日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


モンゴル海外派遣の記事一覧


 19件中1~10件表示  次のページ
春休み!2週間から参加できるモンゴルでも日本語教師体験!但し、活動ができない日程もあるので要注意が必要です!

**************************************************************************************************
このブログは2015年11月25日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

活動日に要注意!2016春休みモンゴルで短期日本語教師体験
-2週間から参加できるモンゴルで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで日本語教師ボランティア
  モンゴルで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、引き続きアジア圏の2016春休み日本語教師体験に関してお知らせをします。今回はモンゴルです。

モンゴルは、ご存知の方も多いと思いますが、結構親日の国で、多くの方が日本語を学習されています。従ってとても活動のしがいのある派遣国ですが、通常は、モンゴルは有給での活動で1年間となりますが、2週間からの短期でも門戸を開放してくれています。

モンゴルでの活動は短期間のボランティアであったとしても、クラスを持たせてくれるところが特長です。逆に言うとある程度の日本語に関する知識や指導経験があるほうが望ましく、一所懸命活動をしてくれる方を学校も生徒も希望しています。

よって、長期ではいけないが、きちんと自分でクラスを持ってみたいと言う方は、是非モンゴルで対応をしてみてください。尚、この春の時期、冬休みや旧正月の関係で、全ての期間で参加できるとは限りません。以下にその辺のことをお伝えしたいと思いますので、ご興味のある方はどうぞご参考ください。

それでは、まずは募集要項からご覧下さい。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

春休み!モンゴルで短期日本語教師体験 募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : 短期モンゴルで日本語教師体験
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ウランバートルの大学
準備研修 : お電話にて行います 
活動開始 : 2016年1
月~4月
参加期間 : 2週間、3週間、4週間、2ヶ月間※ご出発 毎週土曜日または日曜日に現地到着)
ビザについて : 観光ビザ(4週間まではノンビザ)
募集締切日 : 2016年1月29日まで(または出発の1ヵ月半前まで)
募集条件 : 20歳以上の健康で良識のある方。
         ※日本語教師関連の資格保持は不要です!
待遇 : 滞在先を提供します

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



≪活動日程について≫

2016年
1月11日(月)~1月29日(金) ・・・ 活動可能
1月30日(土)~2月21日(日) ・・・ 活動不可
2月22日(月)~  ・・・ 活動可能

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

プログラム費用

2週間:138,000円
3週間
:148,000円
1ヶ月間
:158,000円
2ヶ月間
:178,000円

費用に含まれるもの

1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 現地滞在費(学校より提供)
7) 帰国後の就職サポート
※その他費用として食費、保険、お小遣いなど

 ⇒ モンゴルで短期日本語教師ボランティア 
 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ

*******************************************************************

 > 過去の短期モンゴルで日本語教師体験の参加者のレポート 
 > モンゴルで有給日本語教師で経験ご就職へ


:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2015/11/25 16:21
コメント()  トラックバック(0)

春休み!2週間から参加できるモンゴルでも日本語教師体験ができます!2月から4月までの短期で参加できます!

**************************************************************************************************
このブログは2015年10月21日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

11月末締切!春休みモンゴルで短期日本語教師体験
-2週間から参加できるモンゴルで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで日本語教師ボランティア
  モンゴルで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほどの台湾に続き、春休みの短期日本語教師体験で、アジア圏で活動ができるもう一つの派遣先、モンゴルに関して今回はお知らせをしたいと思います。

モンゴルといえば、お相撲さんです。日本の国技でも活躍しているお相撲さんも多いですし、モンゴル相撲だって、歴史もあり人気ですよね。

そのモンゴルですが、実はかなり親日で、日本語教育も多くいろいろなところで行われています。多くの学生が日本語を勉強し、将来の就職に役立てたり、日本のポップカルチャーに興味を持って勉強している人もいます。

よって、学生は熱心に勉強をしているので、活動の市外もあるところがモンゴルの特徴です。

さて、このモンゴルですが、大学での活動です。この大学では通常は有給日本語教師として受入をしていますが、短期間の方用にボランティアでの受け入れもしています。

ところが、共通して起こることは、いずれも、
きちんと日本語を教えることです。ボランティアであっても日本語の授業を任されるということです。

タイ、台湾は、現地の先生方がサポートをして頂いて、アシスタントとして授業に入ったり、少し時間を与えてもらってメインで授業をしたりなどの活動となりますが、このモンゴルだけ、きちんとひとりで授業を行って頂きます。

従って、

ある程度教えることができる人、
教える事になれている人、
かなり教える事に情熱がある人など


が向いており、そうでないとかなり大変な状況となります。

任せてもらえるので、それはそれで本当にやりがいもありとても良いのですが、生半可な気持ちとか、現地で多くの教えることのサポートがあると思って参加すると大変なこととなります。

よって、こちらの活動は、ある程度慣れている方や資格を持っていてその経験をしてみたいなどとい言う方に合っている活動環境先です。

まとめると、現地では他の先生方からのサポートはありますが、基本的に授業を持たされるので、ある程度

 ◇ 教えることに慣れている
 ◇ 教えた経験がある
 ◇ 日本語教師関連の資格を持っている


という方の方にお薦めの環境です。

なお、滞在先は確保されているので、現地では食費分の負担のみ
で対応が可能です。そんなところもこのモンゴルのプログラムの特長です。

以下に2週間からの短期モンゴルで日本語教師体験の募集要項をお知らせしますので、ご確認ください。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

春休み!モンゴルで短期日本語教師体験 募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : 短期モンゴルで日本語教師体験
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ウランバートルの大学
準備研修 : お電話にて行います 
活動開始 : 2016年2
月~4月
参加期間 : 2週間、3週間、4週間、2ヶ月間※ご出発 毎週土曜日または日曜日に現地到着)
ビザについて : 観光ビザ(4週間まではノンビザ)
募集締切日 : 2015年11月27日まで(または出発の1ヵ月半前まで)
募集条件 : 20歳以上の健康で良識のある方。
         ※日本語教師関連の資格保持は不要です!
待遇 : 滞在先を提供します

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



プログラム費用

2週間:138,000円
3週間
:148,000円
1ヶ月間
:158,000円
2ヶ月間
:178,000円

費用に含まれるもの

1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 現地滞在費(学校より提供)
7) 帰国後の就職サポート
※その他費用として食費、保険、お小遣いなど

 ⇒ モンゴルで短期日本語教師ボランティア 
 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ

*******************************************************************

 > 過去の短期モンゴルで日本語教師体験の参加者のレポート 
 > モンゴルで有給日本語教師で経験ご就職へ


:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2015/10/21 09:32
コメント()  トラックバック(0)

春休み!2週間から参加できるモンゴルで日本語教師体験!2月から4月までの短期で参加できます!

