日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


2014年4月の記事一覧


 24件中1~10件表示  次のページ
動き出しました!2014夏のオーストラリア幼稚園ボランティア!大人気なので早め早めの対応が必要です!!

**************************************************************************************************
このブログは2014年3月4日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

動き出しました!夏休みオーストラリア幼稚園ボランティア
-2014年、夏もいきます!大人気オーストラリアで幼稚園ボランティア!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで幼稚園ボランティア
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBIの大橋です。

さて、すでに発表されている

2014年、夏休みオーストラリアで幼稚園ボランティア募集要項

ですが、じょじょに動き出しました!8月17日スタートコースはすでに4名様がお申込されているので、残りは6名の受付のみです。

他の日程はまだまだですが、ご希望の方は定員に達する前にどうぞ動かれてください。

毎年この夏休みの幼稚園ボランティアは人気があります。通常、春休みより参加者が多く、動き出しも早い感じです。以下に、このプログラムの特長や、お薦めな方などをお知らせしますので、ご興味のある方はご参考くださいませ。

 > おかげさまで55名参加!2014年春のオーストラリア幼稚園ボランティア

【BBIの幼稚園ボランティアの特徴】

 ○ 幼稚園先、ホームステイ先をBBI自身が手配をしている
 ○ その関係で通勤に便が良い手配が可能
 ○ 英語環境のローカルの幼稚園手配を基本
 ○ 日本人園長先生の幼稚園では日本とオーストラリアの児童教育のレクチャー付(追加費用)
 ○ 日本文化紹介の時間があるので積極的に関わりをもてる活動ができる

 ○ 幼稚園手配の専門として実績あり、厳選した派遣先
 ○ チルドレンチェックの体制も万全!

【幼稚園ボランティア所感】

もしかしたら、幼稚園ボランティアは、他のプログラムと比べて取っ掛かり易い英語圏でのボランティア活動ということもあるのかもしれないのです。

また、手配上もいい幼稚園先とその幼稚園に通勤が便利なホームステイ先の手配、そしてそのホームステイ先もこの活動を良く知っているなど、トータルでセットで手配をBBIができています。恐らく好評の要因ではないかと思っています。

また、単に子供と遊ぶだけではなく、現地の幼稚園に深く入り込む仕掛けがたくさんあります。そして、オーストラリアと日本の幼児教育の違いなどもたくさん学んで頂ける様に出来るだけ深く入り込むようにアレンジを心がけています。

従って、参加される方には、

 ◇ 思いっきり英語環境でのボランティア
 ◇ 日本文化紹介ができる
 ◇ 受け入れが慣れているので英語が苦手でも参加可能
 ◇ 英語ブラッシュアップしたい方にも最適な環境
 ◇ 同期と一緒にオリエンテーションなどができるので一体感がある
 ◇ 将来幼稚園で働きたい方に最適な環境
 ◇ 単純に子供が大好き!
 ◇ 英語圏でのボランティア活動をしたい方に取り組みやすい環境


など、いろいろなメリットがあって参加をされていますので、そういった気持ちをお持ちの方は、ドンドンご参加下さい。

  ホントにたくさんの人が参加オーストラリアで幼稚園ボランティア体験談

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

それでは、以下の通りに2014年夏休み幼稚園ボランティアの募集要項をお知らせします。今回も毎回10名定員!満席になり次第受付も終了しますので、どうぞご注意くださいね。

【2014夏休み募集スケジュール!オーストラリアで幼稚園ボランティア】
※到着地はシドニー空港

7月20日(日)到着 ・・・ 残10席
7月27日(日)到着 ・・・ 残10席
8月3日(日)到着 ・・・ 残9席
8月10日(日)到着 ・・・ 残10席
8月17日(日)到着 ・・・ 残6席 ←要注意
8月24日(日)到着 ・・・ 残10席
8月31日(日)到着 ・・・ 残10席
9月7日(日)到着 ・・・ 残10席
9月14日(日)到着 ・・・ 残10席
9月21日(日)到着 ・・・ 残10席

※各回10名までの定員
※毎週日曜日シドニーインのみで設定
(日本出発日はその前日となります)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

 
↑2つ以上のプログラムお申込みに適用、BBI組合せ割引です!


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 幼稚園ボランティアのご質問は ・・・ お問合せ
◇ オンラインでお申込みは ・・・ 仮お申込 

◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有)
◇ 幼稚園ボランティアとは
◇ 更に詳しい幼稚園ボランティアの情報は
◇ 関連する児童英語教師とは

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
posted by BBI at 2014/04/30 11:51
コメント()  トラックバック(0)

急募につき7万円オフ♪5月出発タイで有給日本語教師インターンシップ、自分自身で教えたい方、開拓精神が旺盛な方、ある程度教えることに自信のある方には適した環境!

**************************************************************************************************
このブログは2014年4月28日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

急募につき7万円オフ!5月出発タイ有給日本語教師!
-タイで有給日本語教師インターンシッププログラム-

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、BBIの有給日本語教師インターンシッププログラムの取りを飾るのはタイ有給です!

この5月よりタイで予定していた方が、急遽行けなくなり、一方で学校はぜひ来てほしいと言うことから、急募している5月出発タイで有給日本語教師です!

急募ですので

 プログラム費用7万円オフ!

として今回は募集しています。

すでに近い日程ですので、多少のスタート日の調整はできると思いますが、おおよそ以下の感じで進めていくと思います。

ご興味のある方は、活動日程をできるだけ長くするために、大至急派遣インタビューを受けてください!

