日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

体験談紹介!台湾で日本語教師派遣プログラム

このエントリーをはてなブックマークに追加
        -このブログ記事内容は【2010年9月29日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************


体験談紹介!台湾で日本語教師派遣プログラム
-台湾で日本語教師派遣プログラムは基本年中いつでも参加が可能(旧正月除く)!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、台湾で日本語教師派遣プログラムに、最近参加されていた方からホットな研修修了アンケートが届きましたので、今日はそれを紹介させて頂ければと思います。台湾への派遣に興味のある方はこちらをご参考ください。

尚、台湾は、1週間からの参加ができますので(1週間では活動内容が制限されるので、お薦めは2週間以上)、これからであれば冬休みの期間に参加することも可能です。

ただ、一度に多くの方の受付をすることができませんので、希望される時期に他の活動者がいる場合は、参加できない場合もありますので、活動時期の確保ではありませんが、日程が決まっていらっしゃる場合は、なるべくお早めにアクションを起こしてください。

さて、まずはおさらいから、台湾で日本語教師の募集情報をお知らせします。

直接法で教える 屈指の親日家の国 台湾
*******************************************************************
■最新!台湾2010年10月以降の活動 
準備研修 : 現地にて行います
対象 : 2010年10月以降の活動をする方
活動開始日 : 通常、週末に到着し翌月曜日から
募集締切日 : 各回定員に達し次第

募集条件 : 20歳以上、資格有無はまったく問いません
参加期間 : 1~12週間(4週間程度までをお薦めしています)
特典 : 学割、資格割あり

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ 台湾で日本語教師派遣プログラムの詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************

それでは今日のコンテンツ、台湾で日本語教師派遣プログラムに参加された方からの研修修了アンケートを紹介します。

【研修修了アンケート 2010年9月から3週間参加 女性】

教えた派遣先: 民間語学学校、高校、託児所
1週間の平均授業数: プライベートレッスン2日/週、授業見学・アシスタント毎日

①行った授業内容を教えて下さい

プライベート: 初級の学生さんへ、テキストを用いた文法・会話の学習
アシスタント: 各課の文法の導入と応用練習、高校では『テーマ』を日本語で表現するゲーム


②授業を一人で任されましたか

はい、任されました。
1回に1~2つの文法を導入し、テキストと発話で反復練習。カード教材を作り、授業内で活用しました。言葉カードは学校の教材をお借りしました。

③費用は全部でおおよそいくらかかりましたか

生活費として、2500元くらい。
外食も安く、寮生活であることから、特に買い足すものもありませんでした。

④派遣地の地域はどんなところでしたか

台北と比べ小さな街ですが、環境は良いと思いました。来台目的が実習と言うことであれば文句なしのエリアだと思います。

⑤日本出発前にしておけばよかったことは何ですか

いろいろとレベルを想定した教材準備。中国語の基本文、単語の事前学習。

⑥このプログラムに参加した目的は何でしたか

現地(海外)での日本語教育現場を見たかったことと、今後日本で教師活動をしたいと考えているため、現場体験をしたかったため。

⑦この経験を今後どのように繋げていこうと思っていますか

地元のボランティアに参加登録しているので、その日本語のクラスでまた教師活動を行いたいです。

⑧出発前と比べて中国語ろくに変化はありますか

中国語はゼロスタートでしたが、スタッフの皆さんに聞きながらまた、簡単なテキストで学習しつつ、単語を並べながらですが、四苦八苦しながらも買い物を楽しめるようになりました。

⑨このプログラムの満足度を教えて下さい

100点/100点
実際に授業をさせて頂いた内容としては、決して満点ではないのですが、事前の打ち合わせ、説明、相談の時間を頂いたうえで、務めさせて頂けたので、個人としては必要な準備の上で臨めたと思います。また、既存のクラスでの実習と言うことで担当の先生方にリスクのあるものだと痛感しました。ですから、事前に1~2度授業に参加してから、実習できたことは多少でもリラックスできた理由だと思います。月並みですが学生さんが、『わかった。』という顔をされた一瞬が本当に嬉しいことでした。

⑩現地のサポートはいかがでしたか

スタッフの皆様がお気遣い下さり、生活に不備を感じることは全くありませんでした。『教師体験』も目的の一つでしたので、毎日学校に通うこともとても楽しく良い経験となりました。