**************************************************************************************************
このブログは2014年11月6日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

【春休み!モンゴルで短期日本語教師体験プログラム】
-2週間から参加できるモンゴルで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで日本語教師ボランティア
  モンゴルで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、こちらモンゴルも春休みの短期日本語供した意見プログラムを紹介します。

モンゴルは実はとても日本語熱の高い国です。BBIで派遣しているところは、大学ですが、この大学を含め多くの日本語教育機関が存在しています。その関係か、モンゴルでの活動は、これまでも総じてとてもよく、皆さんいい印象を持っています。

通常モンゴルの活動は上記1年間の有給日本語教師ですが、日本語教師の資格がなくても短期間のボランティアであれば活動ができますので、そういったお気持ちを持っている方であれば、いい活動ができる派遣国の一つです。

ただし、モンゴルは、2週間からの短期であっても、授業を責任もって持たされ対応をしていきます。現地では他の先生方からのサポートはありますが、基本的に授業を持たされるので、ある程度

 ◇ 教えることに慣れている
 ◇ 教えた経験がある
 ◇ 日本語教師関連の資格を持っている


という方の方が、活動しやすいと思います。逆に言うと、本格的に日本語教師を目指したい方で、海外で経験を積みたい方にはとても良い環境ですので、そういった方はぜひご利用下さい。

または、モンゴルが大好き!という方も過去に多く参加されています。なかなかモンゴル人と交わっての活動というのは機会がないと思いますので、モンゴルで何かをして見たいと思う方でも、弊社の派遣インタビューに合格できればもちろんご参加は可能です。ただ、基本は、自分で教えることをしなければいけませんので、そのつもりで臨んでください。

なお、滞在先は確保されているので、現地では食費分の負担のみ
で対応が可能です。そんなところもこのモンゴルのプログラムの特長です。

以下に2週間からの短期モンゴルで日本語教師体験の募集要項をお知らせしますので、ご確認ください。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

春休み!モンゴルで短期日本語教師体験 募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : 短期モンゴルで日本語教師体験
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ウランバートルの大学
準備研修 : お電話にて行います 
活動開始 : 2015年2
月~4月
参加期間 : 2週間、3週間、1ヶ月間、2ヶ月間※ご出発 毎週土曜日または日曜日に現地到着)
ビザについて : 観光ビザ(4週間まではノンビザ)
募集締切日 : 2014年11月29日まで(または出発の1ヵ月半前まで)
募集条件 : 20歳以上の健康で良識のある方。
         ※日本語教師関連の資格保持は不要です!
待遇 : 滞在先を提供します

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



プログラム費用

2週間:138,000円
3週間
:148,000円
1ヶ月間
:158,000円
2ヶ月間
:178,000円

費用に含まれるもの

1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 現地滞在費(学校より提供)
7) 帰国後の就職サポート
※その他費用として食費、保険、お小遣いなど

 ⇒ モンゴルで短期日本語教師ボランティア 
 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ

*******************************************************************

 > 過去の短期モンゴルで日本語教師体験の参加者のレポート 
 > モンゴルで有給日本語教師で経験ご就職へ

以上のように2週間~2ヶ月間の間であれば対応できます。ボランティア活動ですので、
日本語教師関連の資格がなくても参加できます。

ただ、ボランティアといえども、実際に授業をして頂きますし、授業を任されます。よって、全くこの業界を知らない方には、少し難しいかもしれません。

ご出発前には、BBIのオリジナル教材を差し上げていますが、十分にそれで教案の書き方の練習をして頂き、少しでも実践の練習して臨んで頂ければと思います。

尚、良い点は、直接法の指導という点です。

直接法というのは、日本語を使って日本語を指導しますが、モンゴルでもその指導方法で対応します。よってモンゴル語を話さずに対応できるところは、ボランティアの方でも気が楽になるいい点だと思います。

いずれにしても結構積極的に活動をするようになるので、緊張感はあると思いますが、とても充実した活動が期待できるでしょうし、学生がとても親日家で真面目なので、反応もよく、そういった面も活動しやすいまた頑張っていける環境になると思います。

学校では、日本人含めて日本語教師の方々います。その先生方は、もちろん皆さんのサポートをして頂きますので、最初から最後まで全て一人でこなすわけではないので、先生方に教わりながら、良い活動をぜひして頂ければと思います。

もちろんモンゴルの大自然もその機会に大いに味わって下さいね!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2014/11/06 22:02
コメント()  トラックバック(0)

BBI夏の留学2014 2週間から参加できるモンゴルで日本語教師体験!ただしモンゴルの夏休みの関係で活動期間は9月のみ有効!

