日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

目的を持って留学を!英語を絶対に鍛える!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

        -このブログ記事内容は【2011年4月4日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

目的を持って留学を!英語を絶対に鍛える!!
-2011年のオーストラリアで日本語教師派遣プログラムは特別記念価格導入です!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今月4月は日本語教師海外派遣プログラムの4月スタート組がオーストラリアとニュージーランドに来られる時です。それぞれ4月下旬に準備研修がありますが、現在そのご出発に向けての最終案内をしているところです。

併せて、今月は、次回のスタート月7月スタートの応募締切となります。

 > 7月出発オーストラリアで日本語教師ボランティア4月末締切
 > 7月出発ニュージーランドで日本語教師ボランティア4月末締切

さて、今回ご参加される方々の志望動機も様々ですが、やはりこの日本語教師ボランティアのプログラムは

 ◎ 日本語教師や英語教師に将来なりたいのでその経験を積みたい

と、言う教師派の人と

 ◎ ホンモノの海外生活を送りたい、英語漬けになりたい、英語がペラペラになりたい

と、英語ブラッシュアップ派の人と

とその複合を目的とした人に大きく分かれます。

BBIとしては、このプログラムはまさにそういった目的の方に利用頂きたいプログラムと自負しており、また、その目的が多いに達成できるプログラムであると思っています。

また、BBIは単に語学学校に通学するなどの留学はあまりお薦めしていません。

もちろん語学学校のみで良い!と言う方には、それが本当にいい事でしょうから、それ以上の事はBBI都市ては差し控えて対応をしていますが、上記のような

先生のキャリアを積みたい
英語をモノにしたい

等と目的をしっかり持っている方にはやはり、語学学校通学のみではなく、この日本語教師海外派遣プログラムをお薦めしています。更に、より詳細にわたった目的を達成するために、この日本語教師ボランティアの前後に関連するプログラムを組み合わせることで、目的達成の精度を高くする事もお薦めしています。

BBIでは、せっかく留学で海外に行くのだから、出来れば目的ときちんと持って参加して頂ければと思っています。

お金だって決して安くはないのだし、親御さんもそういった目的をしっかり持っている事で、十分に説得できるでしょうし、安心もしてくれるのではないかと思います。

より効果的に、そしてより目的が達成できるように、計画的に内容を考えて是非、留学をしてみて下さい!

さて、BBIでは、サンプルとして以下の事をお伝えしてみたいと思います。ご自身の目的にピッタリ合ったプランがあったら、ぜひ参考にして、考えてみて下さい。

目的を持った留学を!

BBIがお薦めしている方向性です。今日はその中で『英語を鍛える』に焦点を当てたプランを紹介してみたいと思います。

目的を持った留学を!英語を鍛える編

英語に慣れる事、そして少しでも英語環境で実践する事

お薦めプラン: 事前に語学学校4~8週間+日本語教師ボランティア

英語に自信がほとんどない方が、今回の留学でなんとか英語に自信をつけたい、簡単な英会話程度だったらネイティブと普通に話せ様にしたい、更にその実践を積みたい

とお考えの方にピッタリなプランです。

基本的には英語が苦手な方ですから、最初は英語自身に慣れる事も含めて、いわゆる英語学校(語学学校)に通学して、英語に慣れて、他の留学生の友達も作り、英語もなんとかかんとか話せるようになる事が先ずの目標になると思います。4~8週間程度の語学学校では、その方のもともとお持ちの英語力によりますが、少なくとも英語に慣れることはできます。後はどの程度聞けてどの程度話せて、その実践をしているかがその後に響いてきますが、出来るだけこの語学学校に行っている間に、英語に慣れる事や、ネイティブと話をすることの壁を取り払う事が重要となります。

そしてそれが実践できたら、今度は本当にネイティブしかいない環境で英語を主に使って活動する事をします。この日本語教師ボランティアは、自らが生徒を引っ張っていかないとクラスは動きません。つまり、英語を話さざるを得ない環境であり、英語を聞かざるを得ない環境下に身を置く事となります。

この環境は、語学学校では決して味わう事の出来ない環境で、周りは先生も生徒もホームステイ先もみーんなネイティブです。しかも日本語教師ボランティアなので、学校からも生徒からも頼りにされる存在なので、自然、英語を話さないといけません。

ご存知の方も多いと思いますが、このプログラムは日本語や日本文化を教えますが、間接法と言って英語を使って指導をする方法なので、自ずと英語を使う機会が多いのです。もちろん日本語と言う言語を教えているので、日本語だって使いますが、自らが積極的に英語を駆使して対応できるプログラムはおそらく他にはないほど、良い環境が期待できるプログラムだと思います。

さて、日本語教師ボランティアは1学期間以上(約3ヶ月間)であればいくらでも良いと思いますが、事前の語学学校に関しては、目的によって選択肢が異なると思います。

ジェネラルイングリッシュのコース

どの語学学校も通常持っているコースで、一般英語(英会話)と呼ばれるコースです。ただ、実は語学学校によって内容が異なったり、特長があります。もちろん費用も異なりますので、出来るだけご自身の希望に沿った、学校を選んでみて下さい。BBIとしては、

 グリニッチカレッジ
 ILSC
 BROWNS

あたりを進めています。これらの学校は、一に真剣に英語の指導に関して取り組んでいる学校なので、お薦めですが、更に比較的リーズナブルな価格で対応されています。学校によっては、英語オンリーが徹底されていて、いつでもどこでも英語のみで対応する事がなが義務付けられており、真剣に英語を学びたいと思っている方々には本当にお薦めの学校です。

 > BBIお薦め語学学校はこちら

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

本当はまだちょっと話したかったのですが、長くなりそうなので、今日はこの辺でやめておきます。この日本語教師ボランティアプログラムとの組合せにおいては、目的によっていろいろな組合せがありますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

皆さんに適したプランを提案させて頂ければと思います。

以下は、直近のオーストラリアの日本語教師ボランティアの募集要項です。4月末が締切の7月出発のコースです。

人気・実績・環境ナンバー1のオーストラリア
*******************************************************************
■オーストラリア2011年7月出発概要 
準備研修地 : シドニー
準備研修日程 : 7月18日開始(予定)
※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 7月25日(月)
募集締切日 : 
2011年4月末迄(WHビザの方は5月中旬まで)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC400点以上程度(目安)、資格有無はまったく問いません
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで

次回出発月 : 2011年10月(応募締切7月末日)

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************

締切まであと1ヶ月です!ご希望の方は良い派遣校がなくなるまで、なるべくお早めに派遣インタビューをお受け下さい!



【ラッキーセブン特別価格♪】
1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/04/04 16:00

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.