日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

2016年7月の大人気の『夏休みオーストラリアで幼稚園ボランティア』の募集要項発表!ご希望の方は、例年のことですが、早め早めの対応をして下さい。

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月8日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

募集要項発表!大人気、夏休みオーストラリアで幼稚園
-2016年、夏もいきます!大人気オーストラリアで幼稚園ボランティア!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで幼稚園ボランティア
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBIの大橋です。

3月も第2週となってきました。毎年、春と夏休み時期にとても人気であるオーストラリアで幼稚園ボランティアですが、この3月も20日到着分まで、春休みの幼稚園ボランティアが続いています。

相変わらず大人気のプログラムで、多くの方がご参加頂き、ありがたい事に、多くのご満足の報告をいただいております。幼稚園での活動もそうですし、ホストマザーとの思い出やシドニーの観光、同じ出発月で知り合った同期の活動者との交流など、いろいろなところで皆さん満足を頂いているようで、本当に嬉しい限りです!

さて、そんな幼稚園ボランティアですが、ポツポツと今年の夏休みのお申込も入り始めています。よって、2016年夏休みの募集要項及び出発日に関して以下の通りに案内をしたいと思います。幼稚園ボランティアをお考えの方はどうぞご参考くださいませ。

なお、この幼稚園ボランティアですが、こんなことを期待している人にとてもお薦めなプログラムです。

【BBIシドニーで幼稚園ボランティア、お薦めタイプ!】

 ◇ 海外で初めてボランティアをする!
 ◇ 将来幼稚園の先生を目指している
 ◇ 純粋に子供が好き
 ◇ 英語を使って活動をして見たい
 ◇ 現役幼稚園先生のキャリアアップ


英語の環境なので、実践的な英語力が身につく環境ですが、まだ小さい子供たちなので、複雑な英会話と言うよりも英語を交えながら一緒に遊んであげたり、世話をしてあげたりと言った感じなので、高い英語力がなくても参加できるところも魅力的です。

また、できるだけ積極的に参加いただくために、日本文化紹介を英語を駆使して頂きながら対応をしています。

歌でも良いですし、折り紙やお絵かきでも良いですし、紙芝居などで対応されている方もいます。

それぞれできることで良いので、事前にどうやって英語で説明して良いかなどをホストは幼稚園の先生に相談しながら対応をしてみるととても良いのではと思います。

 > ホントにたくさんの人が参加オーストラリアで幼稚園ボランティア体験談

【BBIの幼稚園ボランティアの特長】

 ○ 幼稚園先、ホームステイ先をBBI自身が手配をしている
 ○ その関係で通勤に便が良い手配が可能
 ○ 英語環境のローカルの幼稚園手配を基本
 ○ 日本人園長先生の幼稚園では日本とオーストラリアの児童教育のレクチャー付(追加費用)
 ○ 日本文化紹介の時間があるので積極的に関わりをもてる活動ができる
 ○ 幼稚園手配の専門として実績あり、厳選した派遣先
 ○ 取得手続きが難しいチルドレンチェック取得の体制も万全!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

それでは、2016年夏休み幼稚園ボランティアの募集要項をお知らせします。各階定員10名!満席になり次第受付も終了しますので、どうぞご注意ください。

【2016夏休み募集スケジュール!オーストラリアで幼稚園ボランティア】
※到着地はシドニー空港

7月24日(日)到着 ・・・ 残10席
7月31日(日)到着 ・・・ 残10席
8月7日(日)到着 ・・・ 残10席
8月14日(日)到着 ・・・ 残10席
8月21日(日)到着 ・・・ 残10席
8月28日(日)到着 ・・・ 残10席
9月4日(日)到着 ・・・ 残9席 ←既にお申込あり
9月11日(日)到着 ・・・ 残10席
9月18日(日)到着 ・・・ 残9席 ←既にお申込あり

※各回10名までの定員
※毎週日曜日シドニーインのみで設定
(日本出発日はその前日となります)

以上どうぞご参考くださいませ。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

 
↑2つ以上のプログラムお申込みに適用、BBI組合せ割引です!