**************************************************************************************************
このブログは2014年5月12日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

【夏休み短期モンゴル】 モンゴルで日本語教師体験
-2週間から参加できるモンゴルで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで日本語教師ボランティア
  モンゴルで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先日、9月出発モンゴルで有給日本語教師(参加期間1年間)の最終募集をお知らせしましたが、今日お知らせするのは

【 夏休み短期モンゴルで日本語教師体験 】

です。こちらは、ボランティアでの活動となり2週間からの短期で活動できるものです。

モンゴルは実はとても日本語熱の高い国です。BBIで派遣しているところは、大学ですが、この大学を含め多くの日本語教育機関が存在しています。その関係か、モンゴルでの活動は、これまでも総じてとてもよく、皆さんいい印象を持っています。

通常モンゴルの活動は上記1年間の有給日本語教師ですが、日本語教師の資格がなくても短期間のボランティアであれば活動ができますので、そういったお気持ちを持っている方であれば、いい活動ができる派遣国の一つです。

なお、モンゴルは、2週間からの日本語教師体験ボランティアとなりますが、実は、短期であっても、授業を責任もって持たされ対応をしていきます。現地では他の先生方からのサポートはありますが、基本的に授業を持たされるので、ある程度

 ◇ 教えることに慣れている
 ◇ 教えた経験がある
 ◇ 日本語教師関連の資格を持っている


という方の方が、活動しやすいと思います。逆に言うと、本格的に日本語教師を目指したい方で、海外で経験を積みたい方にはとても良い環境ですので、そういった方はぜひご利用下さい。

または、モンゴルが大好き!という方も過去に多く参加されています。なかなかモンゴル人と交わっての活動というのは機会がないと思いますので、モンゴルで何かをして見たいと思う方でも、弊社の派遣インタビューに合格できればもちろんご参加は可能です。ただ、基本は、自分で教えることをしなければいけませんので、そのつもりで臨んでください。

さて、そのモンゴルは夏休みの関係で6月いっぱいで学校が終了してしまいます。よって、この9月からの参加の募集は6月中までとなりますので、その点はお気をつけ下さい。

なお、滞在先は確保されているので、現地では食費分の負担のみ
で対応が可能です。そんなところもこのモンゴルのプログラムの特長です。

以下に2週間からの短期モンゴルで日本語教師体験の募集要項をお知らせしますので、ご確認ください。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

BBI夏の短期留学2014 2週間~モンゴルで日本語教師体験 募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : 短期モンゴルで日本語教師体験
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ウランバートルの大学
準備研修 : お電話にて行います 
活動開始 : 2014年
9月
参加期間 : 2週間、3週間、1ヶ月間、2ヶ月間※ご出発 毎週土曜日または日曜日に現地到着)
ビザについて : 観光ビザ(4週間まではノンビザ)
募集締切日 : 2014年6月10日まで
募集条件 : 20歳以上の健康で良識のある方。
         ※日本語教師関連の資格保持は不要です!
待遇 : 滞在先を提供します

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



プログラム費用

2週間:138,000円
3週間
:148,000円
1ヶ月間
:158,000円
2ヶ月間
:178,000円

費用に含まれるもの

1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 現地滞在費(学校より提供)
7) 帰国後の就職サポート
※その他費用として食費、保険、お小遣いなど

 ⇒ モンゴルで短期日本語教師ボランティア 
 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ

*******************************************************************

 > 過去の短期モンゴルで日本語教師体験の参加者のレポート 
 > モンゴルで有給日本語教師で経験ご就職へ

以上のように2週間~2ヶ月間の間であれば対応できます。ボランティア活動ですので、
日本語教師関連の資格がなくても参加できます。

ただ、ボランティアといえども、実際に授業をして頂きますし、授業を任されます。よって、全くこの業界を知らない方には、少し難しいかもしれません。

ご出発前には、BBIのオリジナル教材を差し上げていますが、十分にそれで教案の書き方の練習をして頂き、少しでも実践の練習して臨んで頂ければと思います。

尚、良い点は、直接法の指導という点です。

直接法というのは、日本語を使って日本語を指導しますが、モンゴルでもその指導方法で対応します。よってモンゴル語を話さずに対応できるところは、ボランティアの方でも気が楽になるいい点だと思います。

いずれにしても結構積極的に活動をするようになるので、緊張感はあると思いますが、とても充実した活動が期待できるでしょうし、学生がとても親日家で真面目なので、反応もよく、そういった面も活動しやすいまた頑張っていける環境になると思います。

学校では、日本人含めて日本語教師の方々います。その先生方は、もちろん皆さんのサポートをして頂きますので、最初から最後まで全て一人でこなすわけではないので、先生方に教わりながら、良い活動をぜひして頂ければと思います。

もちろんモンゴルの大自然もその機会に大いに味わって下さいね!

なお、以下の派遣校詳細もご参考下さいませ。

【派遣校の詳細】

設立年月日: 1993年設立の私立大学
日本語教師数 : 14
生徒数: 630
日本語授業時間: 週12コマ
給与(有給の場合): 400,000トッグルグ(約400$) ・・・生活するに十分な費用です
他手当て(有給の場合): 40,000トグルッグ(約40$)
就労時間: 授業時間範囲内
休日・休暇: 土、日
滞在先のサポート: 寮無料提供
ビザ取得のサポート(有給の場合): 就労ビザを取得します

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2014/05/12 14:32
コメント()  トラックバック(0)

BBI夏の留学2014 2週間から参加できるモンゴルでも募集します。ただし夏休みの関係で活動期間は9月からのみ有効!

**************************************************************************************************
このブログは2014年4月18日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

【直接法での活動】 夏の短期留学モンゴル日本語教師体験
-2週間から参加できるモンゴルで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで日本語教師ボランティア
  モンゴルで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほど、夏の留学2014としてタイで短期日本語教師体験に関してお知らせをしました。タイは、大学での活動となりますが、今回お知らせをするモンゴルも同様に大学での活動となります。

日本語学習者数に関しては総人口のこともあるので、上位には来ていませんが、皆さんもご存知の通り相撲等の人気から、モンゴル人の日本への関心はとても高く、お国柄、留学先は、ソ連、中国が多いですが、それに次ぐ留学先が日本であるほど、日本語熱が結構高い派遣国です。

モンゴルでの活動は、従って、これまでも総じてとてもよく、皆さんいい印象を持っています。

そんなモンゴルですが、夏の時期は日本と同じで夏休みがあります。通常は7,8月と夏休みとなるので、日本の夏休み時期で活動ができるとしたら、新年度の開始する9月からとなります。