  日本語教師海外派遣インタビュー

尚、5月中旬以降くらいの出発予定となると思いますが、

① 近日中に派遣インタビュー実施
    ↓
② 合否決定
    ↓
③ 正式に参加お申込み
    ↓
④ 学校にての正式受入れ決定
    ↓
⑤ 学校においてビザ申請のための書類作成
    ↓
⑥ 日本においてビザ申請
    ↓
⑦ ビザ取得後、渡航

簡単に言うと上記の流れとなります。

重要なこととして、4年生大学卒業以上というビザ取得に当たっての条件がありますので、この点はご注意くださいませ。

以下に、このタイの募集要項を紹介します。

給料が支給されます 有給で働くタイ
*******************************************************************
◇タイ有給インターンシップ概要

活動開始日 : 2014年5月スタート
活動期間 : 1年間(1学年間) ※更新可能
プログラム費用: 465000円⇒395000円!
募集人数 : 急募1名!
募集条件 : 日本語教師関連の資格保持
ビザ : ノンイミグラントBビザ(4年生大学卒業が基本の条件)
募集締切日 : 決定次第締切!
待遇 : 1万バーツ/月支給+滞在先提供

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提


 ⇒ タイ有給でインターンシップ概要
  日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************

 > タイ有給お申込み後の流れ(ビザ必要書類など)
 > タイでの給料額、1万バーツでどこまで生活できるか
 > タイ現地活動報告、現地からの便り

このタイでの有給インターンシッププログラムは、派遣当初から専任講師として活動されることを期待されています。

日本語教師関連の資格は持っているが、経験がない、経験が足りない、教える自信を身につけたい、という方に格好の環境ですので、そういった方はぜひ挑戦してみてください!直接法での教えるスキルのキャリアアップを計りたい方にお薦めのプランです。

なお、今回の急募の学校は、以下の学校です。

【タイの派遣校紹介】

①学校について(過去の情報のため実際と異なる場合もあります)

アユタヤにある私立職業専門学校です。中学校3年間の課程を修了したあとに進学する学校です。イメージとしては、日本の商業高校、工業高校が一緒になった学校です。プラス、短大課程もくっついています。専攻は、商業科が、コンピューター科、マーケティング科、会計学科、外国語学科があります。工業科には、自動車科、機械科、電気科、電気工学科があります。(短大課程には、この8科プラス、情報技術科もあります。)

日本語教師は、外国語学科に所属します。ほかに外国人教師は、中国人(中国語教師)が1名います。そのほかは、英語教師(タイ人10名)です。現在、日本語の授業は、外国語学科の高校2年生、高校3年生と、そのほかの学科の、高校3年生、短大2年生が全員受講しています。外国語学科の授業は週4時間、そのほかの学科の授業は、週2時間です。外国語学科(高校)の生徒は、トータル2年間日本語を勉強しますが、そのほかの学科の生徒は、約4か月間(1学期間)のみです。1クラスの人数は、10数人~50数人です。私の場合は、1学期は週20時間(9クラス)、2学期は週18時間(8クラス)を担当しました。大体そんなものだと思います。

日本語クラスについて

教科書は決まっていません。授業内容も、すべて任されています。自由にできると思います。教材は、国際交流基金からもらったひらがな、カタカナカード、動詞カードと、日本語テキスト(あきこと友だち)などが多少あります。

コンピューターはオフィスに1つ日本語入力のできるものがあります。プリンターも一台あります。テスト期間はみんながたびたびこの1つのコンピュータを使うようになり、とても混むので、コンピュータはご自身のものを持ってこられることをお勧めします。

授業は、外国語学科の場合は英語で進めていましたが、実際には、クラスの中に数人英語の話せる子がおり、その子がクラス全体に通訳する、という形になりがちでした。その他の学科については、簡単な英語(Good morningとか)以外、ほとんど英語は通じません。絵や写真、身ぶり手ぶり、教科書、辞書で調べたタイ語を使ってなんとか通じるといった感じです。

③その他生活などについて

住むアパートは、校長先生がオーナーです。住居費に関しては、特にお金はかかりません。インターネットも24時間つながります。(が、速度が遅かったり、時々不通になることもあります。)私が来た時は、机、椅子、クローゼット、テレビ、冷蔵庫、アイロン、アイロン台、ポット、ベッドカバーが用意されていました。徒歩圏内にセブンイレブン、屋台はあります。バスで少し行くと、大きなショッピングセンターがあり、そこでたいていのものは揃います。

学校の先生はとても親切で、フレンドリーです。生徒も、人懐こくて、いろいろ話しかけてきてくれます。授業だけでなく、アクティビティなどもあるので、年に数回ですが、土日出勤したこともありました。が、さほど忙しいという感覚はなく、ゆったりと生活できたと思います。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上の様な内容の学校です。ゆる~い部分も含めてタイでの活動となります。この環境で次にステップのために活動されたい方はぜひ挑戦してください!

早い方からインタビューを行ない、決定次第締切をします。

  
日本語教師海外派遣インタビュー


*******************************************************

このタイでの有給インターンシップの注意点を以下に列挙しますので、ご希望者は良くお読み下さい。

○ビザ取得上、基本的に4年生大学卒業以上の学歴が必要
○1年間のインターンシップ修了後、両者が合意に達すれば延長が可能(特に延長費用は掛かりません)
○勉強したがらない、勤勉でない生徒のいる環境である事を理解する必要がある
○タイの生活に慣れる必要がある(例:温水のシャワーがあまりないことなど)

タイでは、上記の通り、授業に熱心でない生徒もおり、如何に彼らに勉強させるか、と言うところも大事なポイントとなります。彼らが興味を持つ内容、持たせる内容を常に考え、授業を進めていく必要があります。

ただ、上記は、実はタイに限らず、日本にある、世界からの留学生を抱える日本語学校でもよくある話です。

従って、将来日本語教師になるために、スキルそのもののみではなく、『如何に勉強させるか』と言うことは、日本語教師に常に関わる課題となると思いますので、そういったことも含めて、活動をしていただくと将来に役立つと思います、是非頑張ってさい。

日本語教師としての指導に自信がない方は、是非、ご自身のキャリアアップに利用し、将来の正式な就職に結び付けてください!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
◇ タイで有給インターンシップ
◇ オーストラリアで有給インターンシップ
◇ 
モンゴルで有給インターンシップ

◇ タイの派遣校詳細
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ タイで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧
◇ タイ、ノンイミグラントBビザの申請書類について
◇ プログラム参加に当ってのビザについて
◇ 警察証明書(無犯罪証明書)について

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/04/28 10:54
コメント()  トラックバック(0)

最後の募集1名!9月出発モンゴルで有給日本語教師インターンシップ。応募締切りは5月中旬まで!応募あり次第締切します!