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 幼稚園ボランティアのご質問は ・・・ お問合せ
◇ オンラインでお申込みは ・・・ 仮お申込 

◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有)
◇ 幼稚園ボランティアとは
◇ 更に詳しい幼稚園ボランティアの情報は
◇ 関連する児童英語教師とは

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
posted by BBI at 2016/03/08 15:58
コメント()  トラックバック(0)

7月出発オーストラリアで日本語教師派遣プログラム。応募締切は4月30日(土)までです。日本人を生かして英語を使って活動ができるとても良いプログラムです。7月出発も大人気!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月7日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

募集要項 大人気!7月出発オーストラリアで日本語教師
-2016年も特別価格を利用可能!7月出発の応募締切は4月30日(土)まで!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

7月出発 オーストラリアで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : オーストラリアで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : オーストラリア全土の小中高校
準備研修地 : シドニー 
準備研修日程 : 2016年7月19日(火)~7月22日(金)(予定)
 ※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
 ※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
 ※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 2016年7月25日(月)、学校によって異なる 
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで
ビザについて : ワーキングホリデービザが対象

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC400点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2016年4月30日(土)迄
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事
 ※ワーホリビザの方はビザ申請費用が移民局に対して別途かかります



 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

次回出発月 : 2016年10月(応募締切2016年7月末日まで)
*******************************************************************

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても4番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて120豪ドル/週(約10000円)~・・・語学学校経由のホームステイ費用の半額以下の安さ!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

↓BBIラッキーセブン特別価格はこちら(2016年も継続!)


【ラッキーセブン特別価格♪】
1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2016/03/07 17:00
コメント()  トラックバック(0)

7月出発ニュージーランドで日本語教師ボランティア募集中!応募締め切りは2016年4月30日(土)まで!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月7日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

募集要項 7月出発ニュージーランドで日本語教師ボランティア
-2016年7月出発NZで日本語教師派遣プログラムの応募締切は4月30日まで!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新ニュージーランド派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  ニュージーランドで日本語教師ボランティア
  1~4週間ニュージーランドで短期日本語教師体験
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

7月出発 ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ニュージーランド全土の中高校
準備研修地 : シドニー
準備研修日程 : 2016年7月19日(火)~7月22日(金)(予定)
 ※最終的な準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
 ※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
 ※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
 ※準備研修は上記の通りにNZご参加の方でもシドニーで行います(シドニーNZ間のチケットはBBIで負担します)
活動開始日 : 2016年7月25(月) 予定
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで
ビザについて : 就労ビザ(ボランティア用) ・・・ 全参加期間対象
           ワーキングホリデービザ ・・・ 全参加期間対象

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC450点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2016年4月30日(土)迄
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 
1~4週間までのニュージーランドで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

次回出発月 : 2016年10月(応募締切2016年7月末日)
*******************************************************************

 > NZワーキングホリデービザ同一雇用主期間制限撤廃、ワーホリでも1年間活動出来ちゃう 
 > シニアの方にお薦めな派遣国ニュージーランド

【ニュージーランドへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で二番の日本語教育環境
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境が秀でている
◎ ニュージーランド全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で
多い
◎ ただし、派遣先は中高校(一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校)が中心。小学校の派遣はあまりない
◎ 従って、文化紹介以外にアカデミックな授業も多く取り入れている環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なキウィ先生(NZの先生)、英語が主体のキウィ先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均200NZ豪ドル/週(約17000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用より安い!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 
↑日本語教師派遣プログラムの割引+BBI組合せ割引


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム
◇ ニュージーランド日本語教師派遣プログラムの特長
◇ シニアの方に大人気!NZへの派遣
◇ 1~4週間までの短期日本語教師体験プログラム概要
◇ 短期日本語教師体験プログラムのスケジュール
◇ 
NZ就労ビザ(ボランティア用)の取得スケジュール
◇ NZワーキングホリデービザでの参加
◇ NZ日本語教師派遣プログラム派遣校紹介
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 児童英語教師編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 日本語教師養成講座編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 語学学校編 
◇ 体験談
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2016/03/07 16:46
コメント()  トラックバック(0)

新料金適用!10万円マイナス♪ 9月出発カナダ募集要項発表!カナダで日本語教師派遣プログラム、2016年からの新料金で新年度の9月に参加しよう!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月5日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

募集要項 新料金10万円引き♪ 9月カナダで日本語教師
-4月末締切!2016年9月出発カナダで日本語教師派遣プログラム!!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新カナダ派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  カナダで日本語教師ボランティア
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【料金登場!2016年カナダで日本語教師派遣プログラム】