なお、モンゴルは、2週間からの日本語教師体験ボランティアとなりますが、実は、短期であっても、授業を責任もって持たされ対応をしていきます。現地では他の先生方からのサポートはありますが、基本的に授業を持たされるので、ある程度

 ◇ 教えることに慣れている
 ◇ 教えた経験がある
 ◇ 日本語教師関連の資格を持っている


という方の方が、活動しやすいと思います。逆に言うと、本格的に日本語教師を目指したい方で、海外で経験を積みたい方にはとても良い環境ですので、そういった方はぜひご利用下さい。

または、モンゴルが大好き!という方も過去に多く参加されています。なかなかモンゴル人と交わっての活動というのは機会がないと思いますので、モンゴルで何かをして見たいと思う方でも、弊社の派遣インタビューに合格できればもちろんご参加は可能です。ただ、基本は、自分で教えることをしなければいけませんので、そのつもりで臨んでください。

さて、モンゴルは夏休みの関係で6月いっぱいで学校が終了してしまいます。よって、この9月からの参加の募集は5月中までとなりますので、その点はお気をつけ下さい。

なお、滞在先は確保されているので、現地では食費分の負担のみ
で対応が可能です。そんなところもこのモンゴルのプログラムの特長です。

以下に2週間からの短期モンゴルで日本語教師体験の募集要項をお知らせしますので、ご確認ください。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

BBI夏の短期留学2014 2週間~モンゴルで日本語教師体験 募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : 短期モンゴルで日本語教師体験
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ウランバートルの大学
準備研修 : お電話にて行います 
活動開始 : 2014年
9月
参加期間 : 2週間、3週間、1ヶ月間、2ヶ月間※ご出発 毎週土曜日または日曜日に現地到着)
ビザについて : 観光ビザ(4週間まではノンビザ)
募集締切日 : 2014年5月16日まで
募集条件 : 20歳以上の健康で良識のある方。
         ※日本語教師関連の資格保持は不要です!
待遇 : 滞在先を提供します

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



プログラム費用

2週間:138,000円
3週間
:148,000円
1ヶ月間
:158,000円
2ヶ月間
:178,000円

費用に含まれるもの

1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 現地滞在費(学校より提供)
7) 帰国後の就職サポート
※その他費用として食費、保険、お小遣いなど

 ⇒ モンゴルで短期日本語教師ボランティア 
 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ

*******************************************************************

 > 過去の短期モンゴルで日本語教師体験の参加者のレポート 
 > モンゴルで有給日本語教師で経験ご就職へ

以上のように2週間~2ヶ月間の間であれば対応できます。ボランティア活動ですので、
日本語教師関連の資格がなくても参加できます。

ただ、ボランティアといえども、実際に授業をして頂きますし、授業を任されます。よって、全くこの業界を知らない方には、少し難しいかもしれません。

ご出発前には、BBIのオリジナル教材を差し上げていますが、十分にそれで教案の書き方の練習をして頂き、少しでも実践の練習して臨んで頂ければと思います。

尚、良い点は、直接法の指導という点です。

直接法というのは、日本語を使って日本語を指導しますが、モンゴルでもその指導方法で対応します。よってモンゴル語を話さずに対応できるところは、ボランティアの方でも気が楽になるいい点だと思います。

いずれにしても結構積極的に活動をするようになるので、緊張感はあると思いますが、とても充実した活動が期待できるでしょうし、学生がとても親日家で真面目なので、反応もよく、そういった面も活動しやすいまた頑張っていける環境になると思います。

学校では、日本人含めて日本語教師の方々います。その先生方は、もちろん皆さんのサポートをして頂きますので、最初から最後まで全て一人でこなすわけではないので、先生方に教わりながら、良い活動をぜひして頂ければと思います。

もちろんモンゴルの大自然もその機会に大いに味わって下さいね!

なお、以下の派遣校詳細もご参考下さいませ。

【派遣校の詳細】

設立年月日: 1993年設立の私立大学
日本語教師数 : 14
生徒数: 630
日本語授業時間: 週12コマ
給与(有給の場合): 400,000トッグルグ(約400$) ・・・生活するに十分な費用です
他手当て(有給の場合): 40,000トグルッグ(約40$)
就労時間: 授業時間範囲内
休日・休暇: 土、日
滞在先のサポート: 寮無料提供
ビザ取得のサポート(有給の場合): 就労ビザを取得します

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2014/04/18 14:51
コメント()  トラックバック(0)

2週間から参加可能!モンゴルも行ける!日本語教師体験!!

**************************************************************************************************
このブログは2014年2月26日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

2週間から参加可能!モンゴルで日本語教師体験
-2週間から参加できるモンゴルで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで日本語教師ボランティア
  モンゴルで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほど、9月出発モンゴルで有給日本語教師の募集要項をお知らせしました。

こちらはモンゴルのメインのプログラムとなりますが、

 出発日が9月に限定
 参加期間は1年間が基本
 日本語教師関連の資格保持が条件

など、有給日本語教師として時間を掛けて実践を積みたい方にはいいですが、ちょっとだけやってみたい方などには制限があるので、参加しにくさがあると思います。

でも、日本語熱の高いモンゴルで教えてみたい方は、たくさんいらっしゃると思います。そんな方は、ボランティアとなりますが、この2週間から参加できる日本語教師体験のプログラムにご参加されるといいと思います。

この2週間からのモンゴルで日本語教師体験ボランティアプログラムですが、

 参加時期: 9月~5月までの学校が動いているときはいつでも参加が可能
  ※スクールホリデー中を除く
 参加期間: 2~4週間、2ヶ月間
 資格保持の有無: 必要なし


という事となりますので、とても気軽に参加が可能です。そして活動内容はかなり充実します。

活動場所は同じく大学となりますが、短期ボランティアであっても授業を責任もって持たされます。サポートはあっても指導方法の指導や勉強会が基本的にあるわけでもありませんので、ある程度

 ◇ 教えることに慣れている
 ◇ 教えた経験がある
 ◇ 日本語教師関連の資格を持っている


という方の方が、活動しやすいと思います。

それでも、モンゴルが大好きなのでという志望理由でも過去にご参加頂いた方がいました。しっかりと準備さえすれば、サポート頂ける先生方もいるので何とか大丈夫です。

ただ、基本は、自分で教えることをしなければいけませんので、そのつもりで臨んでください。

逆に言うと、派遣国は関係なく、更に教える経験を積みたい、自分で授業をして見たいと思っている方には恰好の環境ですので、是非このモンゴルをトライしてみてください!

