日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

台湾現地情報 -生活情報編-

このエントリーをはてなブックマークに追加

**************************************************************************************************
このブログで書かれた内容は過去のブログ情報を『お薦めコンテンツ』用に加筆修正したものです。内容はこの情報を掲載した時のものですが、将来的にその情報内容が変わっている場合もありますので、あくまでも参考としてご覧下さるとともに、必ず最新の情報をご確認下さい
**************************************************************************************************

台湾現地情報 -生活情報編-
-台湾で日本語教師派遣プログラム-

台湾で日本語教師派遣プログラムにご興味のある方は、参加するに当たって以下の現地情報を紹介します。どうぞご参考下さい。

今回は、台湾の生活情報編です。

【台湾現地情報】 ~生活情報編~

1.生活感
台湾の大卒初任給は業種にもよりますが、おおよそ3万元(約9万円)前後です。これだけ見ると物価指数は約半分と考えてしまいますが、実際はそれほど単純ではありません。まず台湾では副業を持つ人の割合が高く実収入は統計以上に高いと言われています。また、台湾と日本の商品価格を比べると台湾の場合、食事や生活雑貨、書籍あるいは家賃など利用頻度の高いものは安価であるのに対し、家電など購入頻度の低い商品は割高であるという特長があります。従って食費などは日本の半分~2/3程度に抑えられます。台北でワンルームのアパートを借りる場合、十分な広さと設備(家具、家電付き)で10000元~13000元(約30000円~39000円)、安いところなら7、8000元程度の物件もあります。また、台北市内の交通費で言うと市内電車の初乗りでは20元で東京の地下鉄と比べても半額以下です。

2.食べ物
いわゆる「台湾料理」というのは人口に占める割合が最も多い福建系住民の持ち込んだ伝統料理が日本時代や客家料理の影響を受けながら発展してきたものです。お店にもよりますが、本場の中華料理に比べてやや油が少なくあっさり目の料理が多いのが特徴です。また台湾でもっとも特徴的なのは「シャオチー」と呼ばれる屋台料理の数々でしょう。魯味(即席煮込み)、貢丸(肉団子)、生春巻き、台湾式ギョーザ、焼きビーフンなどどれも日本ではなかなか口にできない本場の味です。

台湾は共働きが多く、三色外食で済ますという人も少なくありません。そうした人たちが最も良く利用するのが、台湾料理を提供するビュッフェ式弁当屋です。店内に並んだ様々な食材の中から、自分が食べたいものを選ぶ形式で、男性でも1食70~90元(210~270円)程度で済ませられます。しかし、どんなにおいしい料理でも毎日口にしていれば飽きてしまうかもしれません。そんな時は市内にたくさんある日本式居酒屋や洋風料理レストラン、パン屋さんなどを利用下さい。また忙しいときはあちこちにあるコンビニで軽く済ますこともできます。

3.飲み物
台湾の町には、あちこちにドリンクスタンドがあります。台湾らしくお茶をベースに果物を加えた飲み物や椰子ミルクを使った飲み物など、どのお店にも豊富なメニューが準備されています、その中で特にお勧めしたいのが、タピオカミルクティーです。最近では日本の中華街や一部のファーストフードでも売っているようですが、本場の味には遠く及びません。是非一度お試し下さい!

4.交通の注意
規則正しい日本の交通になれた皆さんが台湾の道を歩くとき、特に注意が必要です。歩行者を優先しない車、平気で信号無視する人々。最も危険なのは死角から飛び出してくるバイクです。台湾はバイクの利用者が大変多く、荒っぽい運転が目に付きます。道路を横断するときは周囲の人や車の動きを見極めながら気をつけて渡りましょう。

5.トイレ
台湾のトイレもほとんどが便座式の水洗トイレです。しかし気をつけなければならない点が一つ。多くのトイレでは、トイレットペーパーを流してはいけない、とされています。特に古いトイレは管が細く、詰まり易いとのことです。必ず専用のゴミ箱がおいてありますから、使い終わった紙はそこに捨ててください。
※最近は問題ないトイレも多いようです。落し紙をゴミ箱へだなんてどうしても嫌だという方はあくまでも自己責任でお試し下さい。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◆ 台湾日本語教師派遣 カテゴリートップに戻る
 台湾日本語教師派遣 プログラム詳細

≪その他台湾日本語教師派遣のお薦めコンテンツ≫
 ○ 台湾日本語教師派遣プログラムの特長
 ○ 台湾現地情報 -基本情報編-
 ○ 台湾現地情報 -生活編-
 ○ 台湾現地情報 -日本語教師就職編-
 ○ 参加に当たって具体的なスケジュール
 ○ 養成講座受講⇒台湾で経験⇒台湾で就職
 ○ 台湾で日本語教師体験 体験談紹介

     【その他関連コンテンツ】

      ◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣 カテゴリー一覧
      ◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣 カテゴリー一覧
      ◇ カナダで日本語教師海外派遣 カテゴリー一覧
      ◇ アメリカで日本語教師海外派遣 カテゴリー一覧
      ◇ イギリスで日本語教師海外派遣 カテゴリー一覧
      ◇ ドイツで日本語教師海外派遣 カテゴリー一覧
      ◇ タイで日本語教師海外派遣 カテゴリー一覧
      ◇ 台湾で日本語教師海外派遣 カテゴリー一覧

      ◆ オーストラリア有給インターンシップ カテゴリー一覧
      ◆ タイ有給インターンシップ カテゴリー一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

posted by BBI at 2008/08/17 22:00

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.