2016年カナダ新料金
1学期間: 380000円
2学期間: 440000円
3学期間: 500000円

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

  1. 2016年9月出発 カナダで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : カナダで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : バンクーバー市内の中高校
 ※当面の滞在としてホームステイをご依頼される場合は、現地で生活に関するオリエンテーションを行います
活動開始日 : 2016年9月6日(火) 
参加期間 : 1学期間~最大3学期間(1学年間)まで
ビザについて : ワーキングホリデービザ ・・・ 全参加期間対象

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC500点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2016年4月30日まで!
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事




 ⇒ カナダで日本語教師派遣プログラム詳細
  日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ

次回出発月
 : 2017年1月(応募締切2016年9月末日)
*******************************************************************

【カナダへ派遣の特徴】

◎ 英語が伸びる派遣国(TOEICの伸び幅が2番目 BBI調べ)
◎ 日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がまだ発展途上の派遣校もあり
◎ 従って、パイオニア精神をお持ちの方にお薦め
◎ その分、メインとして任されたり
やりがいのある環境
◎ カナダ全土に亘って派遣可能。ただし、BC州中心
◎ 派遣先は中高校(一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校)が中心。小学校の派遣もあり
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なカナディアン先生、英語が主体のカナディアン先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 一般的に、参加にはある程度の英語力が必要
◎ 滞在先はその地域のホームステイ、平均756加ドル/月程度から

 


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ カナダで日本語教師海外派遣プログラム
◇ カナダの派遣校紹介
◇ カナダの派遣の特徴
◇ カナダワーキングホリデービザ(WHビザ)の活用法
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ カナダ就労ビザ(ボランティア用)申請書類について
◇ プログラム参加に当ってのビザについて
◇ 警察証明書(無犯罪証明書)について
◇ カナダ健康診断受診病院の詳細
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2016/03/05 15:35
コメント()  トラックバック(0)

9月出発ドイツ募集要項発表!ドイツ語ブラッシュアップに最適、ドイツ語で教えるドイツで日本語教師派遣プログラム!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月5日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

募集要項 ドイツ語習得に最適!9月ドイツで日本語教師
-2016年9月出発ドイツで日本語教師派遣プログラムの応募締切は4月末日まで!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ  +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  ドイツで日本語教師ボランティア
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2016年9月出発 ドイツで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : ドイツで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ドイツ全土の中高校
準備研修地 : フランクフルト 
準備研修日程 : 2016年8月下旬から9月初旬ころ(
派遣校等による)
 ※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
 ※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
 ※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 2016年9月初旬ころ
参加期間 : 1ヶ月間、1学期間~最大2学期間(1学年間)まで
ビザについて : 滞在者ビザ(日本語教師用) ・・・ 全参加期間対象
           ワーキングホリデービザ ・・・ 全参加期間対象
 ※ビザはワーキングホリデービザが取得できるのならそれをお薦めします
 ※滞在者ビザにて参加の場合は、ビザ取得のために別途弁護士費用€417.60がかかります

募集条件 : 20歳以上50歳まで
         ドイツ語初級程度
         
TOEIC500点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 2016年4月30日迄(両ビザ対象)
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ ドイツで日本語教師派遣プログラム
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

次回出発月 : 2017年2月(応募締切2016年10月末日)
*******************************************************************

【ドイツへ派遣の特徴】

◎ 唯一ドイツ語圏での派遣
◎ 従って、ドイツ語を習得したい方に最適の環境
◎ ドイツ全土に亘って派遣可能
◎ 派遣先はギムナジウム(小5~大1年生)

◎ 文化紹介以外にアカデミックな授業も多く取り入れている環境もあり
◎ 日本語の先生も日本語の流暢な先生からドイツ語オンリーの先生まで
◎ 日本語クラスのない派遣先もあり
◎ 滞在先はオーナー付きシェアルームが一般的。滞在費300ユーロ/月程度

 
> 参加条件の年齢が50歳までに変更 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 
↑日本語教師派遣プログラムの割引+BBI組合せ割引