さて、このモンゴル、通常は6月いっぱいで学年が終了します。そしてこのボランティア2週間からのプログラムの参加できる時期は5月中までです。

従って、この3,4,5月の間に参加されてみたい方はどうぞ派遣インタビューを受けられて下さい。

もちろん9月以降にこのプログラムを選択されてもかまいません。

なお、滞在先は確保されているので、現地では食費分の負担のみ
で対応が可能です。そんなところもこのモンゴルのプログラムの特長です。

そもそも、このモンゴルはとても日本ご教育環境が良く、多くの方が勉強を熱心にされていて、お薦めの活動環境です。

活動される場所はモンゴルの首都、ウランバートルにある大学での活動で、多くの学生が学習している環境です。

以下に2週間からの短期モンゴルで日本語教師体験の募集要項をお知らせしますので、ご確認ください。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

2週間~短期モンゴルで日本語教師体験 募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : 短期モンゴルで日本語教師体験
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ウランバートルの大学
準備研修 : お電話にて行います 
活動開始 : 2014年
~5月、9月以降(随時開始可能)参加期間 : 2週間、3週間、1ヶ月間、2ヶ月間※ご出発 毎週土曜日または日曜日に現地到着)
ビザについて : 観光ビザ(4週間まではノンビザ)
募集締切日 : ご出発予定の1ヵ月半前程度まで
募集条件 : 20歳以上の健康で良識のある方。
         ※日本語教師関連の資格保持は不要です!
待遇 : 滞在先を提供します

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



プログラム費用

2週間:138,000円
3週間
:148,000円
1ヶ月間
:158,000円
2ヶ月間
:178,000円

費用に含まれるもの

1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 現地滞在費(学校より提供)
7) 帰国後の就職サポート
※その他費用として食費、保険、お小遣いなど

 ⇒ モンゴルで短期日本語教師ボランティア 
 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ

*******************************************************************

 > 過去の短期モンゴルで日本語教師体験の参加者のレポート 
 > モンゴルで有給日本語教師で経験ご就職へ

以上のように2週間~2ヶ月間の間であれば対応できます。ボランティア活動ですので、
日本語教師関連の資格がなくても参加できます。

ただ、ボランティアといえども、実際に授業をして頂きますし、授業を任されます。よって、全くこの業界を知らない方には、少し難しいかもしれません。

ご出発前には、BBIのオリジナル教材を差し上げていますが、十分にそれで教案の書き方の練習をして頂き、少しでも実践の練習して臨んで頂ければと思います。

尚、良い点は、直接法の指導という点です。

直接法というのは、日本語を使って日本語を指導しますが、モンゴルでもその指導方法で対応します。よってモンゴル語を話さずに対応できるところは、ボランティアの方でも気が楽になるいい点だと思います。

いずれにしても結構積極的に活動をするようになるので、緊張感はあると思いますが、とても充実した活動が期待できるでしょうし、学生がとても親日家で真面目なので、反応もよく、そういった面も活動しやすいまた頑張っていける環境になると思います。

学校では、日本人含めて日本語教師の方々います。その先生方は、もちろん皆さんのサポートをして頂きますので、最初から最後まで全て一人でこなすわけではないので、先生方に教わりながら、良い活動をぜひして頂ければと思います。

もちろんモンゴルの大自然もその機会に大いに味わって下さいね!

なお、以下の派遣校詳細もご参考下さいませ。

【派遣校の詳細】

設立年月日: 1993年設立の私立大学
日本語教師数 : 14
生徒数: 630
日本語授業時間: 週12コマ
給与(有給の場合): 400,000トッグルグ(約400$) ・・・生活するに十分な費用です
他手当て(有給の場合): 40,000トグルッグ(約40$)
就労時間: 授業時間範囲内
休日・休暇: 土、日
滞在先のサポート: 寮無料提供
ビザ取得のサポート(有給の場合): 就労ビザを取得します

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2014/02/26 15:56
コメント()  トラックバック(0)

寒いですが、モンゴルも行ける!春休み日本語教師体験!!2週間から参加可能。

**************************************************************************************************
このブログは2013年12月7日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

春のプチ留学2014 モンゴルで日本語教師体験
-2週間から参加できるモンゴルで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで日本語教師ボランティア
  モンゴルで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、現在、春休みに向けて多くのプログラムのお問合せがあります。BBIが2014年春休みに提供できるプログラムは

 
 オーストラリアで幼稚園ボランティア
 
 オーストラリアで短期日本語教師体験
 
 ニュージーランドで短期日本語教師体験
 
 台湾で日本語教師派遣プログラム
 
 タイで日本語教師派遣プログラム
 
 モンゴルで日本語教師派遣プログラム

です。

今日はそのうち

2014年2月~4月であれば活動が可能なモンゴルで短期日本語教師体験
に関してお知らせをします。

この2014年春に
アジアで日本語教師体験ができるのは

 ○ タイ ・・・ 日本語教師を体験してみたい人
 ○ 台湾 ・・・ 本格的に日本語教師を目指している人
 ○ モンゴル ・・・ ある程度教えることに自信のある方、経験のある方


の3カ国ですが、上記のように順番として、タイは初めての方でも万人に受け入れられる派遣国です。台湾は、より日本語教師を強く目指している方に向いた派遣国です。

そしてこのモンゴルは、大学での活動となりますが、短期ボランティアであっても授業を責任もって持たされます。サポートはあっても指導方法の指導や勉強会があるわけでもありません。よって、ある程度、

 ◇ 教えることに慣れている
 ◇ 教えた経験がある
 ◇ 日本語教師関連の資格を持っている


という方でないと、難しい側面はあります。

それでも、モンゴルが大好きなのでという志望理由でも過去にご参加頂いたかたがいました。しっかりと準備さえすれば、サポートいただける先生方もいるので何とか大丈夫ですが、基本は、自分で教えることをしなければいけませんので、そのつもりで臨んでください。

逆に言うと、派遣国は関係なく、更に教える経験を積みたい、自分で授業をして見たいと思っている方には恰好の環境ですので、是非このモンゴルをトライしてみてください!

