日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

ゴールドコーストの養成講座+英語学校組合せ

このエントリーをはてなブックマークに追加

     -このブログ記事内容は【2010年6月1日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************


ゴールドコーストの養成講座+英語学校組合せ
-ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

今日から6月ですね!今月も頑張って良い情報をお届けしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

さて、今日お伝えするのは、
ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間と英語(語学)学校の組合せについてです。

前回のこのゴールドコーストの養成講座のブログにも紹介しましたが、この講座の最大の特徴は約2ヶ月間でコースが終了すること!です。

 > 短期で養成講座を受講したい!検定試験対策をしたい!

その分内容が濃くまた授業もハードなので、相当の覚悟を持って参加したほうがいいのですが、この約2ヶ月間で終了するというのはいろいろとメリットがあります。

例えば、この講座の前後で英語学校などを組合わせることが可能となります。

この講座には、観光ビザかワーキングホリデービザで参加することができます。それぞれの有効滞在期間は順に、3ヶ月間、1年間となります。

【観光ビザ】
オーストラリアの観光ビザはシール式のタイプと電子上で申請の済むETASというものがあります。一般的に旅行や短期留学にはこのETASという観光ビザ主流で、取得方法も簡単で基本的にはどなたでも取得できるビザです。従って、観光ビザでこのゴールドコーストの講座に参加する場合は、このETASを取得してご参加頂きます。

尚、このETASは、有効期限が1年間ですが、1回あたりの有効滞在期間は3ヶ月間です。つまり発行されてから1年以内で1回の滞在期間が3ヶ月未満であれば何度でもそのビザで観光ビザとしてオーストラリアを出入国できるビザとなります。

【ワーキングホリデービザ】
30歳までの方で、これまでこのビザを申請した事がない方が、対象のビザで、基本的に滞在は最大1年間まで。その間に、就労すること、就学することなどができとても使い勝手のあるビザです。現在は一定の条件をクリアーすると2回目のワーキングホリデービザも取得でき、トータルで最大2年間の滞在が可能な便利なビザです。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

ワーキングホリデービザは上記のようにとても使い勝手があり、ある程度期間等も気にせず自由に対応できるので、このゴールドコーストの養成講座に参加するに当たっては、恐らくどういったタイミングで受講されようとあまり問題なく対応できると思います。

一方、観光ビザの場合は、1回の滞在期間が3ヶ月間までなので、オーストラリアに入国するタイミングを考える必要があると言う事とそれを踏まえると効果的に利用できるビザとなります。

観光ビザで渡航する方は

 ○ ワーキングホリデービザが条件上取れない
 ○ 短期でオーストラリアに留学したい

とお考えの方に適しているビザです。

さて、ゴールドコーストの今年の日程ですが、現在のところ以下の通りです。

【2010年ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間スケジュール】(6/1現在)

○ 7月12日~9月3日 ・・・ 残6席
○ 10月4日~11月26日 ・・・ 残6席

※上記講座は、全8週間の講義となります
※最終週は日本語教育能力検定試験模擬試験週間となります(2回の試験及びその解答解説)
※この試験による合否は特にありません
※受講時間:毎週、月曜日~金曜日、毎日9時15分~2時45分まで(祝日除く)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

このようにこの講座の日程は既に決まっていますので、もしその前後で英語学校等をつけたい場合、具体的には以下の日程のプランが可能となります。

ここでは、滞在期間を気にしないワーキングホリデービザではなく、滞在期間が3ヶ月間の観光ビザで渡豪された場合のプランとして以下を紹介してみたいと思います。

養成講座の前に英語学校に行く場合

7月コースの場合

6月12日又は13日にゴールドコーストに到着
6月14日(月)~7月9日(金): 語学学校通学4週間
7月12日~9月3日: ゴールドコーストで日本語教師養成講座受講
9月4日~11日頃までにオーストラリアを出国

10月コースの場合

9月4日又は5日にゴールドコーストに到着
9月6日(月)~10月1日(金): 語学学校通学4週間
10月4日~11月26日: ゴールドコーストで日本語教師養成講座受講
11月27日~12月3日頃までにオーストラリアを出国

以上の様な日程で対応することができます。

語学学校はあとにつけてもいいですし、また期間も4週間ではなくて2週間にしてもいいでしょうし、コースも一般英語コースからIELTSなど対策コースなどいろいろとありますのでその中からご希望の適したコースを選択されればと思います。

せっかくゴールドコーストに行くのですから、ついでに英語も勉強をしたいと考えている方には、英語学校の通学期間が4週間までとなりますが、以上のプランが可能でとてもお薦めです。

ゴールドコーストには、BBIが信頼を置いている良い英語学校があります。この学校はこの地域で評判がとてもよく、日本人スタッフ含めたサポート体制がとても充実しています。全てのスタッフが親身に応対をする、相談に乗るというのがこの学校のひとつの姿勢ですので、本当に良い学校です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の特長】

  全日程8週間で修了(約2ヶ月間)
  みんなの日本語全50課にそれぞれ対応する教案作成
  日本語教育能力検定試験対策および模擬試験実施
  実践重視の講座内容
  併設日本語学校の授業に参加できるアシスタント研修制度
  少人数制で徹底指導(最大8人まで)
  直接法の指導方法採用
 ◇ 将来日本語教師として役立つ異文化経験
  生活は英語環境
  日本の費用よりも安い
  文化庁の新シラバスに準拠した直接法の養成講座420時間
  講座修了後には本校にて一日本語講師としての研修制度あり(有給)
  オーストラリアの小中高校で日本語アシスタント教師活動と組合わせること可能
  語学学校との組み合わせも可能

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座詳細
◇ お申込 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2010/06/01 11:41

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.