日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

台湾で就職!←台湾で日本語教師派遣!

このエントリーをはてなブックマークに追加
        -このブログ記事内容は【2010年9月5日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************


台湾で就職!←台湾で日本語教師派遣プログラム!
-台湾で日本語教師派遣プログラム!⇒台湾で就職!!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先日、台湾で活動されていた方から活動修了アンケートが届きましたので、紹介したいと思います。

尚、ご存知の方も多いと思いますが、実は台湾で海外派遣プログラム期間中に、ご希望であれば、就職サポートをオプションでしています。

どういった就職サポートかというと、

 ◇ 台湾で将来日本語教師として活動をしたい方
 ◇ 正式に日本語教師として就職したい方


に、派遣プログラム活動期間中の空き時間に、現地の日本語学校など採用を希望する機関との面接のアレンジをしています。

台湾に限らず海外で就職をするとなったら、書面や電話だけのやり取りで就職をするのは、やはり不安であるのはだれでも一緒だと思います。

実は不安であるのは、日本語教師候補者もそうですが、学校側も不安です。

いざ、採用が決定して、学校にきて頂き早速、日本語教師として活動をしてもらったら、あまりにも教えることの技術がなくて、困ってしまったケースはたくさんあります。

一方、雇用される側としては、聞いていた環境と違う、聞いていた採用条件と違うなど、お互いが不信感を持ってしまったりトラブルとなったりとうまくいかないケースが多々あります。

そういったときに、お互いが事前に会った上で、面接等をしたうえで、最終的な採用決定まで至っているケースだと両者が安心して、就職後も過ごせることが多いです。

こういった背景もあることから、台湾で日本語教師派遣プログラムにおいて、ご希望者は、活動中の空き時間にお互いを確認して頂くことも含めて、就職サポートをしています。そのサポート内容の詳細は以下です。

◎台湾で日本語教師就職サポート

 ○ 日本語教師活動中の空き時間を利用して採用希望の学校と面接をする
 ○ 面接には、現地スタッフが同行する
 ○ 必ずしも希望通りの面接がアレンジできるとは限らない
 ○ ただし、面接をする場合には同行スタッフにサポート費用として交通費程度の2000円を支払う
 ○ 最終的に採用が決定した場合、現地サポートオフィスに面接アレンジ及び就職決定費用として18000円を支払う

となります。

このような条件でも希望であれば、対応をさせて頂いております。そして、最近参加された方で、このオプショナルを希望されて、就職が決定された方がいらっしゃいました。

実は、この方法含めて、台湾で日本語教師派遣プログラムを利用された方で、その後、台湾で日本語教師として就職された方は、結構多いです。

以下にはその体験談も掲載されていますので、こちらもご参考ください。

 > 台湾で活動時の体験談 鈴木亜矢さん
 > 鈴木亜矢さんその後の台湾での就職

最近参加されたこの方も台湾で就職を決定されましたが、まずはこの台湾で日本語教師海外派遣プログラムで、現地の日本語教育機関等で活動され、おおよその台湾での日本語教育事情や、採用事情などを感じて頂き、そのうえで、就職活動をして頂くこのオプションは、それなりにいい効果をあげていると思います。

もし、将来台湾で日本語教師になりたいと思っている方で、すで日本語教師関係の資格をお持ちの方は、こういった方法で、試してみるといいかもしれませんね。

さて、直近の台湾で日本語教師の募集情報をお知らせします。

直接法で教える 屈指の親日家の国 台湾
*******************************************************************
■最新!台湾2010年9月27日以降の活動 
準備研修 : 現地にて行います
対象 : 2010年9月27日(月)以降の活動をする方(その後は基本的にいつでも可)
活動開始日 : 通常、週末に到着し翌月曜日から(上記の場合は、9月24又は25日に現地到着)
募集締切日 : 各回定員に達し次第

募集条件 : 20歳以上、資格有無はまったく問いません
参加期間 : 1~12週間(4週間程度までをお薦めしています)
特典 : 学割、資格割あり

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ 台湾で日本語教師派遣プログラムの詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************

【研修修了アンケート 2010年7月から8週間参加 女性】

教えた派遣先: 民間語学学校、日系企業 対象は20代後半
1週間の平均授業数: 11~12クラス

①行った授業内容を教えてください
4人の先生について、初級から上級のクラスに入りました。会話練習に加わったり、その日の指導内容に沿って、日本のことを伝えたりしました。

②授業を人で任されましたか
はい、任されました。授業の一部を一人ですることがありました。文型であったり、問題の答え合わせなどもありました。

③費用は全部でいくらでしたか、また現地の様子も教えてください
費用は全部でおおよそ50万円くらいだと思います。また派遣先は、駅が近く周辺にお店もたくさんあり、便利なところでした。

④このプログラムに参加した目的は何でしたか
台湾で日本語教師をしたいと思っていたので、そのための経験、知識、情報を得るために参加しました。こちらでの就職後、日本語教師として活動だけでなく、人とのコミュニケーションなど、生活のすべてに繋げていきたいと思います。

