日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理

活動報告!オーストラリアで有給日本語教師!

このエントリーをはてなブックマークに追加

      -このブログ記事内容は【2011年2月16日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

活動報告!オーストラリアで有給日本語教師!

-現在2011年7月1名のみ先着順に受付中

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先日お伝えした、オーストラリアで日本語教師有給インターンシップですが、
7月活動開始があと1名となりました。

 > 詳しい7月開始オーストラリアで有給日本語教師の募集内容はこちら

日本語教師養成講座修了など、日本語教師の資格保持が基本的な参加条件ですが、現場で日本語教師の経験を積みたい方は、どうぞこのプログラムをご利用下さい。尚、オーストラリアの特長は以下のように考えられます。

 ◎ 有給日本語教師で唯一英語圏の派遣先
 ◎ 最初の約3ヶ月間は経験を積みながら実地訓練指導を受けるので無給
 ◎ 225時間の無給活動修了後、有給へ移行
 ◎ オーストラリアのワーキングホリデービザが取得できる事が条件
 ◎ トータルで6ヶ月間と9ヶ月間コース設定

※参加には日本語教師派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ 有給で働くオーストラリア日本語教師派遣詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ

  オーストラリアで有給日本語教師インターンシップの体験談

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

さて、今日はこの件に関連して、現在活動中の日本語教師インターンの方からの活動報告が届きましたので、それを紹介させて頂きます。ご興味のある方はどうぞご参考下さいませ。

【活動報告:オーストラリアで有給インターンシップ】

◎今月携わった授業内容(授業数・レベル・文法・文型等・使用教材等)を教えてください。

ビギナー、インターミディエイト、アドバンス(みんなの日本語に基づく)、VCE対策、カンバセーションなど計40コマ

ビギナーレベルを主体にクラス・プライベートレッスン。主にみんなの日本語を使用。授業数:約30コマ(2カ月間・ホリデーも含む)

自分が携わった授業で評判のよかった授業を教えてください(教案、内容、方法等)

先月のマンスリーレポートの反省点に記入したカンバセーションクラスの生徒さんの授業を、記入した通りに改善したところ、今まで出会った先生のなかで一番よかったと言っていただけました。

形容詞の過去形で、文型導入の後、自分のエピソードを紙芝居にして、聞かせ、生徒さんのエピソードを書いてもらいました。その後、それを使って、疑問文と疑問詞の導入をしました。9年生の女の子二人だったので、楽しんで聞いてもらえました。また、疑問詞「どう」が彼女たちのほうからでてきたので、スムーズに導入することができました。

比較・最上級の授業で、文型練習帳やみんなの日本語メインブックの中にある、リーディングや練習問題を絵にして、並べ替えクイズを作り、エクササイズをしたところ、とても好評でした。

自分が携わった授業で反省点のある授業は何ですか?又それはどのポイントですか?

ターム最終日のテストの日、いつも、復習等はしないで、最初にテストをして、そのあと、時間をかけて答え合わせと復習をするのですが、高校生が2人いるクラスで、答え合わせの時にはもう集中力がきれてしまっていた上に、その日がちょうどクリスマスパレードの日で、それが授業の時間と完全にかぶっていたため、その後に用意していた読み物も自分で読むからと言って、パレードを見るために帰ってしまいました。仕方がないことかもしれませんが、パレードにも負けないくらい、生徒さんをひきつけることができたらと思ったのと、クラスによっては、授業の組み立てを変えることも必要だと思いました。

アドバンスの生徒さんが、受身の導入の際、助詞の使い方で混乱していました。既習項目だったので、その例を出したのですが、ホリデーで2カ月近くあいてしまっていたからか、それ自体を忘れていたので、ますます混乱してしまいました。もう少し別の方法でのアプローチもできたのではないかも思っています。

英語の様子はいかがですか?また効果的な英語習得方法を教えてください。

シェアメイトの友達やボーイフレンドが頻繁にフラットに来るので、いろいろと話をしています。ナチュラルスピードでいつも話しているので、こちらの耳も慣れてきたように感じます。その中で、ネイティブじゃないとなかなか出てこないなと思う表現が頻繁にあるので、そういうものを面白いなと思いつつ、この感覚を身につけるのは難しいなとも感じます。

年末年始にかけてシェアメイトのお母さんがいらっしゃっていたので、家にいる間は常に話したり、一緒にテレビをみたりしていました。そこで、かなりブレイクダイウンが起こったので、日本から持ってきた英語のテキストをひたすら暗唱しました。また、洋楽の歌詞で気になるものがあれば、ディクテーションするようにしていました。そうしたら、シェアメイトの友達がうちに来た時に、びっくりするくらい会話が全部わかったのですが、ワインを飲んだらいつもの感覚に戻ってしまいました・・・まだまだですね。

滞在先は快適ですか?文化の違い等、何か気づいたことはありますか?

快適です。先月はシェアメイトが2週間、ニュージーランドへ旅行に行きました。改めて、2週間もクリスマスホリデーがとれるのが、日本と大きな違いだなと思いました。また、私がこのうちに引っ越してきたばかりの時、急用でシェアメイトが4日くらいいないことがありました。その時は、猫の世話を私にさせるのは申し訳ないということで、彼女の友達がかわりにここに泊まり、猫の世話をしていました。日本では、ハウスキーピングをするために友達のうちに滞在するというのを聞いたことがなかったので、とても驚きました。

とても快適です。シェアメイトがバレンタインデーに向けて、一生懸命準備をしているのを見て、どこの国でも、みんな盛り上がるんだなぁと思いました。

学校の活動以外ではどんなことをされましたか?

メルボルンカップへ行きました。日本ではあんなに競馬で盛り上がることはないので、すごく面白いなと思いました。ドレスアップをしてシャンパン片手に芝生の上を歩くのは、こちらでしかできないことだと思うので、とてもいい経験ができたと思います。

年末、メルボルンの郊外とタスマニアへ旅行しました。
また、テニスの全豪オープンにも行きました。アリーナには入れませんでしたが、とても満足できました。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上、オーストラリアで有給日本語教師の活動報告を紹介します。皆さん、試行錯誤もしながら、元気に頑張っていらっしゃいます。全て含めて、将来の日本語教師としていい経験につながると思いますので、この実地訓練をぜひ味わって、将来に繋げて頂きたいと思います。


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

【各派遣国の日本語教師派遣プログラム概要】

 ◇ 日本語教師海外派遣プログラムとは
 ◇ 派遣インタビュー
 ◇ お問合せ

(有給インターンシップ)
 ◇ オーストラリアで有給インターンシップ募集要項
 ◇ タイで有給インターンシップ募集要項
 ◇ モンゴルで有給インターンシップ募集要項

(ボランティアインターンシップ)
 ◇ オーストラリアで日本語教師募集要項
 ◇ ニュージーランドで日本語教師募集要項
 ◇ カナダで日本語教師募集要項
 ◇ アメリカで日本語教師募集要項
 ◇ 
イギリスで日本語教師募集要項
 ◇ ドイツで日本語教師募集要項
  台湾で日本語教師募集要項

  タイで日本語教師募集要項

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/02/16 10:23

コメント
コメントはありません。

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.