何かしてみたい、大学でチャイルドケアーを専攻している、児童英語教師を目指している、そんな方々参加されています。また女性が圧倒的に多く大学在学中の方、社会人で夏休みを利用してなどで参加される方が多いようです。
質問日本の文化等を紹介できるって本当ですか
はい、できます。BBIではせっかく日本人のボランティアが活動するので、日本人らしいことが提供できる園を中心に対応しています。従って受入れの幼稚園では、基本的に日本の文化紹介に関して歓迎で、ご自身が伝えたいことを紹介してあげてください。具体的には到着後、校長先生に自分が紹介したい内容を伝えてその時間をもらってください。これまで紹介された方は、日本の歌、かみしばい、折り紙、アニメのキャラクターのお絵かき、お遊戯などをされた様です。必ずしなければ行けないと言う事は全くありませんが、興味のある方はどうぞ挑戦してみてください!
質問オーストラリアの幼稚園の教育制度など教わることはできますか
普段の活動の中で、特に教わると言う事はありません。ご自身で見て、質問があればスタッフに聞いてという程度であればもちろん可能です。ただ、この機会にオーストラリア(海外)の幼稚園の教育制度もきちんと学びたいと思っている方は、日本人園長先生のいる幼稚園を紹介しています。こちらでは、園長先生が、そういったことも毎日指導して頂けることになっています。その分費用が別途かかりますが、ご希望の方はどうぞお知らせ下さい。
質問現地オフィスのサポート内容を教えて下さい
初日のオリエンテーション、緊急時の24時間体制など困ったときに日本語で日本人スタッフがサポートできます。オフィスは、シドニー中心部にありますので、滞在先や幼稚園先から30分程度以内にありますので、午後に来られる方もいらっしゃいます。オフィスでは、日本語環境の無料インターネット利用、荷物お預かり、私書箱、コピー、FAXなどをご利用頂けます。また、活動後の進学、旅行、ビザに関してなどに関しても対応していますのでどうぞお気軽にご相談下さい。
質問携帯電話を使いたいのですが。。。
こちらも現地シドニーオフィスのサポートの一つですが、現地の携帯電話やブロードバンド契約の紹介も行っています。短期間で参加される方は、この携帯などは必要ないかもしれませんが、2週間程度以上の方はもしかしたらあると便利かもしれません。日本への国際電話が¢4.9/分(約4円/分)の携帯や、日本語メールの打てる携帯などいろいろとご紹介ができます。どうぞお気軽にお知らせ下さい。
それでも解決できない場合は
メールでお問合せ