**************************************************************************************************
このブログは2014年4月26日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

最後1名募集!9月モンゴル有給日本語教師インターンシップ
-5月中旬締切(決定次第締切)9月モンゴルで有給日本語教師インターンシップ!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで有給日本語教師(6ヶ月間、1年間)
  モンゴルで日本語教師ボランティア(2~4週間、3ヶ月間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほどオーストラリアで日本語教師有給インターンシップに関してお知らせをしましたが、資格があるのならこのモンゴルでの有給日本語教師インターンシップもとてもお薦めです。

このモンゴルで有給日本語教師として活動をしたい方は、以下の様な方があっていると思います。

 ○ 教える自信があまりない
 ○ 教える自信はまぁまぁあるが、サポートがほしい


このモンゴルは、最初から自分のクラスを持たされ、活動をしていくことから、教えることにはまぁまぁ自身のある方が適しています。

それでもやっぱり、不安だとか、ちょっとサポートもしてほしい!と言う方もいると思いますが、そんな方にはピッタリの環境がこちら、モンゴルです。

そのモンゴルですが、毎年9月開始でこの有給日本語教師を募集していますが、
1名のみ対応ができます。

ビザ取得の関係で応募締切は5月中旬ですが、応募の早い方順に対応をしていきますので、ご希望の方は、お早めに派遣インタビューを受けてください。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

以下には2014年9月のモンゴルの募集要項詳細をお知らせします。就労ビザ取得の関係上、期日までに必ず派遣インタビューを受けて頂きますようにお願いします。

モンゴルの大学で日本語有給インターンシップ
*******************************************************************
■モンゴル2014年9月出発概要
研修地 : モンゴル ウランバートル 
活動開始日程 : 9月上旬の予定
募集人数: 1名
募集締切日 : 2014年5月中旬締切(受付順に決定次第締切)
募集条件 : 22歳以上、4年生大学卒業以上、日本語教師関連の資格保持
ビザ : 就労ビザ
待遇 : 給料(44万トグルック)を支給します、また滞在先を提供
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提




 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************

特典としては、上記の通り、給料以外に滞在先を提供します!
食事は基本的に自炊をしていただきますが、有給ですので現地での生活には十分対応できます。

【派遣校の詳細】

設立年月日: 1993年設立の私立大学
日本語教師数 : 14
生徒数: 630
日本語授業時間: 週12コマ
給与: 400,000トッグルグ(約400$) ・・・生活するに十分な費用です
他手当て: 40,000トグルッグ(約40$)
就労時間: 授業時間範囲内
休日・休暇: 土、日
滞在先のサポート: 寮無料提供
ビザ取得のサポート: 就労ビザを取得します

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!

 > モンゴルで有給インターンシップ体験談、その後就職へ
 > 将来日本語教師になる!日本語教師養成講座から有給インターンシップへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2014/04/26 12:44
コメント()  トラックバック(0)

資格を取ったら、資格を持っていたら有給日本語教師で指導経験を積もう!6月以降、オーストラリアで有給日本語教師、活動者募集中!資格はあるけど教えることにまだ自信がない方に本当に適したプログラム、最大2年可能!リニューアルしたオーストラリアで有給日本語教師インターンシップ!

**************************************************************************************************
このブログは2014年4月26日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

資格を取ったら指導経験を積もう!有給日本語教師
-2014年のオーストラリア有給で日本語教師は毎月出発あり!!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先日、直接法と間接法に特長のある日本語教師養成講座に関してお話をしました。いずれも日本語教師になるためには、必要な資格です。

直接法は、ある程度の日本語力を持っている学習者に適した指導方法、間接法は全く日本語を学習したことのない方に適した指導方法です。

従って、両方のスキルを持っているととても幅の広い日本語教師になりえますが、一般的には、日本、アジア圏では直接法が主流であり、欧米圏では間接法が主流です。

また、民間の日本語学校やその機関などはやはり日本やアジアの国々に多く存在していて、その意味では、直接法の指導方法をまずは身につけておくと、本格的日本語教師として就職をしたいときに役立つ可能性が高いです。

BBIでは、ご存知の通りに資格保持者に対して指導経験を積んでいただくために有給日本語教師インターンシップのプログラムを運営しています。

派遣先は、オーストラリア、タイ、モンゴルですが、オーストラリアは、ほぼ毎月スタート日が設定されており(モンゴル、タイは通常年1回のみ)、また、活動環境は直接法ですが、生活環境が英語のため、時に間接法も交えながらの対応もあります。

よって、そういった意味では、参加しやすい頻度ですし、指導方法も直接法がメインでいながら英語を使って指導する機会もなくはないです。

今日は、従って、資格を取ったら、ぜひ有給日本語教師インターンシップで更に指導力をアップして下さいと言うことで、この人気のオーストラリアで有給日本語教師インターンシップについて取り上げたいと思っています。

BBIでは、上記の通りにいくつか有給日本語教師インターンシップを扱っていますが、このオーストラリアで有給日本語教師は、

 ○ 教えることに自信がない
 ○ もっと教えるキャリアを積みたい


と言う方にとても向いているプログラムです。それは、

 専任講師による指導法に関するトレーニング付き! だからです。

420時間など日本語教師関連の資格を持ちながら、教えることに自信のない方は多い様です。それは、実際に教えるにはやはり相当な訓練や経験が必要だからです。また、講座機関によっては、残念ながら420時間の受講ではその経験が十分でなかったり、自信が持てなかったり、また、日本語教育能力検定試験合格では実践部分をしていなかったり、いろいろと、いざ教えるに当たって、皆さん躊躇されるようです。

そういった方々に一番優しい有給日本語教師プログラムがこのオーストラリアです。

授業見学、模擬事業への評価、教案チェック、勉強会などトコトン3ヶ月間、専任講師から指導を受けることができます。なんとなくサポートしてもらうのではなく、きちんとトレーニングされるのです。その間は無給となりますが、十分この事によって、自信を持ってその後に臨むことができるようになります。

そして4ヶ月目からは有給に移行しますが(時給18ドル程度)、きちんとご自身のコマを与えられて活動をしていきます(平均週10コマ程度、能力によりそれ以上も可能)。

よって、そんな事を期待している方は、ぜひこのオーストラリアで有給日本語教師を利用下さい。

尚、このオーストラリアは他にいろいろな特徴があります。

 ◇ 最大2年間の活動が可能!
 ◇ 毎月スタート日の設定あり!

