シドニー市内にシティー校、マンリー校、ボンダイ校と4つのキャンパスを持つ語学学校。一般英語、ビジネス、ケンブリッジ、進学コース、親子留学などコース多彩

Australian Pacific College(APC)

この学校の特徴!

1993年に設立された英語コースとビジネスカレッジの総合語学学校です。キャンパスもシドニー市内には、開講当初からあるシティに2箇所の他、ボンダイ校、マンリー校とキャンパスを広げ、計4つのキャンパスがあります。世界中から多くの学生がこれまで学んできており、安心の人気のある語学学校です。また、特徴的なのが、他の語学学校と比べてリーズナブルな受講料と言うこと。講師の質も保ちながら、企業努力や工夫でその様な設定としています。従って費用を抑えて勉強したいという方にもお薦めの学校です。 また、一般英語等の通常のコース以外で特徴的なのが親子留学も扱っていること。長年このコースも携わってきており、親が英語を勉強している間に子供の年齢によって、幼稚園から小学校などへのアレンジも対応しています。

学校詳細

入学日 毎週月曜日(コースによって異なる)
入学条件 一般英語は無し、コースによって設定あり
生徒数 380名(キャンパスによって異なる)
一クラスの生徒数 平均13名、最大18名
レベル分け 6レベル
主な国籍 ブラジル、韓国、タイ、コロンビア、フランス
日本人割合 6%(時期、キャンパスによって異なる)
日本人スタッフ 常駐

基本データー

都市(ロケーション) シドニー
最寄り駅 ケント校:Winyard駅から徒歩4分
クラレンス校:Winyard駅から徒歩3分
ボンダイ校:Bondi Junction駅から5分
マンリー校:Manlyフェリーターミナルから徒歩5分
所在地 189 Kent Street, Sydney, NSW 2000
電話 02-9251-7000
FAX 02-9251-7575
学校ホームページ http://apc.edu.au/
認定団体/加盟団体 CRICOS, NEAS, TOFEL
創立 1993年
キャンパス ケント校、クラレンス校、ボンダイ校、マンリー校
インターネット 無料、日本語環境あり、無線LAN対応
設備 ラウンジ、PCルーム、DVD、図書館、レンジ、自動販売機
支払い方法 クレジットカードも可(手数料付加、キャンパスで支払う時のみ)

フォトギャラリー

授業風景授業風景 授業風景授業風景 バラエティに富んだ国籍バラエティに富んだ国籍 ビーチに近い校舎も選べます!ビーチに近い校舎も選べます!

費用

(2011年) 単位:豪ドル

入学金 100ドル(学生ビザ以外の場合、学生ビザの場合は200ドル、一般英語コースの例)
授業料 一般英語コース(General English) 300ドル/週、学生ビザの場合は345ドル/週
※その他、期間・地域によって設定あり
IELTS 300ドル/週、学生ビザの場合は345ドル/週
ケンブリッジFCE 2800ドル/10週、学生ビザの場合は3600ドル/10週など
EAP(アカデミック英語) 300ドル/週、学生ビザの場合は360ドル/週
ツーリズム、ホスピタリティ 300ドル/週、学生ビザの場合は345ドル/週
ビジネス 3600ドル/学期
その他パートタイムコースなどあり、詳しくはお問合せ下さい。
教材費 60ドル(一般英語の例、各コースによって異なります、お問合せ下さい)
OHSC 214.50ドル/6ヶ月(学生ビザ取得者に適用)の場合、他の期間はお問合せ下さい
ホームステイ 245ドル/週(平日2食、週末3食)、各コース共通。手配料220ドル
空港出迎え 140ドル、各コース共通
お得なキャンペーン情報

注目の情報

スタッフからのコメント
創立当初から同一オーナー(校長)の哲学による一貫経営をし、世界66カ国からの留学生が集まるワールドワイドなカレッジです。また、口コミや現地申込み、延長する学生も多く、代理店からも安心して勧めることができると高い評価を受けています。現在、シティ、 マンリー、ボンダイジャンクションからキャンパスが選べ、常に、高いクオリティとリーズナブルな授業料を実現して提供しています。また、シドニーでは、進学英語コースから大学やTAFEへのダイレクトエントリー数が最も多いパスウェイカレッジとして有名です。シドニーのカレッジには勤続17年の日本人スタッフが中枢として働いていて、皆さんが安心してそれぞれの目的に向かって英語力を上達できるようサポートしています!
卒業生からのコメント
When I finished my course, I decided to extend my course and continue at APC instead of another school because it has a beautiful location and convenient facilities which are better than other schools. Especially I love the quality of teaching and methods of the classes. I am also happy with people who came from various countries. I can choose to study so many courses such as IELTS, EAP and Business courses.
BBI社長の目!学校訪問で感じたこと
この学校は、基々、地力のある学校でしたが、ここ数年で、マンリー校、ボンダイ校など設立するなど、勢いと安定感のある語学学校です。キャンパスは4つとなり生徒の受入れ人数も伴い多くなってきていますが、フレンドリーで生徒の目線に立った授業内容や講師の質は、リーズナブルな授業料の中、特筆すべき事項です。上記の様にシドニー市内でも人気のあるマンリー、ボンダイ地域の選択もでき、より生徒のニーズに対応している学校です。長年勤務している日本人スタッフの存在も大きいです。

お薦めなプラン!

(お薦め1) 親子留学
この学校は長年親子留学を扱ってきています。親子留学は親(母又は父)とその子供が同時期に学習できるプログラムで、通常親は語学学校等で英語を勉強し、子供は年齢によって幼稚園(チャイルドケアーセンター)や小学校等で希望の期間、学習することができるものです。この親子留学の難しい点は、子供の学習場所の手配、その送り迎えの問題、滞在先の問題などクリアーにすべき問題が多くありますが、この学校はこれまで多くのアレンジを行ってきているので、安心して相談できます。
(お薦め2) 一般英語+日本語教師派遣プログラム
日本語教師派遣プログラムは、英語を使って日本語教える実践的な英語力がつくインターンシップのプログラムです。従って、派遣校では、基本的に英語を使って生徒とコミュニケーションを図りながら授業を進めていきます。よって、実践的な生の英語を取得したい方に大変お薦めのプログラムですが、英語力に自信のない方は、ある程度、英語に慣れてから派遣されると自信を持って現場で活動ができます。質の高い授業、話す、聞く、読む、書くの4技能を満遍なく学習できるので、学習したことが派遣後に必ず役立つスキルとして生きてきます。
  • 申し込む
  • お問い合わせ
  • 資料請求