日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

体験談紹介!通信で通学/日本語教師養成講座

このエントリーをはてなブックマークに追加

        -このブログ記事内容は【2011年7月26日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

体験談紹介!通信で通学/日本語教師養成講座

-通信で日本語教師養成講座420時間の『通信で通学』コース、最新残席状況

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、BBIが紹介している日本語教師養成講座420時間のうち、通信で日本語教師養成講座がありますが、その講座のうち、前半部分を通学で受講し、後半を通信で継続して420時間の資格を取るコースがあります。

これは通信で日本語教師養成講座の価格で受講でき(1740豪ドル=約15万円、1豪ドル=90円程度で計算)、通信ゆえに対応できなかった講師の前で模擬授業を披露しそれを評価してもらうという事が対応できる内容のものとなります。

よって、とても魅力的な内容ですが、その講座の体験談が届きましたので、以下に紹介したいと思います。この講座に興味がある方は、どうぞ参考にしてみて下さい。

まずは、最新の残席状況をお知らせします。

【通信で通学コース 日本語教師養成講座420時間スケジュール】 (7/27現在)

≪2011年≫
 ○ 9月19日~9月30日 ・・・  残4席 (通信で通学) ←要注意
 ○ 
11月14日~11月25日 ・・・  残6席 (通信で通学
≪2012年≫
 ○ 1月9日~1月20日 ・・・  残6席 (通信で通学

お申し込みは便利なオンラインで

 > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります

  通信で日本語教師養成講座420時間の概要はこちら(通信で通学コースの説明もあり)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【通信で通学コース、体験談紹介】

Mさん 女性

受講期間はいかがでしたか? ●短かった
1日の授業時間はいかがでしたか? ●長かった
◎受講費用はどうでしたか? ●相当だった

研修が終了して将来日本語教師を目指しますか

はい目指します!この講座に参加させてもらう前から、日本語教師をやってみたいと思っていました。通信講座も終えて、資格を取得したら中国、韓国などのアジア圏でトライしてみたいです。

◎オーストラリアで受講したことはいかがでしたか

はい、良かったです。申し込む前に、全部通信にするかどうか迷ったのですが、実際に通ってみてよかったです。やはり、実践をみんなの前で出来るということは、緊張や不安にももちろんなりますし、準備も大変ですが、やり終えた後は、自信となります。また、他の方の模擬授業を見れることも勉強になりました。

講座の内容はどうでしたか

授業の最初に模擬授業をして、反省点など指摘してもらい、その後、テキストを使って、どのように日本語を教えるのかの講義を行いました。途中途中で、先生から、テキストにはないような、日本の歴史についてや日本人としての自覚、意識の持ち方等のお話もあり興味深いものでした。でも、たまに話が脱線しすぎて1時間くらい、テキストとは関係ない話題になってしまったときがあり、テキストの内容は、急いで進める結果となり、未消化な部分もありました。

◎費用は全部でおおよそいくら掛かりましたか

授業料とホームステイ費用(3週間)、現地での交通費、携帯電話のリチャージ等で20万ちょっとくらいでした。


◎滞在先はどんなところでしたか?またその内容は

オーストラリア人のご家庭でホームステイしました。ホストマザーはシェフだったので、毎日作ってくれるディナーが楽しみでした。日曜日は毎週家族で、教会に行っていましたが、私は、家の近くを散歩したり、ショッピングモールに行ったりしていました。

◎日本出発前にしておけばよかった事は何ですか

私の場合、日本ではなく、他の国から直接シドニーに来たので、準備不足な点は多々ありました。一番大変だったのは、7月、シドニーは思っていた以上に寒く、冬服を十分に持っていなかったことです。

◎このプログラムの満足度を教えて下さい

80点/100点

講座が開始される3週間前くらいに急遽、申し込みをしたにもかかわらず、ホームステイ先もしっかり準備してくださり本当に助かりました。また、シドニーに来る際、オーストラリア・シドニーの情報を全く持っておらず、バスの乗り方や近くにどんなお店があるなど、基本的なことから教えていただいたのも私にとって、いいオーストラリアライフのスタートができたと思っています。

その他にも、BBIさんには、海外保険・銀行口座、荷物の預かり等ほとんどの生活基盤の部分で講座終了後もお世話になっております。

研修は、始まってみたらアッという間でした。毎日、たくさんの内容を習うので、週の後半は、頭の中が混乱してきましたが、何よりも復習が大事だと思います。また、模擬授業に関しても、全くの初心者の私には、はじめ、どのように授業を組み立てたらいいのかという部分から分からず、困難だと思いましたが、回を重ねるうちに慣れてきますし、少しずつコツをつかめるようになりました。

◎これから参加される方にアドバイスお願いします

教えた経験がない方でも、日本語教師に興味があれば、できないということはないと確信しております。この講座を通して、日本人の国際的立場での在り方というのも大変勉強になりました。2週間、時間と資金に余裕がある方は、実際に通学したほうが、得るものが多いのではないかと思います。


:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

尚、この『通信で通学コース』は、先述した

『格安で資格ゼロから本格的な日本語教師へ!』

の内容のとおり、格安で日本語教師の資格が取得でき、なおかつ、その後の経験を積むことで本格的な日本語教師になれます。

 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ
 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/07/26 16:27

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.