など、とても参加しやすいし、長くも活動できます。

 > 最大2年間可能!オーストラリアで有給日本語教師
 > 15ヶ月以上は同料金!オーストラリアで有給日本語教師

今後、現在可能な今後の開始時期は以下の通りです。
2014年オーストラリアで有給日本語教師スタート日※現地オリエンテーション日

6月6日(金) ・・・ 残1席 
6月27日(金) ・・・ ほぼ満席
8月1日(金) 
8月29日(金)
10月3日(金)
10月31日(金)

となります。スタートできる日程は多いのですが、各階基本的には2名くらいまでが定員ですので、ご希望のスタート日がある方は、どうぞお早めにご対応下さい。

なお、以下に、オーストラリアで有給日本語教師の募集要項もお知らせします。

2014年オーストラリア有給インターンシップ!
*******************************************************************
■オーストラリアで有給インターンシップ
準備研修 : 日本出発前にお電話にて、また現地到着後学校にて行います 
募集時期 : 上記参照(渡航日程は学校と調整して決定します)
募集人数 : 1~2名(毎回少人数のため、お申込順早い者勝ちです!)
活動期間 : 6~15ヶ月間以上
指導方法 : 直接法
募集締切日 : 決定次第締切ます
募集条件 : ○日本語教師関連の資格保持要
         ○社会経験がある方が望ましい
         ○ワーキングホリデービザが取得できること
※派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ 有給で働くオーストラリア日本語教師派遣詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
  オーストラリアで有給日本語教師インターンシップの体験談
*******************************************************************

特長は以下です。

 ◎ 有給日本語教師で唯一英語圏の派遣先
 ◎ 最初の3ヶ月間は経験を積みながら実地訓練指導を受けるので無給
 ◎ 3ヶ月間の無給活動修了後、有給へ移行
 ◎ オーストラリアのワーキングホリデービザが取得できる事が条件
 ◎ トータルで6ヶ月間、9ヶ月間、12ヶ月間、15ヶ月間以上のコース設定


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

【各派遣国の日本語教師派遣プログラム概要】

 ◇ 日本語教師海外派遣プログラムとは
 ◇ 派遣インタビュー
 ◇ お問合せ

(有給インターンシップ)
 ◇ オーストラリアで有給インターンシップ募集要項
 ◇ タイで有給インターンシップ募集要項
 ◇ モンゴルで有給インターンシップ募集要項

(ボランティアインターンシップ)
 ◇ オーストラリアで日本語教師募集要項
 ◇ ニュージーランドで日本語教師募集要項
 ◇ カナダで日本語教師募集要項
 ◇ アメリカで日本語教師募集要項
 ◇ 
イギリスで日本語教師募集要項
 ◇ ドイツで日本語教師募集要項
  台湾で日本語教師募集要項

  タイで日本語教師募集要項

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/04/26 10:59
コメント()  トラックバック(0)

BBI日本語教師養成講座は基本直接法!でもオーストラリアで学習できるから間接法も自ずと勉強します。そんなところも特長です!入学金200ドルオフ♪キャンペーン第2弾!BBIシドニーで日本語教師養成講座420時間

**************************************************************************************************
このブログは2014年4月24日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

【直接法を学習する】 BBI日本語教師養成講座!
-即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、昨日お知らせした、通信で日本語教師養成講座と違って、直接法を主体として学習したい方は、

 ◇ BBI日本語教師養成講座(シドニー)
 ◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座


が、お薦めです。

間接法の指導方法を知っていることは、とても魅力的なことです。それは、全く日本語を知らない、日本語初学習者にはとても有効な指導方法だからです。

でもある一定の日本語力がある方には、やはり直接法の方が有効です。それは、日本語で日本語を学習できるからです。

英語圏の語学学校で英語を勉強している学習者は、恐らくほとんどの方が英語で英語を学習しています。全くわからなくても

 ● とにかく英語に触れる
 ● とにかく英語で話す
 ● 英語で感じ英語で理解する

ということがとても大事だということを知っているからです。日本語でも同様のことが言えます。できるだけ、日本語に触れて日本語で勉強をしていくほうが、より本当の日本語や日本語のニュアンスなども学習できるからです。

それが、ある程度日本語ができる学生であればなおさらですね。

よって、直接法は、更に上の日本語などを身につけたい方には、かなり有効な指導方法で、こちらを身につけていることは、本格的に日本語教師になりたい方は、やはり必携なのです。

そして、すごいことは、直接法さえ知っていれば、全く日本語ができない学習者含めて全てのレベルに指導することができ、尚且つ本当の日本語などを学習提供できるのです。

もちろん、初学習者には、間接法の方が効果的である部分もあります。でも間接法のみでは高いレベルの方への指導は限界を生じてしまう可能性があります。

よって、直接法を知れば、全ての学習者に教えることができます。そんなことを考えている方や本格的に日本語教師を目指している方は、やはり直接法を最初に学習することはいいことではないでしょうか。

BBIでは、直接法をメインで学習できる講座として

 ◇ BBI日本語教師養成講座(シドニー)
 ◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座

を紹介しています。
※通信講座でも直接法は学習しますが、上記は直接法のみを学習する講座として紹介をしています

それぞれ特徴はありますが、まずは直接法と間接法のどちらを学習したいか、そして直接法を学習したいのであれば、恐らく上記の講座の方がより多く学習できる環境になると思います。

今後の講座選択の際にどうぞ、この件ご参考くださいませ。

いずれにしても、実はどの方法を学習してもいいと思います。ただ、その方が目指す日本語教師像が何であるか、その点を考えたときに、適した講座選択は必要だと思いますので、そんな感じで講座選択をしていただければいいのではと感じます。

尚、BBIの日本語教師養成講座は、現在キャンペーン第二段として

入学金200ドルオフ♪
※5月末日までの受け付け
※コースは5月19日以降の全コース対象

を行っています。こちらを逃すともう通常通りの料金体系に戻る可能性もあるので、ご希望の方は漏れなくこのキャンペーンをご利用下さい。

 > 待望のBBI日本語教師養成講座420時間開講!