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ドイツで日本語教師海外派遣プログラム概要
◇ ドイツ短期1ヶ月間コース(現地滞在費込み)が嬉しい♪
◇ ドイツの派遣校紹介
◇ ドイツの派遣の特徴
◇ ドイツからの活動報告
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法

◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画あり) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2016/03/05 14:27
コメント()  トラックバック(0)

9月出発アメリカ募集要項発表!アメリカで日本語教師派遣プログラムの応募締め切りは4月30日まで!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月4日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

募集要項 9月出発アメリカで日本語教師ボランティア
-2016年9月出発アメリカで日本語教師、応募締め切りは4月30日まで!!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ  +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新アメリカ派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  アメリカで日本語教師ボランティア
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2016年9月出発 アメリカで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : アメリカで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : アメリカ全土の中高校
準備研修 : 出発前に日本で行います 
 ※出発日は各学校と調整をして決定します
 ※従って出発日が決定するまでは国際線チケットの手配はお控えください
活動開始日 : 2016年9月初旬ころ(学校によって異なる) 
参加期間 : 1学期間(約3ヶ月間まで)
ビザについて : 観光ビザ(ビザなし、1学期間まで対象)

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC500点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2016年4月30日迄
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ アメリカで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ

次回出発月 : 2017年1月(応募締切2016年9月末日)
*******************************************************************

【アメリカ9月出発の特長】

アメリカは毎年9月が新年度スタートです。従って、日本の4月のような感じでフレッシュな時期ですので、年間で一番スタートしやすい時期です。なお、アメリカの場合は基本的に観光ビザで1学期間のみが対象となります、どうぞお気を付け下さい。


【アメリカへ派遣の特徴】

◎ 日本人にとって馴染みのあるアメリカンイングリッシュの派遣国
◎ 英語圏では、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がオセアニアについで整っている
◎ アメリカ全土に亘って派遣可能。ただし、OR州中心
◎ 派遣先は中高校(女子校、男子校、公立校、私立校)が中心
◎ アメリカの日本語の先生は全体の半分が日本人講師であることも特徴
◎ 従って、英語が多少苦手であっても参加可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて300米ドル/月~(約30000円/月)・・・毎日3食付いているのでお得!

 
↑とってもお得なBBIの割引と組合せ割引


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ アメリカで日本語教師海外派遣プログラム
◇ アメリカの派遣校紹介
◇ アメリカの派遣の特徴
◇ 
日本語教師養成講座通信との活用方法

◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画あり)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2016/03/04 13:18
コメント()  トラックバック(0)

4月末日締切!イギリスで日本語教師派遣プログラム。参加には高い英語力とイギリスYMSビザ取得が条件!なお、滞在中は寮費はタダで食事つきです!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月4日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

募集要項 2016年9月出発イギリスで日本語教師ボランティア
-2016年9月出発イギリスで日本語教師、応募締め切りは4月末まで!!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ  +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  イギリスで日本語教師ボランティア
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2016年9月出発 イギリスで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : イギリスで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : イギリス全土の中高校(ボーディングスクール)
準備研修地 : ロンドン
準備研修日程 : 2016年9月初旬
活動開始日 : 9月初旬ころ(学校によって異なる) 
参加期間 : 2学期間、1学年間
ビザについて : YMSビザ(イギリスワーキングホリデービザ)

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC700点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
         YMSビザが取得できる事、保持している事
募集締切日 : 
2016年4月30日迄
  ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ イギリスで日本語教師派遣プログラム
 
 日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ

次回出発月 : 2016年1月(応募締切2016年9月末日、但しYMSビザが取得できている事)
*******************************************************************

【イギリスで日本語教師派遣プログラムに参加できる条件】

 ○ YMSを取得している事
 ○ 高い英語力がある事(目安としてTOEIC700点程度、それ以下の方でも参加は可能)

イギリスの場合は、年2回の出発月しかありません。このうちこの9月出発は、新年度スタートのため一番活動がしやすく学校も求める時期です。YMSを保持している必要がありますが、お持ちの方はぜひチャレンジしてみて下さい。

