日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

BBIが目指す日本語教師像とは?養成講座

このエントリーをはてなブックマークに追加
BBIが目指す日本語教師像とは?それはBBIが提供する日本語教師養成講座で学習してください

**************************************************************************************************
このブログは2014年3月5日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

BBIが目指す日本語教師像とは?日本語教師養成講座
-即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

2月24日のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間開講から1週間ちょっと経ちました。

最初の1週間は、どんなことをするのか、夕方4時までずっと勉強をすること、そして生活自身のリズムもわからずで、受講生もとてもシンドイ1週間だったようです。

でも、それは当然ですよね、1週間目ですし、わからないことが多いでしょうし、生活自身もオーストラリアの環境ですから、戸惑うこともあるでしょうし。。。

それが普通です。

これまでの経験から言うと、最初の1,2週間はおおよそ皆さんそんな感じです。学校としても最初の数週間は、そういったリズムのことも含めて、まずはこの環境に慣れることに主眼を置いています。そして今後、講座を進めるに当たって、その基礎となるところを中心に指導をしていく時期だと思っています。

さて、その基礎となるところはどんなところでしょうか。

日本語教師として、必要な知識、指導法のテクニックなどになるのかもしれませんが、実はその辺は、どうやって身につけていければいいのかの 身に付けるための姿勢や準備 さえしっかりとしていれば自ずとあとからついてくるものだと気づかされます。

つまり、ここで言う基礎と言うのは、

今後講座を進めるにあたって、
そして今後日本語教師として仕事をしていく上に当たって、

どこに着目し、何を用意し、どう提供をし、どこを目指すかということを
明確に捉える考え方が、最初に学習してほしい基礎となると思います。

そしてもっと言うと、それはあくまでも日本語教師としての知識やテクニック的なところですので、もっと深いところにある基礎としては、(日本語)教師として、日本人として、人として、将来に日本語学習者に当たっていく姿勢は、どうであるかをきちんと見極め、理解をし行動をしていく必要があると思っています。この

 日本語教師として
 日本人として
 人として

ということは、とても大事にしてほしいファクターです。

将来、BBIの講座を終了して日本語教師をされていく方は、日本語学校などの現場で日本語を日本語学習者に対して教えていきます。それは、当然のごとく日本語や日本文化だけではありません。

日本人の考え方、振舞い方、対応の仕方なども伝えていきます。その日本語教師の一挙手一投足を通じて、受講生は何かを感じて行きます。日本人としてのものに対する考え方を説明することで、本当の日本人や日本を理解してもらえるかもしれません。


日本語教師とは、単に言語を教える仕事ではないと思っています。日本や日本人の世界に通ずる素晴らしいところを伝えることも仕事だと思っています。

BBIは『生かせ日本人スキル』と謳って仕事を続けています。

生かせ日本人スキルというのは、日本人自身が持っているスキルを生かしてという意味ですが、日本人自身が持っているスキルが、世界のスタンダードに照らし合わせたときに、とても秀でているところがあると感じたために使っている言葉です。それは

相手を配慮できる考えや行動
責任を持って行動する力
個に走らず全体を見て行動をする力
礼儀正しく丁寧であり謙虚であること

などです。

目には見えないものですが、それがあるからこそ、今の日本の技術があるのでしょうし、日本という国が力強く成り立っているのだと思います。

日本人は、一方で、生来、謙虚であり、人前で主張をすることが苦手な人たちが多いです。それにより誤解が生じたり、損をしたりすることも少なくないでしょう。きちんとと伝わっていない、きちんと理解をされていないことも多いと思います。

その辺は、もったいないことですので、状況を鑑みて対応できる力は、日本人は身につけるべきだと思います。国際舞台となると、それはどうしても必要なところになると思います。

さて、日本語教師に戻りますが、日本語教師という仕事は、言語のみではなくそういった日本のことや日本人のことを積極的に教えることができる仕事です。

だから、教えるその日本語教師が、日本語教師である前に、きちんとした日本人であること、人であることが必要となるのです。

先にこの

 日本語教師として
 日本人として
 人として

ということは、とても大事にしてほしいファクターです

と申し上げたのは、そういった意味があるからです。ぜひその基礎を踏まえて、将来の良い日本語教師になるために、BBIで受講をしてみてください。

そして皆さんを通して、言語のみならず良い日本のこと、日本人の振舞い方や考え方なども伝えて、理解者を増やし、世界中が

相手を配慮できる考えや行動
責任を持って行動する力
個に走らず全体を見て行動をする力
礼儀正しく丁寧であり謙虚であること

というようになれればなと思っています!

そういった気持ちがある方、ぜひ、このBBIの日本語教師養成講座を受講ください!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

> 最大300豪ドルオフ♪ シドニーで日本語教師養成講座420時間


【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

≪2014年≫
 ○ 2月24日~5月9日 開講済み
 ○ 4月7日~6月27日(5月12日~5月16日休校) ←現在応募受付中
 ○ 5月19日~8月1日) ←現在応募受付中
 ○ 6月30日~9月19日(8月4日~8月8日休校) 
 ○ 8月11日~10月24日
 ○ 9月22日~12月12日(10月27日~10月31日休校)  ○ 11月3日~12月12日(このあとは年末年始休暇挟んで来年に継続) 

お申込: シドニーで日本語教師養成講座 お申込み


是非、新しいBBIのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ 全養協(全国日本語教師養成協議会)とは
 ○ 全養協 日本語教師試験日程発表(2009年)
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2014/03/05 10:07

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.