尚、BBI直営の学校は、新しい学校ではありますが、これまで培ってきた、生かせ日本人スキルの下、素人がしているわけではありませんので、どうぞその辺はご安心ください。先生方もこの道10年以上の先生方です。海外での日本語教師の経験も多く、恐らくこれから日本語教師を目指す方に、指導方法はもちろんですが、日本語教師の先輩として、いろいろと影響を受けるのではないかと思います。

よって、どうぞご期待して、この講座を受講してみてください!

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座
 > 最大300豪ドルオフ♪ シドニーで日本語教師養成講座420時間


【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 
 ※5月末までお申込はコースに関わらず入学金200ドルオフ!

≪2014年≫
 ○ 5月19日~8月1日) ←現在応募受付中
 ○ 6月30日~9月19日(8月4日~8月8日休校) 
 ○ 8月11日~10月24日
 ○ 9月22日~12月12日(10月27日~10月31日休校)  ○ 11月3日~12月12日(このあとは年末年始休暇挟んで来年に継続) 

お申込: シドニーで日本語教師養成講座 お申込み


是非、新しいBBIのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ 全養協(全国日本語教師養成協議会)とは
 ○ 全養協 日本語教師試験日程発表(2009年)
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2014/04/24 14:31
コメント()  トラックバック(0)

英語を使って日本語を指導するスキル、間接法が恐らく唯一きちんと学習できる講座、それが通信で日本語教師養成講座420時間です!

**************************************************************************************************
このブログは2014年4月23日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

英語を使って指導する間接法も学習できる!通信で養成講座
-通信で日本語教師養成講座420時間を通信で受講する事

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、BBIでは、BBI直営のシドニーで日本語教師養成講座以外にも同じ420時間の養成講座を紹介しています。今日はそのうち、大人気の通信で日本語教師養成講座の特長を紹介してみたいと思います。

この通信で日本語教師養成講座は、おかげさまで毎月10名様程度お申込を頂いております。

毎回毎回これだけの多くの方が、日本でもオーストラリアでも世界どこででも学習を開始され、修了され日本語教師として羽ばたいていかれるさまは、とても嬉しいことですね!

さて、BBIの講座と同じ420時間の修了証が発行されるこの通信で日本語教師養成講座ですが、英語を使っての指導方法、間接法の指導方法も学習できる養成講座です。

BBIの講座や日本にある日本語教師養成講座もほとんどが、日本語を使って日本語を指導する直接法を主体として学習されていきますが、恐らくこの通信で日本語教師養成講座のみが、間接法もきちんと学習できる講座ではないかと思います。
※別の講座があればすみません、ただその場合はその講座を教えていただければ幸いです

間接法、その国の母語を使っての指導方法です。英語圏であれば、英語を使って指導する方法ですが、この通信で日本語教師養成講座は、直接法も間接法も学習できますが、英語話者の日本語学習者用の教科書も教材に含まれているなど、とても間接法の指導方法にも力を入れられた講座です。

実際に英語で指導する際の英語表現なども教材に多く収められており、BBIの代表プログラムである英語圏での日本語教師海外派遣プログラムの際の学校での英語気表現なども学習することができるので、実は、この通信講座は、この英語圏での日本語教師海外派遣プログラムに参加されている方も多く受講されています。

活動中に、一緒に受講することももちろんいいですし、最初に通信講座をスタートして、修了したあとに、または受講中にこの海外派遣プログラムに参加することも可能です。

この通信講座は、将来英語で日本語を教えてみたい方には従って、特にお薦めな講座です。そういった気持ちがある方はどうぞこの講座の受講を検討されてみてください。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

 > 8週間の短期で取得できる!ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
 
> トコトン実践重視!BBIシドニーで日本語教師養成講座420時間 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


なお、この講座にはこれ以外にもたくさんの特徴があります。この講座の特長は以下の通りですので、このような環境で学習してみたいと思われる方は、ぜひこの講座を選択されてみてください。

【ここが特長!通信で日本語教師養成講座420時間】

①通信で受講できる:

この講座は通常、通学で受講する機関が多いです。そういった中で敢えて通信で420時間の講座仕立てをしているのがこの講座の最大の魅力です。実は、日本語教師養成講座を受講したい方は、離島含む日本のいろいろな地域にお住まいの方、海外にお住まいの方など様々です。通学の学校は、通常、都市部にあり、そこに通学ができる方でないと受講ができません。ところが全部が全部、そういった学校に通学ができるとは限らないのです。この通信講座は、世界のどこに住んでいる方でもいつでもどこでも受講できることを目指した講座です。尚、通信講座は最近では大学の授業でも取り入れられている授業形態のひとつです。よってどんな環境の人でも受講しやすいようにしたのが、この通信で日本語教師の最大の特徴です。なお、通信であることから420時間として認められるのか?と言うご質問をよく受けますが、こちらの件も唯一この講座に公に関係している文化庁に問合せをし、通信であって問題ないこと確認されていますので、その点でも安心です。

②安い授業料:

420時間の講座の中では恐らく破格の授業料です。通常、日本にある養成講座機関は60万円前後の授業料が発生します。一方この通信講座は、1740豪ドル(約165000円、1豪ドルあたりのレートにより日本円換算額は異なります)。つまり日本の講座の約1/3~1/4程度の受講料で、同じ420時間の講座が受講できます。

③直接法と間接法が学習できる:

この件も大きな特長です。通常、この日本語教師養成講座は、日本語を使って日本語を指導する直接法を学習します。実は指導方法はこの直接法のみならず、例えば、英語圏では、母語の英語を使って日本語を教える関間接という指導方法使って指導します。この間接法は、まったく日本語を知らない日本語学習者にとても適した指導方法で、実はこのスキルを持っていると幅の広い日本語教師になりえます。よって、その間接法をも学習できることは、とても特徴的で、なおかつこの講座の大きな特徴のひとつです。

④多種多数の教材:

