日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

直接法を使って日本語教師になるには

このエントリーをはてなブックマークに追加

直接法を使っての日本語教師になるには

-日本語教師になるまでのプロセス!-


今回お知らせするものはあくまでも一例ですので、いろいろな方法は他にあると思います。その上でどうぞご参考下さい。

まず、日本語教師になるといっても大きく分けると2種類の日本語教師があります。

 ○一つは直接法の指導方法を主とした日本語教師
 ○もう一つは間接法の指導方法を主とした日本語教師

です。

前者は、日本語を使って日本語を教える指導方法で、主に日本やアジア圏で採用されている指導方法です。

後者は、英語などその国の母国語を使って指導される方法で、欧米圏等で採用されている方法です。

欧米圏でも直接法を採用している団体もあります。民間の日本語学校等はその類となると思いますが、一般的に小中高校等では間接法となります。


このことが前提でこのコンテンツでは、

『直接法を使っての日本語教師になるには』

をお伝えしていきたいと思います。

尚、ここで言う『日本語教師になる』と言う意味合いは、就職して給料を得る日本語教師と言う意味です。


直接法の日本語教師を採用しているのは上記の通り、日本かアジア圏の日本語学校です。

一般的に日本語教師の採用条件として

 ○日本語教育能力検定試験合格
 ○日本語教師養成講座420時間修了
 ○大学での主または副専攻修了

のいずれかをもっていれば基本的日本語教師になれますが、特に日本においては上記プラス

 ●上記3つの資格の複数保持(検定試験合格+420時間修了など)
 ●4年制大学を卒業していること(学部は問わない)
 ●日本語教師の経験をしていること(主に一講師として働いた経験)

を掲げるところも多くあるようです。


こうやって見ると日本で就職していくには結構ハードな感じです。しかも常に募集が各地域であるわけではないですし、狭き門といっても過言ではないかもしれません。

でも日本で就職していくためには上記を携えていると強力であることは確かと言えそうです。

従って、


 ①資格保持+教えた経験あり


であれば、日本でもアジア圏でも就職活動をすぐにされて下さい。


もし

 
 ②資格保持ですが教えた経験がない


場合は、それでも就職活動をして採用される方もいらっしゃると思いますが、

 
 ②-1 まずはアジア圏で就職をする


と言う方法は、日本で就職するよりもずっと簡単に就職できます。就職が決まれば、その国に行かなければなりませんが、給料と教える経験の両方がゲットできます。


そしてゆくゆくはその経験を携えて日本で就職をしていくことも可能だと思います。

 
 ②-2 有給で経験を積むプラン


やはり就職するには力不足を感じ、経験を積んでみたいと考えている方も結構いらっしゃる様です。そういった方は、有給の日本語教師のインターンシップを利用するに越したことありません。

このインターンシップでは、実際に現場に出れますが、先輩講師から指導方法の実地訓練を受けることが出来ます。また、生徒と対面する経験を積むことで、生徒の気持ちを理解した懐の広い日本語教師になるための素養を養うチャンスでもあります。しかも有給ですので、現地の生活費くらいはまかなうことができます。



整理すると


『直接法の日本語教師になるためには』

 資格保持+経験あり ⇒ アジア圏、日本での就職活動へ

 資格保持+経験なし ⇒ 日本での就職活動へ(不可能ではないがハードルが高い)
               ⇒ アジア圏での就職活動へ(比較的簡単に採用されるケースが多い)
               ⇒ 有給の日本語教師インターンシップで経験を積む
                       ・・・ その後就職活動へ


と言うパターンになると思います。

ご自身が今どの段階にいるか、確認して、現在のステージにあった方法で就職活動へ進んで下さい。

資格がない方の就職までのフローはこちらのページ

posted by BBI at 2008/08/01 18:00

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿する
名前 [*]:
E-Mail:
URL:
Cookieに保存:
コメント [*]:
※管理者から承認されるまでコメントは反映されません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.