イギリスで英語環境で英語を使って活動できるプログラムですし、滞在費が免除となるので、物価の高いイギリスではコストもかからず良い滞在が期待できます。

また、YMSでの参加ですので、9月活動開始に備えて、事前にイギリスに渡英し語学学校等で英語を鍛えてから活動する事も可能です。

【イギリスへ派遣の特徴】

◎ 活動中の滞在費がゼロ!無料!!
◎ 日本人にとって根強い人気のあるブリティッシュイングリッシュの派遣国
◎ 滞在先は学校の寮または提供される住まい
◎ 日本語教育環境は
、まだ整っていない派遣校も多い。従って、自らが授業を作ることが必要な場合もある
◎ 自然、英語を屈指する場面が多く、派遣国の中では一番英語力が求められ、また英語力が伸びる環境(TOEICが半年間で275点伸びた実績あり)
◎ 派遣校は、ボーディングスクール(寮のある私立学校など)が多い
◎ 従って、活動内容は、学校の活動以外に寮での活動も求められることもあり
◎ 日本語の授業が少ない学校もあるのでその場合は、他の科目のアシストなども対応する
◎ よってイギリスの活動は、日本語教師の活動のみではなく学校での活動全般のアシストを行うことになるので、日本語教師に留まらずイギリスの学校での活動をしてみたいという方にお薦めの環境

 
↑とってもお得なBBIの割引と組合せ割引


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ イギリスで日本語教師海外派遣プログラム
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ イギイリスで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧
◇ イギリス、ワーキングホリデー(WH)ビザの取得方法

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
posted by BBI at 2016/03/04 12:28
コメント()  トラックバック(0)

魅力一杯のBBI直営校シドニーで日本語教師養成講座420時間だが、では、デメリットはないのか?いろいろな角度から解説してみたいと思います!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月3日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

デメリットはないのか?シドニーで日本語教師養成講座
-卒業後は即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほど、BBIの直営校、シドニーで日本語教師養成講座420時間のメリットに関してお知らせをしました。

 > メリット多数!BBI直営シドニーで日本語教師養成講座420時間
 > メリット多数!通信で日本語教師養成講座420時間は魅力一杯
 > ではデメリットはないのか?通信で日本語教師養成講座420時間

【長所(メリット)♪ シドニーで日本語教師養成講座420時間の特長】

①授業の半分くらいが実践!模擬授業が多いので実践力が養われる
②模擬授業ごとに、その授業に対してディスカッションが行われる!
③オーストラリア人日本語学習者に授業ができる
④多くの模擬授業の閲覧!
⑤先輩後輩混在のコース!
⑥卒業後の就職実績!
⑦11週間の短期間で修了できる!
⑧日本の養成講座と比べると2/3程度の受講料!
⑨文化庁の新シラバスにもきちんと則っています!
⑩年8回開講なのでスタートしやすい!
⑪直接法主体だが、間接法も学習できる

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

では、メリットばかりでデメリット欠点はないのかと、問われると他講座を比較したときにはでてくると思います。

考えられるデメリットとしては、シドニーにわざわざ来るので、日本での生活サイクルを一旦中断して渡航をする必要があることです。

具体的には、会社勤務をしていたのであれば、会社を辞めなければならないでしょうし、大学等に通学中であれば、休学をして参加をする事となります。

もちろん、そこまでして受講する意義も価値もあるので良いのですが、今時点では日本を離れることができない環境下であると、なかなかシドニーに行って受講するという選択肢はなくなるのではないかともいます。

その場合は、それこそ通信を選択する、日本にある養成講座期間で受講するなどの選択肢がでてくると思いますが、総合してどれが自分にとって良いのかを検討されて、決定されて見てください。

デメリットとしては恐らくその点くらいかと思います。従って、渡航できる状態であったり、タイミングを見て渡航できそうであれば、この講座を選択しても良いのではと思います。

手前味噌で申し訳ないですが、本格的に日本語教師になりたいのであれば、それくらい自信を持って皆さんにお薦めできるのがこの講座だからです。

以上どうぞご参考くださいませ。

 > BBI日本語教師養成講座の学校の様子
 > やはり実践力を大事にしたい、シドニーで日本語教師養成講座!
 > 学校としては教えることに自信をもって卒業をして欲しい!
 > 世界の日本語学習者数が400万人に!