通信講座でよく言われるのが、講師の前で模擬授業の評価をもらえないとか、実践部分をどうするのかと言われることです。その点も安心ください。この講座にはとても多くの教材が含まれています。テキストの教材もあれば、実は目で見て学習できるDVD、CD教材も含まれています。特にその実践部分は、そのDVD等を見ながらそのまま授業を頂ければ大丈夫なように工夫されて編集されていますので安心です。また、日本語学習者用のテキストと指導教師用のテキストがあるので、それを使ってすぐに授業をすることができることも大きな特長です。

⑤いろいろな受講形態:

基本的にはすべて通信講座にて、受講を頂くようにしていますが、この講座は前半と後半と大きく分かれますが、前半部分を通学で受講する方法もあります。後半は通信に移行しそれが終了することで、420時間の修了証発行となりますが、よって、オール通信での受講、一部通学での受講、前半のみ基礎部分の受講など、いろいろな受講形態を持っているのも特徴的です。

⑥修了後に日本語教師インターンシップで経験を積む:

勉強した事をそのまますぐに活用できます!資格を取ったあとは実践経験を積むことで更に良い日本語教師を目指して訓練することが出来ます。BBIでは、世界の小中高校や大学、民間日本語学校などで活動できる場の提供をしています。ボランティア、有給のコースがありますが、いずれも養成講座修了後にキャリアアップを計りたい方はご相談下さい!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

いかがでしょうか。

上記の通りに、いろいろな魅力が詰まっているのがこの通信で日本語教師養成講座の特長です!安く、いつでもご自身のペースで、間接法も学習したい方はとてもお薦めの講座です。

以上どうぞご参考下さいませ。

なお、お申し込み後は約1週間程度で全教材セットがお手元に到着します。そしてその後はいつスタートされても問題はございません。

皆さん通常半年間~1年間程度で終了をされています。

ご自身のペースで、外国人に貢献できる仕事をしてみたい、日本語教師になってみたいと思っている方は、是非是非この通信で日本語教師養成講座を検討してみて下さい!

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ
 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/04/23 12:27
コメント()  トラックバック(0)

2014年BBI夏の留学!オーストラリア短期日本語教師体験募集要項発表!

**************************************************************************************************
このブログは2014年4月22日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

【英語を使って活動】 夏の短期オーストラリアで日本語教師体験
-オーストラリアで日本語教師体験の募集要項-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほどお話ししたNZに続いて今度はオーストラリアの夏休み!2014年夏休みオーストラリアで短期日本語教師体験(4週間まで)に関して、お知らせしたいと思います。

オーストラリアも先にお伝えした、ニュージーランドと同様に、英語を使って指導する間接法が基本です。オーストラリアもNZと同様、日本語教育環境が高く、とても充実した活動ができる派遣国ですが、NZとの違いは小中高校のどの学年でも活動ができるところです。(NZは小学校での活動が基本的にございません)

よって、中高校ももとより、将来児童英語教師などを目指して小学校で活動をしたい方にもとてもいい派遣国となります。オーストラリアもニュージーランドと同様

 ◎ 将来、英語を使って指導する日本語教師になりたい
 ◎ 将来、英語教師になりたい
 ◎ 将来、児童英語教師になりたい
 ◎ 外資系など英語を使った環境で働きたい


などとお考えの方にとてもあったプログラムです。ぜひ、そういったお考えをお持ちの方は、この活動環境がとてもいいオーストラリアをご利用されてみてください。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以下に、2014年夏休み!オーストラリアで短期日本語教師体験の募集要項をお知らせしますので、夏休み短期ご希望の方は、どうぞご参考下さいませ。

2014年夏休み 短期オーストラリアで日本語教師体験 【募集要項】
*******************************************************************
プログラム名 : 短期オーストラリアで日本語教師体験
参加形態 : ボランティア
派遣地 : オーストラリア全土の小中高校
活動開始日 : 3学期内(7/14~9/26)の毎週月曜日 
参加期間 : 1~4週間
ビザについて : 観光ビザ、ワーキングホリデービザ
募集条件 : 20歳以上
         TOEIC400点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : ご出発の1ヶ月間半前程度

 ※各締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム(長期)詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 
*******************************************************************

短期オーストラリアで日本語教師体験(1~4週間)

 1週間:158000円
 2週間:178000円
 3週間:198000円
 4週間:218000円

費用に含まれるもの
1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 事前英語無料レッスン費
7) 修了証の発行
8) 帰国後の就職サポート
9) 最寄りの空港等までのお出迎え

対象期間
2014年7月14日~9月26日(活動終了)、オーストラリアの3学期に参加出来る方が対象

応募締切
ご出発予定の1ヵ月半前まで

※期限までに派遣インタビューを実施し合格することが条件


:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


↑ 疑問点、ご相談はお気軽にこちらから(メール・お電話・ご来店から選択できます)


↑2014年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

【ラッキーセブン特別価格♪】

1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/04/22 11:11
コメント()  トラックバック(0)

夏休みニュージーランドで短期日本語教師体験も募集開始!

**************************************************************************************************
このブログは2014年4月21日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

【英語を使って活動】 夏の短期NZで日本語教師体験
-2014年夏休みニュージーランドで短期日本語教師体験は5月末までが締切り!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新ニュージーランド派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  ニュージーランドで日本語教師ボランティア
  1~4週間ニュージーランドで短期日本語教師体験
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先日まで、直接法、日本語を使って日本語を教える指導方法での活動ができる、タイ、台湾、モンゴルに関してこの夏休みの短期体験型プログラムとして紹介をしてきましたが、今日は、同じ夏の短期でも英語を使って指導する派遣国に関してお知らせをします。

この英語など母語を使って指導する方法が、間接法という方法です。主に欧米圏で採用されている日本語の指導方法です。今日紹介する
ニュージーランドの母語は英語ですので、NZでは、英語を使っての指導となります。


英語を使っての指導ですので、ちょっと構えてしまう部分があるかもしれませんが、あくまでも日本語や日本文化を指導しますので、もちろん日本語は授業中に使います。ただ、説明をする際には日本語では理解できないことが多いので、その場合は英語を使っての指導となります。

