日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

オーストラリアで有給日本語教師 活動報告!

このエントリーをはてなブックマークに追加

      -このブログ記事内容は【2011年4月6日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

オーストラリアで有給日本語教師 活動報告!

-現在2011年7月と9月1名のみ募集中、最新活動報告も紹介

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は、有給日本語教師オーストラリアで活動中の方からマンスリーレポートが届いていますので、そちらを紹介させて頂きます。

なお、現在、直近の募集としてオーストラリアで有給日本語教師の7月、9月期スタートの募集しています!いずれも募集枠1名なので、早い者勝ちです!決まり次第、締切となりますのでご注意ください!
条件は、日本語教師関連の資格を持っている方です!

 > 7月開始オーストラリアで有給日本語教師の募集内容はこちら 
 > 9月開始オーストラリアで有給日本語教師の募集内容はこちら

募集要項は以下をご参考下さい。

2011年オーストラリア有給インターンシップ!募集要項7月、9月
*******************************************************************
■オーストラリアで有給インターンシップ
準備研修 : 日本出発前にお電話にて、また現地到着後学校にて行います
募集時期 : 2011年7月、9月期
募集人数 : 1名ずつ
活動開始日 : その都度調整します、お問合わせ下さい
活動期間 : 半年間又は9ヶ月間
指導方法 : 直接法
募集締切日 : 決定次第締切ます
募集条件 : ○24歳以上
         ○日本語教師関連の資格保持要
         ○社会経験がある方が望ましい
         ○ワーキングホリデービザが取得できること
※年齢は24歳以上としていますが、能力ややる気に応じてその限りではありません、どうぞ24歳未満の方もお気軽にご相談下さい

※派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ 有給で働くオーストラリア日本語教師派遣詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
  オーストラリアで有給日本語教師インターンシップの体験談
*******************************************************************

では、本日のお題、現在の活動者からの活動報告を紹介させて頂きます。

 > 2011年1月からスタートしたばかりの方の活動報告はこちら
 > Begginerクラスを持たせてもらっています 

【活動報告:オーストラリアで有給インターンシップ】

◎今月携わった授業内容(授業数・レベル・文法・文型等・使用教材等)を教えてください。

Aさん:
インターミディエイトE、ビギナーD2クラス、JLPT N1,N2、ビジネス会話

Bさん:
3月は、授業見学でした。ほとんどの授業に参加させて頂き、とても勉強になりました。デモレッスンは、みんなの日本語・14課(Vのグループ分け、て形の導入、~下さい、~ています)を行いました

自分が携わった授業で評判のよかった授業を教えてください(教案、内容、方法等)

Aさん:
難しいですね。まだまだ自分では満足のいく授業ではないと思うので、Term2からは自分も満足。生徒も満足いく授業をするのが目標です。

Bさん:
デモレッスンのVのグループ分けで、事前に紙に書いて、ホワイトボードに貼るだけにしたので、時短にもなり、良かったと思います。

自分が携わった授業で反省点のある授業は何ですか?又それはどのポイントですか?

Aさん:
JLPT N1.N2になると同じ意味だけど、状況によって使用できなかったり、できたりするので、それを教えるのが難しいです。教師側の膨大な知識が必要になってきます。その下調べが十分にできてなかった事が反省点です。次回は、もっと調べてからはっきり区別できるものに関しては、しっかり提示しようと思います。

Bさん:
一回目のデモレッスンの反省点は、テンポが速すぎたり、既習語彙を使ってしまったり、あまり学生に発言させてなかったことです。二回目のデモレッスンは、注意された点を改善して行えたので良かったです。

デモレッスンを行ってみて、一番難しいと感じたのは、新出単語や文型などを動作やわかりやすい言葉で説明することです。日本では、間接法で日本語を教えていたため、直接法は、とても難しく感じますが、とても貴重な経験です。

英語の様子はいかがですか?また効果的な英語習得方法を教えてください。

Aさん:
行けるときは教会の英語レッスンにでています。

Bさん:
学校は日本語環境ですが、家では英語環境なので、充実していると思います。聞いたことない単語やフレーズは、調べたり、聞いたりして、自分のノートに書き込んでいます。今はIELTSのハイスコア取得を目指しています。

学校の活動以外ではどんなことをされましたか?

Aさん:
オーストラリアンデイで政府の屋敷に入れたこと。この日だけの特別拝観だったので、いい思い出が出来ました。また、日本から友人2人が来たので、メルボルン市内を案内しました。

Bさん:
以前、留学していた学校へ訪れ、お世話になった先生や友人たちに再会出来て、うれしかったです。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上、オーストラリアで有給日本語教師の活動報告を紹介します。

上記Aさんは、この活動を始めてある程度時間もたっているので、実際に教えている経験に基づいた反省点などがありますね。一方、Bさんは、今年から2月くらいから開始したばかりですので、まだ戸惑いながら訓練を積んでいる様子がうかがえます。

それぞれのステージの中で、皆さん経験を積んでいらっしゃいます。オーストラリアの有給日本語教師は、先輩講師からもいろいろと指導もあるので、新しく開始されれる方々はどうぞ先輩にもいろいろと聞いてみて、将来の本格的な日本語教師に向けてトライをしてみて下さい!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

【各派遣国の日本語教師派遣プログラム概要】

 ◇ 日本語教師海外派遣プログラムとは
 ◇ 派遣インタビュー
 ◇ お問合せ

(有給インターンシップ)
 ◇ オーストラリアで有給インターンシップ募集要項
 ◇ タイで有給インターンシップ募集要項
 ◇ モンゴルで有給インターンシップ募集要項

(ボランティアインターンシップ)
 ◇ オーストラリアで日本語教師募集要項
 ◇ ニュージーランドで日本語教師募集要項
 ◇ カナダで日本語教師募集要項
 ◇ アメリカで日本語教師募集要項
 ◇ 
イギリスで日本語教師募集要項
 ◇ ドイツで日本語教師募集要項
  台湾で日本語教師募集要項

  タイで日本語教師募集要項

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/04/06 11:38

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.