【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座

【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間 スケジュール】

≪2016年≫
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校)
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)

お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2016/03/03 11:57
コメント()  トラックバック(0)

こちらもメリット多数、BBI直営校シドニーで日本語教師養成講座420人も魅力一杯!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月3日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

メリット多数!シドニーで日本語教師養成講座も魅力一杯
-卒業後は即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は、BBIの直営校、シドニーで日本語教師養成講座420時間に関してお知らせをします。

 > メリット多数!通信で日本語教師養成講座420時間は魅力一杯
 > ではデメリットはないのか?通信で日本語教師養成講座420時間

上記の通信のメリットデメリットは先日お話しました。今日は、BBI直営校の特徴に関してお話をしたいと思います。

手前味噌の話しで申し訳ないのですが、このBBI直営のシドニーで日本語教師養成講座420時間ですが、通信にも勝るとも劣らず、こちらも魅力が一杯で、多くのメリットがあります。

こちらもいろいろな役立つ特長があるので、他の日本語教師養成講座と比べて良いなと思う方は、是非検討をされてみてください。シドニーと言う海外の講座でもきちんとした420時間のコースであり、授業の半分くらい多くの実践を行えるところも大きな特長の一つです。

以下に、そのメリット(長所)を列記しますので、ご興味のある方は是非確認してみてください。

【長所(メリット)♪ シドニーで日本語教師養成講座420時間の特長】

①授業の半分くらいが実践!模擬授業が多いので実践力が養われる
 ⇒ ほぼ毎日模擬授業が行われ、それに合わせて毎回、教案教材の準備をします。これは本当に日本語教師になった時に必ずするとても大事な内容です

②模擬授業ごとに、その授業に対してディスカッションが行われる!
 ⇒ 模擬授業を評価する行為を通じて、いろいろな角度から授業を眺める素養が身につき、また、スキルなどを自分のものにできたり、次の自分の模擬授業に反映する事ができる

③オーストラリア人日本語学習者に授業ができる
 ⇒ 実際に、学習者相手に授業をする事は練習とは異なる反応、雰囲気があるのでより実践に役立つ

④多くの模擬授業の閲覧!
 ⇒ 講師や同期、そして先輩後輩の模擬授業のみならず、これまでの卒業生の模擬授業も見て頂いています。同じ課を教えるにしても教え方は、学習者の状況等によって十人十色なので、いろいろな教え方を知っておくことはとても重要です。そのためにできるだけ多くの実践場面を見て頂いています

⑤先輩後輩混在のコース!
 ⇒ クラスには常に先輩後輩が混在します。後輩は、先輩の授業を見てコース中盤での自分の位置を見ることができ目標を立てやすくなり、また、授業の仕方を参考にする事ができます、先輩は後輩に指導をする事で自分の知識や理解を再確認できる利点があります

⑥卒業後の就職実績!
 ⇒ 実践が多いので即戦力の日本語教師を育てています。その結果、卒業後海外、日本で多くの卒業生が日本語教師として就職して行ってます。推薦状の発行、就職先の情報公開など就職にむけて多くのサポートもしています。また成績優秀者にはそのままシドニーの日本語学校で日本語教師としてデビューしていただくことも可能です

⑦11週間の短期間で修了できる!
 ⇒ 通学コースで知識の定着も図れるギリギリの期間で充実した講座内容を実践しています

⑧日本の養成講座と比べると2/3程度の受講料!
 ⇒ 講座は4500豪ドルなので、為替レートによりますが、40万円前後で受講ができます。日本の講座は60万円程度が平均なので、2/3程度の授業料で同じ420時間が取得できます

⑨文化庁の新シラバスにもきちんと則っています!
 ⇒ 実践ばかりではなく、日本語教師に必要な理論、文法事項、知識に関してももちろんのこと対応をしています。理解度を確認するために試験も行っています。

⑩年8回開講なのでスタートしやすい!
 ⇒年に多くの開講日があり、尚且つ約3ヶ月間で修了できるので始めやすく修了しやすいです。また、少人数制を敷いているので、一人ひとりに深く教えられるように対応をしてます。

⑪直接法主体だが、間接法も学習できる
 ⇒ 日本の養成講座機関と同様に直接法主体の講座仕立てですが、オーストラリアにあるので英語を使って教える間接法にも触れて、また実際に実践もしてもらっています。間接法は、ビギナーレベルにはとても有効な指導方法なので、それを知ることで幅の広い日本語教師を育てています


以上は主なメリットですが、細かくあげるともっともっとあります!