⑤出発前と比べて中国語の違いはありますか
中国語のレッスンを受けなかったので、話すことはできませんが、店員さんの言葉は「音」ではなく、「言葉」として聞こえるようになったように思います。

⑥プログラムの満足度を教えてください
100点/100点
授業が終わった後、学生に「先生、ありがとうございました」と言ってもらえたことが嬉しかったです。授業以外でも、学校内で顔を合わせたとき、笑顔であいさつしてくれたことも嬉しかったです。

たくさんの方々に会い、多くの経験ができ、充実した8週間が過ごせました。参加してよかったと思います、ありがとうございました。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

台湾で日本語教師派遣プログラムは、

 ◇ 1週間~の短期で参加できる
 ◇ 日本語を使って指導する直接法採用
 ◇ 中国語を話す生徒なので中国語での指導も可能
 ◇ 民間日本語学校を中心に企業、高校、幼稚園など複数で指導可能
 ◇ 空港出迎え、現地滞在先がプログラム費用に含まれる
 ◇ 充実したそして満足度の高いプログラム内容
 ◇ ベースの受け入れ先の先生から参加者の能力に応じた懇切丁寧な指導、アドバイス
 ◇ 就職サポート(オプション)あり

等が特長として挙げられとても人気です。

また、同時期に複数の方をなるべく受けないように、できるだけ参加される方に充実した活動をして頂けるように配慮もしており、とてもお薦めな活動環境です。

従って、

 ◎ 日本語教師の活動が初めての方
 ◎ 日本語教師関連の資格を持っていない方
 ◎ 中国語が話せない方
 ◎ 海外に出るのが始めての方


等の留学や海外などが初めての方から

 ◎ 日本語教師の資格保持者で海外で経験を積みたい方
 ◎ 直接法の日本語教師を目指している方
 ◎ 中国語をブラッシュアップしたい方
 ◎ 将来台湾で就職を考えている方


等、日本語教師、中国語、台湾で就職などを考えている方などにも向いた派遣先です。

この様にどういった方でも向いている派遣国ですが、同時に参加者の満足度が高いのもこの派遣先の特長です。

この満足度は、それこそ上記の様などのようなタイプの方からも一様に挙げられている内容ですが、すべては、ベースの受け入れ先である、日本語学校の先生のアレンジにもよるところが大きいです。

派遣インタビューなど皆さんが希望されている内容や皆さんの日本語教師に対する状況を鑑みて、活動内容を工夫していることがこの背景にあります。

また、どのような方でも必ずご自身で授業をして頂けるように対応もしています。経験者であればなおの事、できるだけそれができる様に対応しています。

あくまでもボランティアの経験となりますが、

 ● 日本語教育環境の高い台湾であること
 ● 日本語教育に熱心な生徒が多いこと
 ● 世界屈指の親日国である

なども大きな背景となり、参加される方々によって充実した、満足度の高い活動内容を提供できているのではと思います。

先述の様に、この台湾、恐らく世界で一番の親日国(地域)かと思います。英語圏ではオーストラリアやニュージーランドが日本語教育としてとても盛んですが、台湾での日本語ブームやその教育環境はとても高く、またもともと親日国であることが、活動者にとても良い影響を及ぼします。それは、

 ○ 学習者がとても熱心
 ○ アイドル、ファッションなど日本のポップカルチャーに憧れている人が多い
 ○ 日本語を学ぶことが、台湾でのステータス
 ○ 日本人や日本語がとても好きなので、活動しやすい生活しやすい


等が挙げられます。また、繰り返しとなりますが、この台湾への派遣の特長として、

 ○ 民間日本語学校での活動
 ○ 企業での活動も可能
 ○ 幼稚園、高校等での活動も可能

等、複数の派遣先で活動することが可能です(派遣先は時期により異なります)。

また日本語を使って日本語を教える直接法での指導ですので、420時間の資格保持者など、本格的に将来日本語教師として活動をしたい方にも適した派遣国です。

更に、中国語を勉強したい方、台湾での就職活動をしたい方(オプション)にもそれが叶えられる環境下です。

ですので、BBIとしても、
現在9カ国に派遣をしていますが、この本部のあるオーストラリアと並んで、自信を持って送り出すことができるそして、良い活動が期待できる国の一つがこの台湾となります!

【台湾で短期日本語教師体験 お薦めな方】

 ○ 日本語教師の活動をちょっとかじってみたい方
 ○ 将来本格的に日本語教師を目指している方
 ○ 短期間しか参加ができない方
 ○ 中国語をブラッシュアップしたい方
 ○ 民間学校等でしっかりしどうして見たい方

以上どうぞご参考下さい。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 台湾で日本語教師海外派遣プログラム
◇ お問合(メール、オフィスでカウンセリング)
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2010/09/05 15:43

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.