日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

『絶対に幼稚園の先生になる』と決意できた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

       -このブログ記事内容は【2011年11月4日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

『絶対に幼稚園の先生になる』と改めて決意できた!
-シドニー近郊のローカル幼稚園、日本人園長先生の幼稚園もあり-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで幼稚園ボランティア
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、またまた体験談が整いましたので紹介をしたいと思います。今回、お送りするのは、
オーストラリアで幼稚園ボランティアです。

尚、このオーストラリアで幼稚園ボランティアですが、来年春に『BBI春の留学2011プログラム』としてラインナップに加えています。専用ページは以下ですので、ご覧頂ければと思いますが、最大1万円の割引早割キャンペーンを行っていますので、お申込み時期にはどうぞご注意ください!

  BBI春の留学2011専用ページ

受付は、今から始まっています。まずはどうぞ詳細等ご確認いただき、何かご不明点等ございましたらお気軽にお問合せ下さい!


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)


それでは以下の体験談をどうぞご覧下さい。

【オーストラリアで幼稚園ボランティア 体験談】

2011年8月 4週間 ローカル幼稚園 女性
プロフィール: 幼稚園教諭を目指している大学生
幼稚園の形態: チャイルドケアセンター
職員数/園児数: 16名/90名
場所: シドニー北東部

◎志望動機

将来、幼稚園教諭になりたいため、私にぴったりのプログラムだと思ったからです。また、来年度、幼稚園と中学校(英語)の教育実習を行う前に、自身の英語力を試し、日本と海外の教育現場の違いを知りたかったからです。

◎私の体験談

1ヵ月はあっという間に過ぎてしまい、オーストラリアでの日常生活や耳が慣れてきた頃に帰国するのは残念でした。オーストラリアは日本と四季が異なり乾燥もしていたため、私は風邪をひいたり、目の病気になったりと体調面では心配事が絶えませんでした。しかし、家族、幼稚園の先生、保険会社のサポート等のおかげで頑張ることができ、オーストラリアへ一人で訪れた私ですが、気が付いたら多くの人に支えられていました。

私がお世話になった園は、家からバスで25分、ビルの中に位置していました。親が参加する機会が多く、子ども達がよく手を挙げて自己主張し、コーナー遊びが豊富で、全体的に自由な雰囲気の印象を受けました。園での活動は、4~5歳児のクラスで先生達のお手伝いや掃除、子ども達と遊ぶ、日本を紹介する等です。園内には日本の文化を紹介するコーナーを設けてもらい、ひらがな表を作成しました。折り紙、日本語の挨拶、数字の数え方、子ども達の名前を日本語にして教えたり、日本の絵本を日本語で読み、先生が英語でもう一度読み聞かせたり、手遊び「グー・チョキ・パーで何つくろう♪」を訳して披露したり、巻きずしを皆で作って食べました。

最終日には子ども達からカードを受け取り、私は折り紙の鶴に日本語の名前を入れてプレゼントしました。当日休みだった子がお別れを言うために会いに来てくれた時は本当に感動しました。子ども達からは”I miss you”とか”I love you”など多くの言葉をもらいました。

土日はイルカ・コアラウォッチングツアーに参加したり、現地で友達になった方と観光したり、1ヶ月でシドニーの市内は結構満喫することができたと思います。また、仲良くなった幼稚園の先生が、動物園や先生の家族とBBQなど、私がオーストラリアでしたかったことを叶えてくれました。オーストラリアでは多くの出会いがあり、私に様々な影響を与えました。これからもこの出会いや経験を大切にしたいと思います。そして、「絶対に幼稚園の先生になる」と改めて決意することができました。貴重な体験ができたことを嬉しく思っています。

◎今後参加される方にアドバイス願います

先生たちの動きを良く見て、積極的に声をかけてお手伝いをしてみてください。先生方も頼ってくれるようになり、様々な経験をすることができると思います。

冬に行く方は、乾燥対策のマスクやのど飴、薬などを持っていくと良いです。季節が日本とは異なるため、体調管理に気をつけて楽しんで下さい。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

以上、オーストラリアで幼稚園ボランティアの体験談でした。この方のもっと詳しい体験談は以下をご覧ください。他に、一日のスケジュール、活動の様子など見る事が出来ます。

 > オーストラリアで幼稚園ボランティア体験談

また、以下にも多くの体験談を紹介しています、ご覧下さい。




↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

以上幼稚園ボランティアのお知らせでした、どうぞご参考下さいませ。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 幼稚園ボランティアのご質問は ・・・ お問合せ
◇ オンラインでお申込みは ・・・ 仮お申込 

◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有)
◇ 幼稚園ボランティアとは
◇ 更に詳しい幼稚園ボランティアの情報は
◇ 関連する児童英語教師とは

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

posted by BBI at 2011/11/04 08:08

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.