⑪現地準備研修中のオリエンテーションはいかがでしたか

見学するクラス(全レベル)への指導ポイントを教えて下さったので、見学参加導入展開を行う際の参考となりました。


:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


台湾で日本語教師派遣プログラムは、

 ◇ 1週間~の短期で参加できる
 ◇ 日本語を使って指導する直接法採用
 ◇ 中国語を話す生徒なので中国語での指導も可能
 ◇ 民間日本語学校を中心に企業、高校、幼稚園など複数で指導可能
 ◇ 空港出迎え、現地滞在先がプログラム費用に含まれる
 ◇ 充実したそして満足度の高いプログラム内容
 ◇ ベースの受け入れ先の先生から参加者の能力に応じた懇切丁寧な指導、アドバイス
 ◇ 就職サポート(オプション)あり

等が特長として挙げられとても人気です。

また、同時期に複数の方をなるべく受けないように、できるだけ参加される方に充実した活動をして頂けるように配慮もしており、とてもお薦めな活動環境です。

従って、

 ◎ 日本語教師の活動が初めての方
 ◎ 日本語教師関連の資格を持っていない方
 ◎ 中国語が話せない方
 ◎ 海外に出るのが始めての方


等の留学や海外などが初めての方から

 ◎ 日本語教師の資格保持者で海外で経験を積みたい方
 ◎ 直接法の日本語教師を目指している方
 ◎ 中国語をブラッシュアップしたい方
 ◎ 将来台湾で就職を考えている方


等、日本語教師、中国語、台湾で就職などを考えている方などにも向いた派遣先です。

この様にどういった方でも向いている派遣国ですが、同時に参加者の満足度が高いのもこの派遣先の特長です。

この満足度は、それこそ上記の様などのようなタイプの方からも一様に挙げられている内容ですが、すべては、ベースの受け入れ先である、日本語学校の先生のアレンジにもよるところが大きいです。

派遣インタビューなど皆さんが希望されている内容や皆さんの日本語教師に対する状況を鑑みて、活動内容を工夫していることがこの背景にあります。

また、どのような方でも必ずご自身で授業をして頂けるように対応もしています。経験者であればなおの事、できるだけそれができる様に対応しています。

あくまでもボランティアの経験となりますが、

 ● 日本語教育環境の高い台湾であること
 ● 日本語教育に熱心な生徒が多いこと
 ● 世界屈指の親日国である

なども大きな背景となり、参加される方々によって充実した、満足度の高い活動内容を提供できているのではと思います。

先述の様に、この台湾、恐らく世界で一番の親日国(地域)かと思います。英語圏ではオーストラリアやニュージーランドが日本語教育としてとても盛んですが、台湾での日本語ブームやその教育環境はとても高く、またもともと親日国であることが、活動者にとても良い影響を及ぼします。それは、

 ○ 学習者がとても熱心
 ○ アイドル、ファッションなど日本のポップカルチャーに憧れている人が多い
 ○ 日本語を学ぶことが、台湾でのステータス
 ○ 日本人や日本語がとても好きなので、活動しやすい生活しやすい


等が挙げられます。また、繰り返しとなりますが、この台湾への派遣の特長として、

 ○ 民間日本語学校での活動
 ○ 企業での活動も可能
 ○ 幼稚園、高校等での活動も可能

等、複数の派遣先で活動することが可能です(派遣先は時期により異なります)。

また日本語を使って日本語を教える直接法での指導ですので、420時間の資格保持者など、本格的に将来日本語教師として活動をしたい方にも適した派遣国です。

更に、中国語を勉強したい方、台湾での就職活動をしたい方(オプション)にもそれが叶えられる環境下です。

ですので、BBIとしても、
現在9カ国に派遣をしていますが、この本部のあるオーストラリアと並んで、自信を持って送り出すことができるそして、良い活動が期待できる国の一つがこの台湾となります!

【台湾で短期日本語教師体験 お薦めな方】

 ○ 日本語教師の活動をちょっとかじってみたい方
 ○ 将来本格的に日本語教師を目指している方
 ○ 短期間しか参加ができない方
 ○ 中国語をブラッシュアップしたい方
 ○ 民間学校等でしっかりしどうして見たい方

以上どうぞご参考下さい。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 台湾で日本語教師海外派遣プログラム
◇ お問合(メール、オフィスでカウンセリング)
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2010/09/29 14:08

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.