日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

体験談紹介 短期Austで日本語教師体験

このエントリーをはてなブックマークに追加

        -このブログ記事内容は【2011年9月15日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

体験談紹介 短期オーストラリアで日本語教師体験
-2012年も継続!ラッキーセブン特別価格♪オーストラリアで日本語教師派遣!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

今日も引き続き、BBIに届いている体験談の紹介をしていきますね。今日お伝えするのはオーストラリアで短期日本語教師体験です。

日本語教師海外派遣プログラム(ボランティア)において
基本的に短期4週間までで対応しているのが

 ○ オーストラリアで日本語教師体験(短期専門ページ)
 ○ ニュージーランドで日本語教師体験(短期専門ページ)
 ○ タイで日本語教師体験(短期専門ページ)
 ○ 台湾で日本語教師体験(短期専門ページ)
 ○ モンゴルで日本語教師体験(短期専門ページ)

です。

いずれもボランティアの活動で、短期ですのでキャリアを積むというよりも体験の色合いが強いのですが、それでも時間や費用に制約がある方には、お薦めのプログラムです。

上記は大きく分けると英語圏とアジア圏ですが、英語圏のオーストラリアとニュージーランドは、英語を使って日本語や日本文化を紹介するという英語環境での活動となります。従って、英語環境で日本人を生かして何かをしてみたい、英語力を伸ばしたいなどとい言う方にとてもお薦めの環境です。

一方、タイ、台湾、モンゴルは、それぞれの母語がありますが、基本的には日本語を使って日本語を指導しますので、外国語が話せなくても安心して参加が出来ます。また、本格的な直接法の日本語教師を目指している方にもとても良いでしょう。

さて、今日は、このうちオーストラリアで日本語教師体験をされた方からの体験談が届きましたのでそちらを紹介したいと思います。この方は普段は中国にお住まいで、今回は英語圏でチャレンジしてみたくご参加になりました。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【1月、4月オーストラリアで日本語教師派遣プログラム募集要項】

 > 1月出発募集要項(締切10月末、WHビザは11月末)オーストラリアで日本語教師
 > 4月出発募集要項(締切1月末、WHビザは2月末)オーストラリアで日本語教師
 > 2012年も継続!ラッキーセブンで特別価格♪
 > 1月、4月オーストラリアのお薦め校紹介

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

それでは、以下にこの方の体験談を紹介します。長期でご参加希望の方も短期でご参加希望の方もどうぞご参考下さい。

【オーストラリア日本語教師体験 体験談紹介】

2011年8月 3週間ご参加 女性
現在中国の大学に在学中にご参加

◎このプログラムを選んだポイントは?オーストラリアを選んだポイントは?

参加目的は主に英語の学習と日本語教育体験をするためでした。大学で日本語教育を勉強したことがあったため、夏休みに海外の学校で日本語を教えながら、英語も勉強したい思いから、短期の日本語教師海外派遣プログラムを選びました。オーストラリアを選んだ理由は英米語圏でオーストラリアは日本語教育環境が比較的整っている事と始めての英米語圏はやはり安全で一人でも動きやすい国がいいので、オーストラリアを選びました。

◎私の体験談

三週間の派遣は本当にあっという間に終わりました。初めての英語圏での生活体験だったので、始めは本当に緊張ばかりで、学校に行ってもなかなか積極的に話せなかったり、学生と目をあわせなかったりしました。環境に恵まれ、学校の先生方がやさしい人ばかりで、授業に関する指導を丁寧にして頂き、不安を解消してくれました。積極的に話せなかった私に声を掛けて頂き、週末に動物園やディナーも一緒に行きました。授業では先生のアシスタントを勤める以外に自分の事をPPTに作成して英語で紹介したり、試験前のYear12年生の日本語会話練習をしたりしました。徐徐に自分も知らない内に英語を話すことが当たり前のようになりました。2週間目からは学校に行くのが楽しくて、学生の名前も覚えるようになり、学生からも“美玲先生”と呼んでくれるようになりました。

ホームスティの生活ではホストファザーとホストマザーがとても優しい人で、週末になるたびにシドニーの素敵な場所に連れてくれました。私が約束ない限り、毎日一緒に晩御飯を食べることや、天気のいい日はホストファミリーとワンちゃんを連れてドライブ、特別な日には外食、本当によくして頂けました。家族とテレビを見たり、ワンちゃんと遊んだり、ホストマザーと家事をしたり、二人で買い物して次の日のメニューを決めたり、本当に家族の一員として見てくれました。ホストマザーとボランティア活動に参加するなど、特別な体験もできました。

休日に旅行に出かける事もしました。旅でいろんな素敵な人に出会えました。流暢に英語を話せなかったですが、誰もそれを気にせず普通に話しかけてくれました。シティーめぐり、アート鑑賞、ビーチでのんびり、ワインツアーなど、三週間でも本当に沢山見ることができました。

今回このBBI日本語教師アシスタント派遣プログラムに参加して本当によかったです。スタッフ方のサポートがあったから三週間でも学校生活から私生活まで満喫できて、一生忘れられない素敵な思い出ができました。今後またこのようなチャンスがあればまたBBIさんにお願いしたいと思います。スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

◎これからご出発される方にアドバイスを。

始めは誰でも不安はありますが、余り緊張せずに前向きに積極的に動く事が大事です。海外に出たからには後悔のないように前進するのみです。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上オーストラリアで日本語教師体験の体験談のご紹介でした、ご参考下さいませ。

 ⇒ オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

ご希望の方はまずはお問合せか、以下の派遣インタビューから臨んで下さい!




*******************************************************************


↑2012年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

【ラッキーセブン特別価格♪】

1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/09/15 10:56

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.