さて、そのモンゴル、2月から2学期目が始まっていきますが、その2月からのボランティアの受付をしています。

まだまだ、その時期は寒いですが、日本の春休みシーズンにあたる時期。こちらモンゴルは他の派遣国とは異なり最低2週間からの活動となります。

なお、滞在先は確保されているので、現地では食費分の負担のみで対応が可能です。

 > 2014年9月出発 モンゴルで有給日本語教師募集要項!

そもそも、このモンゴルはとても日本ご教育環境が良く、多くの方が勉強を熱心にされていて、お薦めの活動環境です。

活動される場所はモンゴルの首都、ウランバートルにある大学での活動で、多くの学生が学習している環境です。

以下にその春休み短期モンゴルで日本語教師体験の募集要項をご確認ください。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

BBI春のプチ留学2014 短期モンゴルで日本語教師体験 募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : 2014春の短期モンゴルで日本語教師体験
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ウランバートルの大学
準備研修 : お電話にて行います 
活動開始 : 2014年
2月~4月(随時開始可能)
参加期間 : 2週間、3週間、1ヶ月間、2ヶ月間※ご出発 毎週土曜日または日曜日に現地到着)
ビザについて : 観光ビザ(4週間まではノンビザ)
募集締切日 : 2014年1月31日(金)迄(※2月時期のご出発は1月中旬が締切り)
募集条件 : 20歳以上の健康で良識のある方。
         ※日本語教師関連の資格保持は不要です!
待遇 : 滞在先を提供します

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



プログラム費用

2週間:138,000円
3週間
:148,000円
1ヶ月間
:158,000円
2ヶ月間
:178,000円

費用に含まれるもの

1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 現地滞在費(学校より提供)
7) 帰国後の就職サポート
※その他費用として食費、保険、お小遣いなど

 ⇒ モンゴルで短期日本語教師ボランティア 
 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ

*******************************************************************

 > 過去の短期モンゴルで日本語教師体験の参加者のレポート 
 > モンゴルで有給日本語教師で経験ご就職へ

以上のように2週間~2ヶ月間の間であれば対応できます。ボランティア活動ですので、
日本語教師関連の資格がなくても参加できます。

ただ、ボランティアといえども、実際に授業をして頂きますし、授業を任されます。よって、全くこの業界を知らない方には、少し難しいかもしれません。

ご出発前には、BBIのオリジナル教材を差し上げていますが、十分にそれで教案の書き方の練習をして頂き、少しでも実践の練習して臨んで頂ければと思います。

尚、良い点は、直接法の指導という点です。

直接法というのは、日本語を使って日本語を指導しますが、モンゴルでもその指導方法で対応します。よってモンゴル語を話さずに対応できるところは、ボランティアの方でも気が楽になるいい点だと思います。

いずれにしても結構積極的に活動をするようになるので、緊張感はあると思いますが、とても充実した活動が期待できるでしょうし、学生がとても親日家で真面目なので、反応もよく、そういった面も活動しやすいまた頑張っていける環境になると思います。

学校では、日本人含めて日本語教師の方々います。その先生方は、もちろん皆さんのサポートをして頂きますので、最初から最後まで全て一人でこなすわけではないので、先生方に教わりながら、良い活動をぜひして頂ければと思います。

もちろんモンゴルの大自然もその機会に大いに味わって下さいね!

なお、以下の派遣校詳細もご参考下さいませ。

【派遣校の詳細】

設立年月日: 1993年設立の私立大学
日本語教師数 : 14
生徒数: 630
日本語授業時間: 週12コマ
給与(有給の場合): 400,000トッグルグ(約400$) ・・・生活するに十分な費用です
他手当て(有給の場合): 40,000トグルッグ(約40$)
就労時間: 授業時間範囲内
休日・休暇: 土、日
滞在先のサポート: 寮無料提供
ビザ取得のサポート(有給の場合): 就労ビザを取得します

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2013/12/07 13:35
コメント()  トラックバック(0)

寒いですが、モンゴルも行ける!春休み日本語教師体験!!2週間から参加可能。

**************************************************************************************************
このブログは2013年10月13日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

寒いですがモンゴルも行けます!春休み日本語教師体験
-2週間から参加できるモンゴルで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで日本語教師ボランティア
  モンゴルで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先にお伝えした、春休みタイで日本語教師体験に関連して同じアジアで短期の活動ができるモンゴルを引き続き紹介したいと思います。

アジアで日本語教師体験ができるのは

 ○ タイ ・・・ 日本語教師を体験してみたい人
 ○ 台湾 ・・・ 本格的に日本語教師を目指している人
 ○ モンゴル ・・・ ある程度教えることに自信のある方、経験のある方


の3カ国ですが、上記のように順番として、タイは初めての方でも万人にい受け入れられる派遣国です。台湾は、より日本語教師を強く目指している方に向いた派遣国です。

そしてこのモンゴルですが、モンゴルの大学での活動となりますが、短期ボランティアであっても授業を責任もって持たされます。サポートはあっても指導方法の指導や勉強会があるわけでもありません。よって、ある程度、

 ◇ 教えることに慣れている
 ◇ 教えた経験がある
 ◇ 日本語教師関連の資格を持っている


という方でないと、難しい側面はあります。

それでも、モンゴルが大好きなので何とか準備をして自分で授業をしてみたい!という感じのかたでも準備して臨めば大丈夫な部分もあります。

ただ、いずれにしてもある程度教えることができる方でないと、このモンゴルの選択は間違ったものになってしまう可能性があります。

逆に言うと、更に教える経験を積みたい、自分で授業をして見たいと思っている方には恰好の環境ですので、是非トライしてみてください!