よって、常に英語ばかりを話すわけではありませんし、メインの日本語の先生がいるのでその先生の指導のもと動きますので、あまり神経質になる必要はありません。ただ、やっぱり間接法であることは否めませんし、逆に言うと日本人を生かしてここまで英語を使って対応できる仕事もないと思いますので、将来英語を使った仕事をしたい方にも適したプログラムです。よって

 ◎ 将来、英語を使って日本語教師になりたい
 ◎ 将来、英語教師になりたい
 ◎ 外資系など英語を使った仕事をしたい

などの目的がある方にとても向いたプログラムです。短期4週間までですので、本格的には長期の方がいいのですが、ちょっと英語環境での教育現場を経験してみたい、長期では休みが取れないなどの理由の方は、この短期から活動をしてみるのもお薦めです。

> 南島が熱い!7月出発ニュージーランドで(長期)日本語教師派遣プログラム

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以下に、2014年夏休み!ニュージーランドで短期日本語教師体験の募集要項をお知らせしますので、夏休み短期ご希望の方は、どうぞご参考下さいませ。

2014年夏休み 短期ニュージーランドで日本語教師体験 【募集要項】
*******************************************************************
プログラム名 : 短期ニュージーランドで日本語教師体験
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ニュージーランド全土の中高校
活動開始日 : 3学期内(7/21~9/26)の毎週月曜日 
参加期間 : 1~4週間
ビザについて : 観光ビザ、ワーキングホリデービザ
募集条件 : 20歳以上
         TOEIC450点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : ご出発の1ヶ月間半前程度

 ※各締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのニュージーランドで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 
*******************************************************************

尚、詳細は以下の通りですので、ご参考下さい。

短期ニュージーランドで日本語教師体験(1~4週間)

 1週間:158000円
 2週間:178000円
 3週間:198000円
 4週間:218000円

費用に含まれるもの
1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 修了証の発行
7) 帰国後の就職サポート
8) 最寄りの空港等までのお出迎え

対象期間
2014年7月21日~9月26日(活動終了)、ニュージーランドの3学期に参加出来る方が対象

応募締切
ご出発予定の1ヵ月半前まで

※期限までに派遣インタビューを実施し合格することが条件


:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


↑ 疑問点、ご相談はお気軽にこちらから(メール・お電話・ご来店から選択できます)


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム
◇ ニュージーランド日本語教師派遣プログラムの特長
◇ シニアの方に大人気!NZへの派遣
◇ 1~4週間までの短期日本語教師体験プログラム概要
◇ 短期日本語教師体験プログラムのスケジュール
◇ 
NZ就労ビザ(ボランティア用)の取得スケジュール
◇ NZワーキングホリデービザでの参加
◇ NZ日本語教師派遣プログラム派遣校紹介
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 児童英語教師編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 日本語教師養成講座編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 語学学校編 
◇ 体験談
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/04/21 12:57
コメント()  トラックバック(0)

満足度が高い!やはり台湾は特別!夏休み台湾で日本語教師体験!人気のため出発時期限定あり。ご参加は早い者勝ちです、ご注意ください!

**************************************************************************************************
このブログは2014年4月18日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

【直接法で活動】 夏の短期留学 超人気台湾で日本語教師
-台湾で夏休み日本語教師体験!出発時期限定のため早い者勝ちです!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  台湾で日本語教師ボランティア体験(1週間~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今回も夏休み時期に、日本語を使って活動ができる日本語供した圏プログラムを紹介します。タイ、モンゴルに次いで、取りを飾るのは、超人気の派遣国、台湾です!

台湾は年中ずっと人気がありますね。

英語圏のオーストラリア、アジア圏の台湾は、とても人気があり、そして満足度が高いです。

この台湾ですが、もちろん夏休み期間中の活動も可能です。ただ、台湾は、残念ながら一度に複数の方の受け入れができませんので、お申込があればその方の活動期間中は受付ができませんので、その注意が必要です。

なお、台湾での日本語教師体験は

 ◎ 現地受け入れ態勢がとても整っている
 ◎ 日本語熱がとても高い
 ◎ 日本語を使って日本語が教えられる
 ◎ 複数の派遣先での活動が出来る
 ◎ 滞在先、空港往復送迎など至れり尽くせりのプログラム内容

などが特長的です。

 > 台湾で日本語教師体験 全て実際に日本語学校で教えてみて初めて分かった

それでは、この夏休みの募集要項をお知らせします。

BBI夏の短期留学2014 台湾で日本語教師体験 募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : 2014夏の短期台湾で日本語教師体験
参加形態 : ボランティア
派遣地 : 新竹市の民間日本語学校+その他機関
準備研修 : 現地で行います 
活動開始 : 2014年7
月~9月(随時開始可能)
参加期間 : 1~4週間※ご出発 毎週土曜日または日曜日に現地到着)
ビザについて : 観光ビザ
募集締切日 : 2014年8月29日(金)迄(または、ご出発の1ヵ月半前まで)
募集条件 : 20歳以上の健康で良識のある方。
         ※日本語教師関連の資格保持は不要です!

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



全コースプログラム費用
 1週間:175000円
 2週間:195000円
 3週間:215000円
 4週間:235000円
☆該当者には学割、資格割が適用されます

費用に含まれるもの
1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) 現地準備研修費
5) 現地準備研修中の滞在費
6) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
7) 修了証の発行
8) 帰国後の就職サポート
9) 往復空港送迎費
10) 活動中の滞在費


*******************************************************************

また、以下の台湾で日本語教師派遣プログラムの特長もご参考下さい。

【台湾で日本語教師派遣プログラムの特長】

 ● 短期1週間から活動可能
 ● 直接法(日本語を使って日本語の指導)で経験したい方
 ● 大の親日家であるので、学生が熱心である事
 ● 民間日本語学校を中心に複数の期間で活動できる事
 ● 将来日本語教師を目指している方でその試しとして
 ● 日本語教師関連の資格保持で、実際の指導現場を経験してみたい方
 ● 将来台湾で日本語教師としての就職を考えている方
   (活動期間中にオプションで、現地就職サポートあり)
 ● 現地の日本語学校、企業、高校など複数で活動してみたい方
 ● 中国語の環境で生活活動をしてみたい方
   (指導方法は日本語なので中国が出来る必要はありません)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上、台湾で日本語教師派遣プログラムの最新空き状況のお話でした、ご興味のある方はどうぞご参考下さい。


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)


↑各派遣国の現地の活動の様子、生活の様子など生の声!


