日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

シドニーで日本語教師養成講座修了アンケート3

このエントリーをはてなブックマークに追加

7/2up

シドニーで日本語教師養成講座 修了アンケート3
これまでに使ったことのない部分の脳を使った気がします。。。

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、一昨日から、シドニーで日本語教師養成講座の4月14日スタートコースの方の講座修了アンケートを紹介していますが、今日はその最後、引続きそのアンケートを紹介させて頂きます。

【過去の修了アンケート】

 ○ 先生方が本気で生徒に向き合ってくれる講座でした
 ○ いい先生方、そしていいクラスメイトとの出会いがあり最高の3ヶ月間でした!


【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 
(6/30現在)

≪2009年≫
 ○ 8月17日~11月6日(※9/21~27休校)  ・・・ 満席
 ○ 9月28日~12月11日 ・・・ 残1席
 ○ 11月9日~2010年2月26日(年越しコース ※12/12~1/17休校) ・・・ 残10席

≪2010年≫
 ★
1月11日~1月15日(全養協日本語教師検定対策コース)  ・・・ (受講生250豪ドル、外部性300豪ドル)
 ※全養協日本語教師テスト ・・・ 2010年1月24日(日)
 ○ 1月18 日~4月1日 ・・・ 残7席
 ○ 3月1日~5月21日 ・・・ 残9席
 ○ 4月12日~6月25日 ・・・ 残10席
 ○ 5月24日~8月13日 ・・・  残10席
 ○ 7月5日~9月17日 ・・・  残10席
 ○ 8月16日~11月5日 ・・・  残10席
 ○ 9月27日~12月10日 ・・・  残10席

お申込: オンラインのお申込みはこちら 


【シドニーで日本語教師養成講座 修了アンケート】




○ 受講期間は 長かった 適当だった 短かった
○ 1日の授業時間は 長かった 適当だった 短かった
○ 受講費用は 高かった 相当だった 安かった


●研修が修了して将来日本語教師を目指しますか


はい、目指します。海外で働けるからです。韓国へ行きます!!ソウルがいいです。

●講座内容はいかがだったですか?

良かったです。これまでに使ったことのない部分の脳を使った気がします。こういう考え方&指導方法があるのかと勉強になりました。教科書すべてを網羅できず、もう少し扱ってほしかった部分があったところが(例えば「家族」や、「副詞」など)心残りです。

また、先生方はすばらしい方々でした。この先生方に出会えて本当によかったと思っています。人として尊敬できます。自分が恥ずかしくなります。

また、オーストラリアで受講したことは、親元を離れ、また日本を離れ、客観的に日本を見ることができ良かったです。

●費用は全部でいくらくらい掛かりましたか

ホームステイ$250×3w  シェア$170×8w
交通費$32×3w $30×8
w
食費$20×77

卒業式の準備費用$2030
卒業式の食事代$30×2回


●滞在先はどんなところでしたか

BBI様にあっせんしていただいたところではありませんが、一応書きます。家では英語の勉強をしたいので、私の英語を直してくれるようなホストでお願いします、と言いましたが、英語が片言のかたでした。RとLの発音が入り乱れていて、また日本語にするとすべて「ア」として表記される母音の使い分けもなされていなくて、何を言っているのか判別するのが難しいときがありました。ベッドは使い古されていて腰痛になるほど寝心地が悪く、天井にはクモの巣が張ってありました。

●日本出発前にしておけばよかった事はなんですか

日傘と手袋がなぜか売っていないので、紫外線に弱い方は絶対に買ってきたほうがいいと思います。



●このプログラムの満足度を教えてください

85点/100点

BBI経由で参りました。オーストラリアで働いている女性の方は恐ろしい方ばかりですが、BBIの女性は皆様ご親切で本当に良かったです。癒されました。男性の方ももちろん親切で、ジェントルマンだなと思いました。友達ににBBIというエージェントを言ってもみな知らなくて、「大丈夫なの?」みたいなことを言われましたが、信じてオーストラリアに来てよかったと思います。ありがとうございました。

学校では日本語教授法を学ぶ、というだけではなく、人として、もっとこうしたほうがいいとか、そこまで指導してくださる(おそらく多くの日本人は気が付いていても言いたくない部分)ので、自分を新発見できました。

ちょっと言っておいたほうがいいかなーと思いましたので、言っておきますが、私、昔から辛口評価なので、点数低くてごめんなさい。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ 全養協(全国日本語教師養成協議会)とは
 ○ 全養協 日本語教師試験日程発表(2009年)
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

  :’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

■その他プログラム毎お薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

posted by BBI at 2009/07/02 18:09

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.