さて、そのモンゴル、年度は9月からスタートし1月中は長い冬休みです。そして2月から2学期目が始まっていきますが、その2月からのボランティアの受付をしています。

まだまだ、その時期は寒いですが、日本の春休みシーズンにあたる時期。こちらモンゴルも、タイや台湾と同様に春休みの受付が可能です。

上記の環境下の中、是非挑戦してみたい方はモンゴル
を選択してがんばってみてください。モンゴルは他の派遣国とは異なり最低2週間からの活動となります。また、滞在先も確保されているので、現地では食費分の負担のみで対応が可能です。

 > 2014年9月出発 モンゴルで有給日本語教師募集要項!


そもそも、このモンゴルはとても日本ご教育環境が良く、多くの方が勉強を熱心にされていて、お薦めの活動環境です。

活動される場所はモンゴルの首都、ウランバートルにある大学での活動で、多くの学生が学習している環境です。

以下にその春休み短期モンゴルで日本語教師体験の募集要項をご確認ください。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

モンゴルの大学で日本語教師体験プログラム(ボランティア)
*******************************************************************
■モンゴル日本語教師派遣プログラム 春休み短期
研修地 : モンゴル ウランバートル 
受付可能時期 : 2月~4月
活動開始日程 : 随時可能
参加期間 : 2週間、3週間、1ヶ月間、2ヶ月間
募集人数: 各回1名程度ずつ
募集締切日 : ご出発予定の1~2ヶ月前くらいまで
ただし、2、3月出発をご希望の方は11月末までご応募ください。
募集条件 : 20歳以上の健康で良識のある方。
         ※日本語教師関連の資格保持は不要です!
ビザ : 観光ビザ(4週間まではノンビザ)
待遇 : 滞在先を提供します
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ モンゴルで短期日本語教師ボランティア 
 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************


 > 過去の短期モンゴルで日本語教師体験の参加者のレポート 
 > モンゴルで有給日本語教師で経験ご就職へ

以上のように2週間~2ヶ月間の間であれば対応できます。ボランティア活動ですので、
日本語教師関連の資格がなくても参加できます。

ただ、ボランティアといえども、実際に授業をして頂きますし、授業を任されます。よって、全くこの業界を知らない方には、少し難しいかもしれません。

ご出発前には、BBIのオリジナル教材を差し上げていますが、十分にそれで教案の書き方の練習をして頂き、少しでも実践の練習して臨んで頂ければと思います。

尚、良い点は、直接法の指導という点です。

直接法というのは、日本語を使って日本語を指導しますが、モンゴルでもその指導方法で対応します。よってモンゴル語を話さずに対応できるところは、ボランティアの方でも気が楽になるいい点だと思います。

いずれにしても結構積極的に活動をするようになるので、緊張感はあると思いますが、とても充実した活動が期待できるでしょうし、学生がとても親日家で真面目なので、反応もよく、そういった面も活動しやすいまた頑張っていける環境になると思います。

学校では、日本人含めて日本語教師の方々います。その先生方は、もちろん皆さんのサポートをして頂きますので、最初から最後まで全て一人でこなすわけではないので、先生方に教わりながら、良い活動をぜひして頂ければと思います。

もちろんモンゴルの大自然もその機会に大いに味わって下さいね!

なお、以下の派遣校詳細もご参考下さいませ。

【派遣校の詳細】

設立年月日: 1993年設立の私立大学
日本語教師数 : 14
生徒数: 630
日本語授業時間: 週12コマ
給与(有給の場合): 400,000トッグルグ(約400$) ・・・生活するに十分な費用です
他手当て(有給の場合): 40,000トグルッグ(約40$)
就労時間: 授業時間範囲内
休日・休暇: 土、日
滞在先のサポート: 寮無料提供
ビザ取得のサポート(有給の場合): 就労ビザを取得します

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2013/10/13 08:45
コメント()  トラックバック(0)

日本語が大人気!モンゴルで日本語教師体験!!2週間から参加可能。

**************************************************************************************************
このブログは2013年9月24日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

モンゴルが大人気です!日本語教師体験プログラム
-2週間から参加できるモンゴルで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで日本語教師ボランティア
  モンゴルで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先にお伝えしたとおり、モンゴルで有給日本語教師派遣プログラムは、来年9月開始の募集しか行っていません。

 > 2014年9月出発 モンゴルで有給日本語教師募集要項!

よって、モンゴルで活動されるには上記まで待たなければいけないのですが、短期2ヶ月間までであればそれを待たずして活動が可能です。

2週間から2ヶ月間までの活動はボランティアでの活動となりますが、滞在先の提供もあり、あまりコストもかけずに活動できる特典があります。

そもそも、このモンゴルはとても日本ご教育環境が良く、多くの方が勉強を熱心にされていて、お薦めの活動環境です。

活動される場所はモンゴルの首都、ウランバートルにある大学での活動で、多くの学生が学習している環境です。

既に、今年も10月、11月とそれぞれ1ヶ月間ずつボランティアとしてご参加をされる方が決まっていますが、それ以降も募集していますので、ご希望の方は、お気軽にお問合せください。

以下にその短期モンゴルで日本語教師体験の募集要項をご確認ください。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

モンゴルの大学で日本語教師体験プログラム(ボランティア)
*******************************************************************
■モンゴル日本語教師派遣プログラム随時出発
研修地 : モンゴル ウランバートル 
受付可能時期 : 毎年9月~翌年5月まででスクールホリデー期間以外
活動開始日程 : 随時可能
参加期間 : 2週間、3週間、1ヶ月間、2ヶ月間
募集人数: 各回1名程度ずつ
募集締切日 : ご出発予定の1~2ヶ月前くらいまで
募集条件 : 20歳以上の健康で良識のある方。
         ※日本語教師関連の資格保持は不要です!
ビザ : 観光ビザ(4週間まではノンビザ)
待遇 : 滞在先を提供します
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ モンゴルで短期日本語教師ボランティア 
 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************