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!



∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 台湾で日本語教師海外派遣プログラム
◇ お問合(メール、オフィスでカウンセリング)
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/04/18 15:16
コメント()  トラックバック(0)

BBI夏の留学2014 2週間から参加できるモンゴルでも募集します。ただし夏休みの関係で活動期間は9月からのみ有効!

**************************************************************************************************
このブログは2014年4月18日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

【直接法での活動】 夏の短期留学モンゴル日本語教師体験
-2週間から参加できるモンゴルで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで日本語教師ボランティア
  モンゴルで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほど、夏の留学2014としてタイで短期日本語教師体験に関してお知らせをしました。タイは、大学での活動となりますが、今回お知らせをするモンゴルも同様に大学での活動となります。

日本語学習者数に関しては総人口のこともあるので、上位には来ていませんが、皆さんもご存知の通り相撲等の人気から、モンゴル人の日本への関心はとても高く、お国柄、留学先は、ソ連、中国が多いですが、それに次ぐ留学先が日本であるほど、日本語熱が結構高い派遣国です。

モンゴルでの活動は、従って、これまでも総じてとてもよく、皆さんいい印象を持っています。

そんなモンゴルですが、夏の時期は日本と同じで夏休みがあります。通常は7,8月と夏休みとなるので、日本の夏休み時期で活動ができるとしたら、新年度の開始する9月からとなります。

なお、モンゴルは、2週間からの日本語教師体験ボランティアとなりますが、実は、短期であっても、授業を責任もって持たされ対応をしていきます。現地では他の先生方からのサポートはありますが、基本的に授業を持たされるので、ある程度

 ◇ 教えることに慣れている
 ◇ 教えた経験がある
 ◇ 日本語教師関連の資格を持っている


という方の方が、活動しやすいと思います。逆に言うと、本格的に日本語教師を目指したい方で、海外で経験を積みたい方にはとても良い環境ですので、そういった方はぜひご利用下さい。

または、モンゴルが大好き!という方も過去に多く参加されています。なかなかモンゴル人と交わっての活動というのは機会がないと思いますので、モンゴルで何かをして見たいと思う方でも、弊社の派遣インタビューに合格できればもちろんご参加は可能です。ただ、基本は、自分で教えることをしなければいけませんので、そのつもりで臨んでください。

さて、モンゴルは夏休みの関係で6月いっぱいで学校が終了してしまいます。よって、この9月からの参加の募集は5月中までとなりますので、その点はお気をつけ下さい。

なお、滞在先は確保されているので、現地では食費分の負担のみ
で対応が可能です。そんなところもこのモンゴルのプログラムの特長です。

以下に2週間からの短期モンゴルで日本語教師体験の募集要項をお知らせしますので、ご確認ください。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

BBI夏の短期留学2014 2週間~モンゴルで日本語教師体験 募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : 短期モンゴルで日本語教師体験
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ウランバートルの大学
準備研修 : お電話にて行います 
活動開始 : 2014年
9月
参加期間 : 2週間、3週間、1ヶ月間、2ヶ月間※ご出発 毎週土曜日または日曜日に現地到着)
ビザについて : 観光ビザ(4週間まではノンビザ)
募集締切日 : 2014年5月16日まで
募集条件 : 20歳以上の健康で良識のある方。
         ※日本語教師関連の資格保持は不要です!
待遇 : 滞在先を提供します

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



プログラム費用

2週間:138,000円
3週間
:148,000円
1ヶ月間
:158,000円
2ヶ月間
:178,000円

費用に含まれるもの

1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 現地滞在費(学校より提供)
7) 帰国後の就職サポート
※その他費用として食費、保険、お小遣いなど

 ⇒ モンゴルで短期日本語教師ボランティア 
 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ

*******************************************************************

 > 過去の短期モンゴルで日本語教師体験の参加者のレポート 
 > モンゴルで有給日本語教師で経験ご就職へ

以上のように2週間~2ヶ月間の間であれば対応できます。ボランティア活動ですので、
日本語教師関連の資格がなくても参加できます。

ただ、ボランティアといえども、実際に授業をして頂きますし、授業を任されます。よって、全くこの業界を知らない方には、少し難しいかもしれません。

ご出発前には、BBIのオリジナル教材を差し上げていますが、十分にそれで教案の書き方の練習をして頂き、少しでも実践の練習して臨んで頂ければと思います。

尚、良い点は、直接法の指導という点です。

直接法というのは、日本語を使って日本語を指導しますが、モンゴルでもその指導方法で対応します。よってモンゴル語を話さずに対応できるところは、ボランティアの方でも気が楽になるいい点だと思います。

いずれにしても結構積極的に活動をするようになるので、緊張感はあると思いますが、とても充実した活動が期待できるでしょうし、学生がとても親日家で真面目なので、反応もよく、そういった面も活動しやすいまた頑張っていける環境になると思います。

学校では、日本人含めて日本語教師の方々います。その先生方は、もちろん皆さんのサポートをして頂きますので、最初から最後まで全て一人でこなすわけではないので、先生方に教わりながら、良い活動をぜひして頂ければと思います。

もちろんモンゴルの大自然もその機会に大いに味わって下さいね!

なお、以下の派遣校詳細もご参考下さいませ。

【派遣校の詳細】

設立年月日: 1993年設立の私立大学
日本語教師数 : 14
生徒数: 630
日本語授業時間: 週12コマ
給与(有給の場合): 400,000トッグルグ(約400$) ・・・生活するに十分な費用です
他手当て(有給の場合): 40,000トグルッグ(約40$)
就労時間: 授業時間範囲内
休日・休暇: 土、日
滞在先のサポート: 寮無料提供
ビザ取得のサポート(有給の場合): 就労ビザを取得します

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2014/04/18 14:51
コメント()  トラックバック(0)
 24件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.