日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

将来小学校の先生になる!英語の先生になる!

このエントリーをはてなブックマークに追加

        -このブログ記事内容は【2010年7月19日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************


将来小学校の先生になる!英語の先生になる!
-10月出発オーストラリアで日本語教師と児童英語教師との組合せプラン!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

今日は海の日で祝日ですね、ですので日本は3連休だった方も多かったのではないでしょうか。存分に夏のひと時は過ごせましたでしょうか?

さて、残念ながらシドニーは休みでもなんでもないので、普通に仕事します^^。
今週もどうぞよろしくお願い致します。

先週にシドニーでは、7月オーストラリアで日本語教師派遣プログラムの出発者の準備研修を行いました。その順研修中のアンケートが届きましたので紹介しますね。

◎オリエンテーション(オーストラリアでの暮らし方、ホームステイ、教育制度など)

よく理解できました。7週間前にオーストラリアに来て、慣れて少し気が緩んで意しまっている部分もあったので、改めてオーストラリアのことを学べて良かったです。

◎デモンストレーション・ロールプレイングに付いて

よく理解できました。見本のワークシートがたくさんあり、参考になりました。また、たくさん質問が出来、実際にやることで細かいプランが立てられそうでよかったです。

◎ 日本出発前の情報提供、サポートに付いて

主にメールでのやり取りでしたが、すぐに返信をして頂き、スムーズに疑問など解決できました。

◎ BBIを選んだ理由は何かありますか

ネットで検索した際に一番最初に出てきたので、人気の会社だと思った。また、参加者のコメントが載せられているので分かりやすかったから。メールで何度も質問をさせて頂いていますが、毎回、迅速でご丁寧な対応ありがとうございます。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

実はこの方、以下の様なプランで、このプログラムに参加しています。そしてこれはお問い合わせの段階で、提案をさせて頂いたプランでした。

それはこの方の志望動機が以下の様な感じだったからです。

【研修志望動機】
私は子どもと英語が大好きなので、このプログラムに参加したいと思いました。また、児童英語教師の資格を習得予定なので、その経験を積みたいと思いました。そして、大学時代にボランティアとして養護施設で行った英語教師としての経験を活かしながら、オーストラリアの子どもたちや授業方法の良いところについて学びたいです。プログラム経験後には、日本の子どもたちが将来の日本の発展を担っていけるような英語力を身につけることのできるよう楽しく学べる授業をし、英語を学ぶなら私と言ってもらえるような教師になりたいです。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上の様な内容だったので、BBIとしては、

 児童英語教師 ⇒ 日本語教師派遣プログラム

の組合せプランを提案させて頂き、また、いろいろなスケジュールを相談させて頂いた結果、最終的に以下の様なプランにて進めることとしました。

①5月31日(月)~7月9日(金): オーストラリアで児童英語教師取得
 ↓
②7月14(水)~7月16日(金): 日本語教師派遣プログラム準備研修(シドニーオフィスにて)
 ↓
③7月19日(月)~: アデレードにある小学校で日本語アシスタント教師の活動開始
 ↓
※1学期間の参加なので9月末から10月初旬に活動修了

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

この方は、将来、子供に英語を教えたいという目的が明確だったので、その明確な目的に沿って、上記の様なプラン立てを提案していました。そして出来るだけ効率の良いスケジュールをご提案しました。

小学校で将来的に英語教師として活動をされたいとのことなのでBBIとしては、

 ◇ 児童英語教師の資格
 ◇ オーストラリア小学校での活動


を提案しました。

この児童英語教師の資格取得コースと海外での小学校で一先生としての経験のできるものとして、オーストラリアの小学校での日本語アシスタント教師の経験をアレンジしました。

特に、この小学校は日本語教育はとても盛んですが、日本語の先生は、ネイティブの講師であり、あまり日本語を話されない先生なので、活動環境も良くまた、先生とのコミュニケーションの基本は英語と言ったようなこの方が英語力をブラッシュアップしたいというご要望に沿ってこの派遣先をアレンジさせて頂きました。

