日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

人気!児童英語教師と日本語教師の組合せ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

        -このブログ記事内容は【2011年10月25日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

人気!児童英語教師と日本語教師派遣の組合せ!
-日本語教師派遣プログラムの活用方法!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、ちょっと前に、日本語教師海外派遣プログラムの活用方法として、

 > 英語を鍛えるなら英語圏の日本語教師派遣プログラムを活用せよ!

と紹介をしてきましたが、この

  英語を鍛える
  実践的な英語を身につける

等の目的には本当にこのプログラムは長けています。教える事は、日本語や日本文化ですが、英語を使って指導するからです。更に教育現場を肌に感じ、鍛えた実践的な現場での英語力を生かす仕事として、児童英語教師がありますが、将来、児童英語教師になりたいと思っている方にも本当にお薦めプログラムです。それは、

 ◎ 英語を使って指導する
 ◎ 小学校への派遣であれば児童英語教師の対象の子供たちへの指導ができる
 ◎ 英語圏での教育現場を見る、感じる、活動する事が出来る
 ◎ アクティビティーを使った授業内容が多いのでとても参考となる

等が挙げられます。

従って、将来児童英語教師になりたいと思っている方にはとても良い現場経験が積める環境なのです。

ここで今日紹介している

 人気です!児童英語教師の資格取得と英語圏での日本語教師派遣

ですが、僕が良くお薦めしている『資格取得+現場経験』の組合せプランです。

留学なんてそう簡単には何度も行かないでしょうから、せっかく行く留学において、将来のご自身の目的に向けて一気に目的を達成し、帰国後の就職等に備える!という留学はとても良い事だと思っています。

そんな目的意識の高い方には、是非このプランを利用してみて下さい。

実際に、この組合せで参加される方々がとても多いです。パターンとしては、最初に児童英語教師の資格を取得して、その後に日本語教師派遣プログラムに参加するパターンが多いです。出来れば小学校での活動をお薦めしますので、環境が整っているオーストラリアが一番いいと思いますが、カナダでもこの組合せは可能です。

尚、このプランを利用し帰国すると、

 ◇ 民間児童英語学校で英語教師として働く事が出来る
 ◇ 小学校で英語教師として働く事が出来る

等が可能となります。

英語の環境での資格取得と現場経験をぜひ見につけて、自信を持って日本に帰国してみて下さい。

尚、BBIでは、児童英語教師、特に日本の小学校で英語を教える事の出来るコースとしてJ-shineコースがありますが、そのコースが取得できるコースとして

 ・ LETS校の児童英語教師養成講座(6週間、豪・加)
 ・ Career Up校の児童英語教師養成講座(4週間、豪)

をお薦めしています。詳しくは以下をどうぞご参考ください。

 > 児童英語教師専門ページ
 > 児童英語教師が好調です!割引キャンペーンも目白押し

以上、人気の組合せプランに関してお知らせしました。質の良い小学校の派遣先が多いオーストラリアがお薦めと言いましたが、オーストラリアの派遣は2012年1月、4月と近くではあります。

それぞれの出発月に日本語教師として参加するには、その前に児童英語教師のコースを修了している必要がありますので、スケジュールをきちんと組むことが必要です。(後から児童英語教師のコースに参加するパターンも可能)

その辺に関してもどうぞお気軽にご相談下さい。スケジュール、費用等を合わせて紹介させて頂きます。

尚、上記のように2つ以上のプログラムをご利用いただける場合は、BBI組合せ割引が適用となりますので(このパターンは2万円引き)、是非ご利用下さい!


↑ BBIの組み合わせ割引

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


↑日本語教師派遣プログラムに参加するならまずはこの派遣インタビュー(無料)から


↑各派遣国の現地の活動の様子、生活の様子など生の声!


【ラッキーセブン特別価格♪】
1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/10/25 09:25

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.