日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

通信で日本語教師養成講座 教材

通信で日本語教師養成講座 教材写真

テキスト名 : 日本語教授直接法(表紙・サンプル1・2)

このテキストの概要・ねらい
直接法での教え方が書かれている教材です。通信コースを半分修了された時点からこの教材を使って日本語教授法直接法を学習いただきます。
アジア圏や日本国内での日本語指導は、日本語を使って日本語を教える直接法が主流です。この講座では、まず英語を媒介語とした間接法を学んでいただき、日本語を教えるとはどういうことかと言うことをある程度理解、実感していただいた時点で、直接法も学習して頂くようにしています。
間接法を先に学習してペースを作り、そこに直接法を入れていくことで教授法の比較ができるようになります。そしてそのことにより料教授表の特徴が明瞭になり、その教授法を臨機応変に状況に応じて使い分けして指導できることをねらいとしています。
このテキストの使用方法
通信コースを半分修了した時点で、開始されます。直接法の指導方法が記載された教材ですので、コース修了後は直接法での指導時に活用下さい。

日本語教師養成講座420時間通信講座の全教材リスト

  1. 日本語教師養成総合講座ガイド(学習の手引き)
  2. Spoken Japanese BeginnersT(表紙・サンプル1・2)
  3. Spoken Japanese BeginnersU(表紙・サンプル1・2)
  4. 日本語教師指導要綱T(教師マニュアル)
  5. 日本語教師指導要綱U(教師マニュアル)
  6. 通信コース教師用解説CD
  7. 日本語教師養成一般講座DVD
  8. 日本語教育全書(表紙・サンプル1・2)
  9. 基礎口語日本語(表紙・サンプル)
  10. 日本語教授直接法(表紙・サンプル1・2)
  11. ワークシート(一般通信・マスター講座)
  12. 日本語教育能力検定試験に合格するための本(アルク出版)
  13. 教え方 実践収録DVD「英語を使う間接法」「直接法-実習生デモンストレーション」