 > 過去の短期モンゴルで日本語教師体験の参加者のレポート 
 > モンゴルで有給日本語教師で経験ご就職へ

以上のように2週間~2ヶ月間の間であれば対応できます。ボランティア活動ですので、
日本語教師関連の資格がなくても参加できます。

ただ、ボランティアといえども、実際に授業をして頂きますし、授業を任されます。よって、全くこの業界を知らない方には、少し難しいかもしれません。

ご出発前には、BBIのオリジナル教材を差し上げていますが、十分にそれで教案の書き方の練習をして頂き、少しでも実践の練習して臨んで頂ければと思います。

尚、良い点は、直接法の指導という点です。

直接法というのは、日本語を使って日本語を指導しますが、モンゴルでもその指導方法で対応します。よってモンゴル語を話さずに対応できるところは、ボランティアの方でも気が楽になるいい点だと思います。

いずれにしても結構積極的に活動をするようになるので、緊張感はあると思いますが、とても充実した活動が期待できるでしょうし、学生がとても親日家で真面目なので、反応もよく、そういった面も活動しやすいまた頑張っていける環境になると思います。

学校では、日本人含めて日本語教師の方々います。その先生方は、もちろん皆さんのサポートをして頂きますので、最初から最後まで全て一人でこなすわけではないので、先生方に教わりながら、良い活動をぜひして頂ければと思います。

もちろんモンゴルの大自然もその機会に大いに味わって下さいね!

なお、以下の派遣校詳細もご参考下さいませ。

【派遣校の詳細】

設立年月日: 1993年設立の私立大学
日本語教師数 : 14
生徒数: 630
日本語授業時間: 週12コマ
給与(有給の場合): 400,000トッグルグ(約400$) ・・・生活するに十分な費用です
他手当て(有給の場合): 40,000トグルッグ(約40$)
就労時間: 授業時間範囲内
休日・休暇: 土、日
滞在先のサポート: 寮無料提供
ビザ取得のサポート(有給の場合): 就労ビザを取得します

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2013/09/24 15:38
コメント()  トラックバック(0)

       -このブログ記事内容は【2013年1月22日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

モンゴルが大人気です!日本語教師派遣プログラム
-2週間から参加できるモンゴルで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで日本語教師ボランティア
  モンゴルで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、例年モンゴル好きの方にご利用頂いてるこのモンゴルで日本語教師派遣プログラムですが、最近富に人気です!

もともと有給日本語教師としてプログラム化をしていたったのですが、現在は2週間~2ヶ月間までの短期に関しても(短期の場合はボランティア)、対応していて、こちらも結構人気です。

今日はその短期モンゴルで日本語教師体験に関してお知らせをしたいと思います。
モンゴルで活動をしてみたい方はまずは以下の応募要項から参考下さい。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

モンゴルの大学で日本語教師派遣プログラム(ボランティア)
*******************************************************************
■モンゴル日本語教師派遣プログラム随時出発
研修地 : モンゴル ウランバートル
受付可能時期 : 毎年9月~翌年5月まででスクールホリデー期間以外
活動開始日程 : 随時可能
参加期間 : 2週間、3週間、1ヶ月間、2ヶ月間
募集人数: 各回1名程度ずつ
募集締切日 : ご出発予定の1~2ヶ月前くらいまで
募集条件 : 20歳以上の健康で良識のある方。
         ※日本語教師関連の資格保持は不要です!
ビザ : 観光ビザ(4週間まではノンビザ)
待遇 : 滞在先を提供します
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ モンゴルで短期日本語教師ボランティア 
 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************


 > 過去の短期モンゴルで日本語教師体験の参加者のレポート 
 > モンゴルで有給日本語教師で経験ご就職へ

以上のように2週間~2ヶ月間の間であれば対応できます。ボランティア活動ですので、
日本語教師関連の資格がなくても参加できます。

ただ、ボランティアといえども、実際に授業をして頂きますし、授業を任されます。よって、全くこの業界を知らない方には、少し難しいかもしれません。

ご出発前には、BBIのオリジナル教材を差し上げていますが、十分にそれで教案の書き方の練習をして頂き、少しでも実践の練習して臨んで頂ければと思います。

尚、良い点は、直接法の指導という点です。

直接法というのは、日本語を使って日本語を指導しますが、モンゴルでもその指導方法で対応します。よってモンゴル語を話さずに対応できるところは、ボランティアの方でも気が楽になるいい点だと思います。

いずれにしても結構積極的に活動をするようになるので、緊張感はあると思いますが、とても充実した活動が期待できるでしょうし、学生がとても親日家で真面目なので、反応もよく、そういった面も活動しやすいまた頑張っていける環境になると思います。

学校では、日本人含めて日本語教師の方々います。その先生方は、もちろん皆さんのサポートをして頂きますので、最初から最後まで全て一人でこなすわけではないので、先生方に教わりながら、良い活動をぜひして頂ければと思います。

もちろんモンゴルの大自然もその機会に大いに味わって下さいね!

尚、これからの場合は、ボランティアでの活動はせいぜい5月一杯くらいまでです。(新年度は9月からスタート)

お申し込みの手続きを考えたときには、現実的には3月後半から4月、5月の参加となると思いますので、その時期に参加を希望される方は、ご出発予定の1ヶ月半から2カ月程度前までに、派遣インタビューを受けて頂きますようにお願いします。

また、以下の派遣校詳細もご参考下さいませ。

【派遣校の詳細】

設立年月日: 1993年設立の私立大学
日本語教師数 : 14
生徒数: 630
日本語授業時間: 週12コマ
給与(有給の場合): 400,000トッグルグ(約400$) ・・・生活するに十分な費用です
他手当て(有給の場合): 40,000トグルッグ(約40$)
就労時間: 授業時間範囲内
休日
・休暇: 土、日
滞在先のサポート: 寮無料提供
ビザ取得のサポート(有給の場合): 就労ビザを取得します

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2013/01/22 13:05
コメント()  トラックバック(0)
 19件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.