尚、日本語アシスタント教師としての派遣となりますが、オーストラリアでは間接法という指導法を採用していて、その指導方法は、英語を使って日本語を指導するので、扱っている科目は日本語や日本文化ですが、

 英語で子供たちに現場の教室で指導する

という特長や状況を生かして、将来の活動に役立つようにアレンジさせて頂いています。

この方のように英語の先生になりたい場合、オーストラリアの様な英語圏でのこの活動は、まさしく将来のご自身の指導に多いに役立つ

 ○ 英語で子供たちへの指導
 ○ 英語圏での小学校での現場経験


等のことが経験できるので本当にお薦めです。

尚、英語圏の派遣先はBBIでもいくつも扱っていますが、小学校で活動したい場合は、ビザ取得上問題なければオーストラリアを一番お薦めします。

それは、一番数も豊富ですし、良い活動ができる質の高い学校が多いからです。また、上記の方と同様に児童英語教師の資格取得講座も開設されているので、わざわざ他国に行く必要がないと言うところも良いと思います。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上、具体的なご要望から、お薦めプランを紹介してみました。スタート時期によって、どのように組み合わせるかによって、具体的なスケジュールは異なりますが、こんな感じで挑戦してみたいなどのご要望がある場合は、どうぞお気軽にご相談下さい。お薦めのプランをスケジュール併せて紹介させて頂きます。

さて、このオーストラリアでの日本語教師派遣プログラムの最新情報ですが、以下にお伝えします。

今月7月末にに締切のくるプログラムオーストラリア含めては

 ◇ 10月出発!オーストラリアで日本語教師派遣
  10月出発!ニュージーランドで日本語教師派遣

となります。そのうち、現在募集中のオーストラリアで日本語教師派遣プログラムは以下の通りです。

**************************************************************************************************
☆今後のオーストラリアで日本語教師派遣プログラム募集情報一覧

>2010年『BBI夏の留学』短期日本語教師体験20%オフ
>2010年10月出発 オーストラリアで日本語教師派遣プログラム募集概要 
>2011年1月出発 オーストラリアで日本語教師派遣プログラム募集概要 
>2011年4月出発 オーストラリアで日本語教師派遣プログラム募集概要
**************************************************************************************************

尚、直近の10月出発に関して募集情報をお知らせします。

人気・実績・環境ナンバー1のオーストラリア
*******************************************************************
■オーストラリア2010年10月出発概要 
準備研修地 : シドニー
準備研修日程 : 10月5日(火)~10月8日(金)予定
※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 10月11日(月)
募集締切日 : 
2010年7月末迄(WHビザでご参加の場合は8月末まで)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC400点以上程度(目安)、資格有無はまったく問いません
参加期間 : 1ヶ月間、1学期間~最大4学期間(1学年間)まで

次回出発月 : 2011年1月(応募締切10月末日)

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************

上記のように締切は7月末(WHビザの場合は8月末)となります。また、上記のプランのようにこの活動をする前に事前に何かのプログラムを組合せる場合は、もっと早めの動きも必要となりますので、どうぞご注意下さい。

 > ビザの種類による取得条件・取得期間の詳細

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

他のプログラムとの組合せ

単独で参加してももちろん良いですが、以下のプログラムと組合わせることも可能で、それによりいろいろな目的が達せられます。オーストラリアの場合はいろいろと考えられます。

 ◇ 日本語教師養成講座420時間
 ◇ 英語教師TESOL
 ◇ 児童英語教師TECSOL
 ◇ 語学(英語)学校通学


などが対応可能です。それぞれの組合せには、それぞれ目的も異なりますので、ご自身にあった内容のもので組合せをどうぞされてみて下さい。

なお、BBI日本語教師ネットワークでは、この組合せをすることによって組合せ割引が適用となります。


 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2010/07/19 16:24

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.