本当に、こちらも他の機関にはないものばかりで、魅力一杯です。

この講座は、BBIが直営しているということがもしかしたら最大の特長かもしれません。生かせ日本人スキルというBBIイズムがあり、それに沿った講座仕立てをしています。自社の講座で恐縮ですが、本格的に日本語教師となりたいのであれば、本当にお薦めの講座です。将来、日本語教師になりたいなと思っている方で、この講座が良いなと思われる方は、是非受講されてみて下さい!

↑BBIシドニーで日本語教師養成講座の教室風景

 > BBI日本語教師養成講座の学校の様子
 > やはり実践力を大事にしたい、シドニーで日本語教師養成講座!
 > 学校としては教えることに自信をもって卒業をして欲しい!
 > 世界の日本語学習者数が400万人に!

【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座


【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間 スケジュール】

≪2016年≫
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校)
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)


お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み 

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2016/03/03 10:40
コメント()  トラックバック(0)

魅力一杯の通信で日本語教師養成講座だが、デメリットはないのか!いろいろな角度から通信講座を解説します!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月2日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

デメリットはないのか?通信で日本語教師養成講座420時間
-通信で日本語教師養成講座420時間!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほどのブログ記事で、通信で日本語教師養成講座に関して長所メリットに関してたくさんお伝えしました。本当に魅力が多数ある講座ですので毎年500名の受講生がいることも納得のマンモス講座です!

【長所(メリット)♪ 通信で日本語教師養成講座420時間の特長】

①間接法が唯一しっかりと学習できる
②とにかく安い!日本円換算で現在14万円台(2016年3月のレート)
③通信なので自分のペースで受講できる
④最短6ヶ月間で修了できる!
⑤地方にいても離島にいても世界のどこにいても受講可能
⑥日本語教育能力検定試験対策もある
⑦目で見て学習できるDVD、CD教材付き
⑧日本語学習者用のテキスト付き(教師用のテキストもあり
⑨当然、直接法も学習する
⑩通信なので受講ミスがない(授業を取り損ねることがない)
⑪受講を継続させる講師の熱い指導!とその添削内容
⑫受講しやすい専用のブラウザで課題の提出可能!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

では、メリットばかりでデメリット(欠点)は本当にないのか?と問われると、他講座と比較した時にそれはあるのではないかと思います。

考えられるデメリットは、やはり、通信ゆえに、
講師の前で模擬授業の評価がもらえない実践の部分ではないでしょうか。

通信で学習するという性質上、講師と共に教室で授業を受けるわけではありませんから、どうしても直接に自分の授業を見てもらってそれに対しての評価を即時に受けることが物理的にできません。従って、恐らく唯一、デメリットといえるところはその点ではないかと思います。

一方、では通学のコースであっても多くの評価を受けるくらいの模擬授業が行われているかと言うと、学校によりますが、BBIが調査をしたところによるとなかなか多くの実践をしているとは聞いたことがありません。
※BBI直営校、シドニーで日本語教師養成講座は約半分が実践部分です

それでも講師の目の前で評価をもらえるわけですから、安心感はあると思いますが、実質上はもしかしたらあまり変わらないところもあるかもしれません。

また、この通信講座は、その実践部分の講義を補うために目で見て学習できるDVD教材とCD教材をつけています。こちらを見ることで実際どのように授業をしているかを見ていただき、自身の授業に参考として頂くように工夫がされています。

よって通信講座においても実践部分に対して、工夫を施し対応をしています。ただ、どうしても通信ゆえに、講師の目の前での評価をもらえないので、その点は、通信講座のデメリットといわざるを得ないのではないかと思います。

それでも、先に挙げたとおり、魅力いっぱいの講座です。費用が断然安い420時間のコースであり、間接法もしっかりと学習できる唯一の講座です。

従って、それらのメリットがデメリットを凌駕できるのであれば、やはりお薦めなのではないかと思います。

また、現実問題として、通学できる範囲に住んでいないとか、海外に住んでいるなどがあると、自ずとこの通信講座を選択することになるのかなとも思います。

一ついえることは、この通信講座を選択しても全く後悔をさせることはないと言うことです!本当に良い講座です、是非、通信を選ばざるを得ない方はこの講座を検討されてみてください!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2016/03/02 12:57
コメント()  トラックバック(0)

前のページ
次のページ
Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.